荒川区

2017年7月22日 (土)

宮ノ前 小さなピザ屋のミックスピザ

今日も暑いあつい土曜日。
町屋から都電に初めて乗って、宮ノ前という停留所(駅)で下車。
小さな商店街をずんずん進み、その名も小さなピザ屋というお店にやって来ました。Ct001こちらは昔、根岸にあったピザ屋「たぬき」のコックさんが経営しているお店だそうです。
お店の雰囲気とかは忘れちゃったけど、コック帽を被ったタヌキがピザのお皿を両手に持ってペロリと舌なめずりしているイラストを良く覚えています。
いつ、どうしてお店を畳んだのかは分かりませんが、あの思い出の店の味をここで食べられるのね?

店名のとおりとても小さなお店です。
カギ型のカウンターに6人くらい座れるかどうか。
お店はおじいさんとおばあさんが二人でやっています。
おのおじいさんが「たぬき」を出していたの?

お昼はお得なランチサービスあり。
ランチのミックスピザは安いけど、それだとハムとかのお肉が入っている。
「お肉抜きにして、代わりに別の具を入れて貰えませんか」と聞いてみましたが、それはランチではなくアラカルト扱いになり、お値段が段違い(18cm1,200円、23cm1,600円)になってしまうという。
ランチのミックスピザ800円でいいです…でもお肉はなしで。
Ct002ランチに付くミニサラダ。
Ct100
コーラを頼むと瓶で出てきます。
レモンのスライスと氷を入れたコップが添えられます。
Ct101注文すると、おじいさんのマスターが作りおきのピザのタネをほんのピンポン玉ほど取り分けて、円く伸ばして空中に放り投げてくるくると回します。
でも、それがいかにも小さいんだけど…。
マスターはピザの台を鉄製?のお皿に広げるとチーズとか具を置いて、厨房の奥のオープンに入れました。
Ct005 Ct006
ミックスピザのできあがり。
お肉抜きでも(でもおじいさん、サラミは抜き忘れていた)美味しそう。
でもこれ、小っさいよ!?
直径18cmあるかなきか?
アメリカンタイプのふっくらした台ではなく、クリスピータイプだしさ。
Ct102
Ct103
窯ではないけどこんがり焼かれたピザ。
野菜系の具はマッシュルームとか玉ねぎとかピーマンとか。

ぱくっ。Ct105食後、デザートのオレンジをむいて出されました。
Ct106おじいさんマスターの仕事は丁寧だし、おばあさんもふつうに親切です。
だけど…あれでは私、やっぱりお昼ごはんには足りないの。
一品料理を何種類か頼んで、シメに食べるならいいんでしょうけどね。
次の訪問がもしあれば、大きいほうのサイズで、好きな具を頼もうと思います。
(財布に余裕があるときに)

|
|

2015年12月26日 (土)

南千住 オンリーのホットケーキ

で、南千住で常磐線を降りて向かったのはオンリー
ここの、ホットケーキが食べたかった。
Only01
マスターが丁寧に作るのでお皿が出てくるまで少し待ちました。
網状の焼き目がついたホットケーキ520円。
Only03
ホットケーキのお供はアメリカン400円。
Only02ホットケーキの上にはバターがのってます。
ホットケーキの熱でどんどん溶けてゆく。
Only05
ここのホットケーキはサラダ付き。
ホットケーキだけで、立派なランチになりますね。
(私はデザートに食べるんだけど)
Only06横から見てもこれだけぶ厚い。
とても立派なパンケーキ。
Only07
ほんわか、ふんわりと焼かれたパンケーキ。
一片ずつシロップを垂らしていただきまっす。
Only09ホットケーキはとても美味しかったです。
それは言っておく。

ただ今日は、店内にお馴染のお客さんがいてマスターご夫婦といろいろ話し込んでていて、その内容が私にはちょっと聞きづらくて、気持ちのいいものではなかった。
せっかく美味しいものを食べているのにそれが残念だった。
小ぢんまりとしたお店だと、そういうこともあるんだよね。

…私の我儘だということは、心の中では重々分かっているのだけど。

|
|

2015年7月25日 (土)

南千住 オンリーのホットケーキ

通勤定期の範囲なのにまず降りない駅があります。
南千住もそう。
しかし、今日は珍しく南千住で降りて町へ繰り出します。
いかにも下町らしい住宅街の中にお目当ての店はある。
魔性の味 coffeeオンリー
Only00昭和なたたずまいがこの店のすべてを物語っている。
Only01おしながき。
いかにも正統派純喫茶という感じ。
Only02軽食メニューはサンドイッチ、ホットケーキ等々。
パスタとかゴハン物はないんですね。
で、私のお目当ては…。
Only03ホットケーキ520円!
Only10
表面の網目模様が印象的。
Only12
いかにも手焼きらしい、ほろほろと崩れるようなヘリ。
天辺のバターはホットケーキの熱でもうくねくねととろけそうです。
Only15
なんと!
ココでは、ホットケーキにもサラダがサービスで出てくるのです!
Only16
暑いけど…魔性の味 をぜひ飲んでみたいわ。
というわけでホットコーヒー400円。
掌にすっぽり入ってしまう、小さめのコーヒーカップがかわいい。
Only17スイートコーン、キュウリに千切りキャベツ。
ホットケーキとサラダでじゅうぶんお昼の代わりになります。
Only18もう一度、上から見ても美しいこの姿。
Only19
別添えのシロップをかけて、一片を切り取って、ぱくっ。
ふわふわ、ほろほろで美味し~い!Only20
いやー、いい感じでくたびれた外観で、一見、入るのにちょっと勇気が要るような喫茶店なのですが、こんな正統派のホットケーキが食べられるなんて…。
いいお店を発見!
お店は初老のご夫婦でやっておられるようで、調理担当は奥さんみたいです。
あと、サンドイッチやトーストはペリカンのパンを使っているそうなので、今度はそれを食べてみたいな。

◇おまけ 南千住駅前の松尾芭蕉像。
Baseo1ここ千住が奥の細道の「矢立初めの地」であることから建てられた像だそうです。
Baseo2

|
|

2014年3月 8日 (土)

町屋 みどり園のメロンパフェ

町屋駅前のCOFFEE & TEAみどり園
店名のとおり、グリーンのテント庇が目印です。
入口は2ヶ所あり、どちらにもメニューのサンプルケースが置かれています。

町屋駅前から一本路地に入ったほうの入口。
私は最初、こちら側から入りました。
Midori01313号線(尾竹橋通り)沿いの入口。Midori02食玩サンプルなどが飾られた、かわいいディスプレィ。 Midori03昭和29年創業というかなり年季の入った町の喫茶店。
歴史を物語るかのように店は内外とも煤けて決してお洒落とは言い難い。
でも気取りのない、庶民的なお店です。
店内には常連だった作家さんの手になる切り絵が飾られていますが、これが「みどり園」の外観や町屋の風景を描いたもので見ていると楽しい。

鈴木製作所さんでガトーショコラを食べ損なったので、デザートはこちらで。
ずらりと並ぶパフェの写真が魅力的(細長いけど)。
Midori05いちごパフェとメロンパフェは季節限定とある。
でも聞けば「今日は全部できます。メロンも入荷ありました」とのことなので、ゴージャスにメロンパフェ800円!を。
注文するとホールのお姉さんが冷蔵ショーケースから小ぶりのメロンを一個取り出し、厨房に渡します。
少しお時間かかります、と言われましたが実際はそんなに待たされず、すぐ出てきました。
Meropa01
カットメロンを華々しく飾りつけたパフェ。
Meropa02
生クリームにメロンアイス、バニラアイス。
生クリームのてっぺんには真紅のチェリーをトッピング、パフェグラスのいちばん底には、缶詰ミカンが一粒。
Meropa03
メロンはまだはしりで色が淡く、少し固い?という感じ、もしましたがこんなものでしょうか。
Meropa05
生クリームもアイスも、とくべつ上等で美味しい!というわけではないですが、メロン半個分くらい使った贅沢なパフェをこうして手軽に味わえるのがいい。
甘い幸せをじゅうぶん堪能。
「みどり園」さんでは、次回はぜひ食事を食べたいです。

「みどり園」さんのメニュー。
オムライス、かに雑炊、かにピラフ、ナポリタン…どれも美味しそうですねぇ。
Midori06
ランチメニューはとてもお得。
Midori07 町屋は松戸から千代田線に乗って直通20分足らずで行ける街。
また、そのうちふらっと訪れたいなあ。

|
|

町屋 鈴木製作所のカレーライスセット

千代田線の町屋駅を出て、都電荒川線沿いから住宅街の路地に入ったところにある小さな喫茶店、カフェ鈴木製作所
店名は、もと工場だったときの名をそのまま残したものだそうです。
Suzuki01「鈴木」の「木」の字が★形みたいでかわいい。
Suzuki02吊り看板の上に小鳥が! Suzuki03内部はきれいにリフォームされていて、白い漆喰の壁に木枠を生かし、すっきりとしたインテリア。
Suzuki05高い天井に吊り下げられたランプや天井扇が素敵。
美術書やカフェ本などが並ぶ書棚もあります。
Suzuki04明るい陽の差し込むテーブルにはキャンディーが。
Suzuki06奥さんが一人でやっているみたいで、メニューはそう品数が多くありません。
Suzuki07Suzuki08ママさんは「まだモーニングもいいですよ」と言って下さいましたが…。
Suzuki09自家製カレーのランチセット800円に、50円アップでカプチーノを付けてもらいました。
「いま、ごはんのスイッチが切れたばかりで、少しお待ち下さい」とのことで待つことしばし。
奥さんが「すみませんねえ」と、コーヒーをサービスしてくれました。
これって、かえって悪いなぁ…。
Suzuki10コーヒーを頂きながら待つほどに、「お待たせしました」と、サラダとカレーのお皿が登場。
Suzuki11
角切りの人参と細切りの玉ねぎ、そしてバラ肉入りのカレーはとても家庭的な味。
Suzuki12 整えられたライスの上に乗っている茶色いのは、玉ねぎのカリカリ揚げ…かな?
Suzuki15丸い形に添え物の温野菜は茹でたいんげん豆のマヨネーズソースがけ、チーズのせボイルドポテト。Suzuki16赤パプリカ入り、レタスのサラダ。
胡麻ドレッシングが美味しい。
Suzuki19とても美味しいカレーだけどお肉が(それも細かいのが)いっぱいなんだ。 Suzuki18
お肉がけっこうわんさか入っていて、何とか避けながら食べました。
こんなにニクが入っていなければ、どんなにか嬉しいのに!
(ふつうの人はもちろん嬉しいと思います)

バラの花が開いたような、あでやかなカプチーノ
まろやかで溶けるようなやさしい味わいのコーヒー。
Suzuki20
いっしょにガトーショコラを食べたかったけど、本日は用意がないとのことで残念…。

カウンターの上に無造作に置かれていた食パン。
この次は、パンメニューも食べてみたいです。
Suzuki21

|
|