鎌ヶ谷市

鎌ヶ谷 カフェ森の学校のベジカレー

代休なり。
妹を誘って鎌ヶ谷のカフェ森の学校を目指す。
東松戸から行ったのですが渋滞もあったため40分くらいかかりました。
私はHPとか店名から、何となく森の中の広々としたウッドハウスをイメージしてたのですが、大通り沿いの普通に町中の小さなお店でした。
Mori001ウッディなかわいい店内。
お店の内外には、オーナーさんが学んだ三重の廃校になった小学校から移設したというテーブルや跳び箱などがあります。
赤ちゃんがいる家族連れもいて、お子様にやさしいお店なのね。
Mori002 Mori003
Mori005 Mori006
こちらでは、ベジタリアンには嬉しいメニューがあれこれ揃ってます。Mori031

Mori032
Mori033
Mori034
Mori035
Mori036
Mori037
Mori038
イチ押しのミネストローネもお麩を使ったというベジバーガーも気になったのだけど、朝はパンを食べてきたのでデトックス茶入ベジカレー1,100円をチョイス。
セットドリンクはデトックス野草茶
コーヒー、紅茶はアイスもありますが野草茶はホットのみ。
二人とも同じ注文にしました。
300円で付けられるデザートは、私はマフィン、妹はシフォンケーキ。

豆々しいカレー。
Mori100
Mori101
豆と人参は分かるけど、あとは何が入ってるのか、食べてても分からないなあ(笑)。
ベタリアン向けのメニューだから動物性タンパク質は入ってないから安心ね。
ごはんは玄米。
オーガニックとか菜食料理というと味のないカレーを食べたこともありますが、ここのは野菜だけでもスパイシーで、旨みが効いてておいしいカレーでした。
ブルーベリーのスコーン
Mori110
ほんわかと温められてふかふか。
ひと口貰った妹のシフォンケーキはあっさりして優しい味。
Mori111身体に良さげな野草茶はポットサービス。
ドクダミを中心にビワの葉、クワの葉などが入っているそう。
ドクダミというと、ウチの荒れ放題の庭にはびこっているアレをどうしても想像してしまうけど、このお茶は特にクセもなくすっきりとして飲みやすい。
昔々に飲んだビワの葉茶、クワの葉茶みたいな味がする。
ただし急須に残った葉っぱを直接嗅いだら、夏の雑草を拔いた時のような青くさい匂いが…!
Mori112
ぐるなびのクーポン券(携帯)を提示するのを忘れたことにあとで気がつく。
クッキーが貰えたのに!
あ、印刷しないとダメなのかなあ?

店内ではかわいいクッキーや雑貨類も販売しています。
Mori200 Mori201貝殻を使った小物入れがきれい。
ちょっと欲しかった。
Mori202

妹一家は来月ロンドンに旅行するそうです。
たとえ冗談でも、ちょっと声をかけてくれたらよかったのに…と寂しく思ったりするひとりぼっちの私。

 くぬぎ山 カフェテラスひらおかのモーニング+いちごパフェ

いちごやさんのカフェテラスひらおかで、季節のいちごパフェが終了になるらしい。
もう一回あのパフェが食べたくて、お墓参りのあとにそのまま車でくぬぎ山に向かいました。
Hiraoka20お店の前は花であふれています。
Hiraoka21ぎりぎりモーニングの時間でした。
私、朝はわりとしっかり食べてきたんだけどもちろんまた食べます。
Hiraoka00
オムレツセット610円。
トースト・オムレツ・サラダにヨーグルト・ドリンク付き。
Hiraoka01
紡錘形のオムレツがメイン。
Hiraoka02
トーストにはバターとジャムのパックが一つずつ付きます。
Hiraoka03
ここのオムレツにはハムが入っていたのを憶えていたので今日はお肉抜きでリクエストしました。
玉葱だけのオムレツでしたが、それがゆるりと甘くて、タマゴもほどよい火加減で美味。
たいへんおいしかったー。
Hiraoka09
食後にコーヒーとヨーグルトが運ばれます。
Hiraoka05
泡立つコーヒー。
Hiraoka06
ベリーのソースをかけたヨーグルト。
Hiraoka07
このパックに入ったバター、懐かしいなあ。
旅行に出て歩いていたころはよくホテルの朝食でお目にかかりました。
Hiraoka08
いちごパフェ960円。
Hiraoka11
今の時季は母の仏前にいちごをお供えしているので私も毎日いちごを食べているのだけど、ここのいちごは本当にみずみずしくて甘い。
Hiraoka10
宝石のようなルビー色の粒粒。

母にもこのいちごを食べさせてあげたかったです。

くぬぎ山 いちごやさんのカフェテラスひらおかのあさりときのこの和風スパゲティ+いちごサンデー

今日は父の月命日でもあり、一日休みを取る。
朝いちで税務署に行って医療費控除の申告を済ませてきました(去年は母の医療費がいろいろかかったので…)。

妹とお寺で待ち合わせてお墓参りをしてから、妹を誘っていちごやさんのカフェテラスひらおかへ向かう。

あら私、ここでモーニングじゃなくランチを食べるのは初めてですよ。
Hiraoka001
ひらおかといえば、この季節は何たっていちごメニュー!
Hiraoka002
ランチメニューはサラダ・スープ・ドリンクがついてお得。
Hiraoka101
葉っぱの浮いたコンソメ。
Hiraoka102 サラダ菜、千切りキャベツ、プチトマトなんかのミニサラダ。
Hiraoka103私はあさりときのこの和風スパゲティを。
ランチで1,000円、
Hiraoka105
あさりがごろごろ、きのこはエリンギ、椎茸、しめじとか。
あっさり和風味のスパゲティ。
Hiraoka106
こちらは妹が頼んだシーフードの辛口トマトスパゲティ
Hiraoka107
食後は待ってましたいちごのサンデー670円を!
Hiraoka201
グラスを覆い隠すように放射状に盛りつけられたいちご達。
Hiraoka202
みずみずしくて立派ないちご。
その合間に入ってるいちごゼリーがまた美味なのです。
Hiraoka203
泡立つコーヒーはほろ苦でスイーツのお供にぴったり。
カップもいちご模様です。
Hiraoka204妹も美味しかったとは言ってました。
でもやっぱり、いちごパフェにすりゃ良かったな!Hiraoka205

◇おまけ その1
松戸市役所の手前で早咲きの桜に鳥が。
メジロですかね?
Hanatotori1
小鳥はつがいで来てました。 
Hanatotori2

◇おまけ その2
松戸市役所で見かけたポスター。
豆豆しい♡
Mame
こないだの日曜日、暖房をつけずに1日仕事をしていたら、どうも風邪を引いてしまったようです。
天気予報では暖かいという触れ込みでしたが、ウチは寒いんです。
ぞくぞくと悪寒がして咳が止まりません。
私、一度風邪を引くと咳が続くタチなんです。
仕事も忙しいのに、困ったなあ…。

くぬぎ山 いちごやさんのカフェテラスひらおかのいちごパフェ

よく晴れた暖かい日曜日。
今日は午後からくぬぎ山のいちごやさんのカフェテラスひらおかへ行きました。
お昼は済ませて来たので、お目当ては旬のいちごを使った季節限定のデザート。
〈いちごのデザート盛り合わせ〉がお休みということなので、いちごパフェ850円を。
大粒の新鮮ないちごをたっぷり使った、贅沢なパフェ。
Strawberry1
いちごのアイスクリーム、いちごソース、いちごゼリー、フローズンストロベリーと、とても贅沢な取り合わせです。
Strawberry2
フレッシュないちごは格別に美味しい。
口いっぱいに季節を味わっている感じ。
あとは、やっぱりふるふるのいちごゼリーが素敵で、これだけをもっと食べたいくらいでした。

考えたら、私はここではモーニングとデザートしか食べたことがないので、今度はパスタとかカレーとか、お食事メニューを食べたいなあ。

くぬぎ山 いちごやさんのカフェーテラスひらおかのピザトーストセット+いちごクレープ

先週に引き続き、朝からくぬぎ山のいちごやさんのカフェーテラスひらおかへ繰り出します。
ほんとうはランチを食べに行きたいところですが、母の日だし~、お昼は母につき合わないと悪いのでやっぱりモーニング、だけ…。

今日注文したのは、ピザトーストセット700円。
タマゴ料理とトースト・サラダ・デザートがつくセットに比べて、ピザトーストの場合はドリンクがつくだけ、そして高い!のです。

出てきたお皿を見て、思ったよりもちんまりしているのにちょっとがっかり…。Hiraoka01タバスコーたーっぷりかけました。Hiraoka02ぶ厚いハムは、私は食べませんがふつうの人には嬉しいでしょう。
マッシュルーム、ピーマン、玉葱にチーズ。
手作りっぽいトマトソースが非常に美味!
大きさはアレだけど味的には満足。Hiraoka03食後に出してもらったセットのアイスコーヒー
やっぱりドリンクはピザトーストと一緒でと頼めばよかった…。Hiraoka05日曜日の朝の店内は、お客さんが次々にやってきてはモーニングを食べています。
聞いていると、オムレツのモーニングの注文率高し。
私は、今度はハムエッグのモーニングがよいな。

食後に いちごクレープ610円をいただきます。Hiraoka04たっぷりいちごが添えられているのが嬉しい。Hirapka05絹のように薄くふんわりと焼かれたクレープの中からもごろごろといちごが出てくる豪華な一品。Hiraoka11やっぱり、ここのいちごはとても瑞々しく甘い。
添えられたいちごソースがかえって邪魔に感じるほど。

いちごの季節も、もうあと少しというところですかね。


これから松戸へ母の日のプレゼントを買いに行ってきます。
品物は、きのう目星をつけておきました。
父にしてあげられなかった分まで、母を大切にしなきゃならないですからね…。

とは言っても、いっしょにいると喧嘩ばかりしている母娘なのですが。

くぬぎ山 いちごやさんのカフェーテラスひらおかのモーニング+いちごパフェ

連休二日目の朝、モーニングを食べに出かけます。

くぬぎ山駅に降り立ち、駅前の新京成電鉄本社をやり過ごして車道に出るとすぐ、いちごやさんのカフェーテラスひらおか があります。Hiraoka001これからの季節は花いっぱいのテラス席もよいかも。
ペット連れにもよし。Hiraoka003同じ敷地内のお隣はオランダ屋。
道路沿いに立つ看板も合同だし、広い駐車場も共有のようで、どういう経営になっているんだろうか。
ちなみに看板の表記は“いちごやさんのカフェーテラスHiraoka”なのだ。Hiraoka002レースのカーテンを引いた窓から明るい陽が射し込む店内には可愛い人形などが飾られてファンシーな雰囲気。
お目当てのモーニングは4種類。
〇オムレツセット600円…トースト・オムレツ・サラダ・ヨーグルト・ドリンク付き
〇ベーコンエッグセット600円…トースト・ベーコンエッグ・サラダ・ヨーグルト・ドリンク付き
〇トーストセット480円…トースト・サラダ・ヨーグルト・ドリンク付き
〇ピザトーストセット700円…ピザトースト・ドリンク付き

私はオムレツのセットをチョイス。Hiraoka01タマゴ・サラダ・トーストがワンプレートに。
オムレツは思ったよりもちいさい…。Hiraoka02_2ベーコンを避けたつもりが、タマゴの中にはしっかり玉葱とベーコンが混ぜ込んでありました。
タマゴはちょうどよい固さでケチャップとの取り合わせも旨かったです。
(ベーコンを除けるのに苦労した)Hiraoka021レタスとパプリカのサラダHiraoka022トーストはカップ入りのバターと苺ジャムが別添えにしてあります。
私、ほんとうはトーストのバターは熱々のうちに既に塗ってくれてあった方が好み。
だけどここのバターは黄色いヤツじゃなくて白っぽい色。
ホテルの朝食バイキングなんかではお目にかからないタイプなので、なんだか嬉しい。Hiraoka023コーヒーは料理といっしょに出して下さい、とお願いしました。
癖がなくて飲みやすいコーヒーです。Hiraoka03セットのヨーグルトにはまったりとした苺のソースがかけられています。Hiraoka04せっかくなので、デザートも食べていきたい。
季節限定という言葉に魅かれて、いちごパフェ850円を追加注文。
出てきた姿にア然。
なんてゴージャス…!Hiraoka05旬の苺が文字通りてんこもり。Hiraoka06たっぷりと飾りつけられたフレッシュな苺に圧倒されます。
そしてこの苺が、半端じゃなく美味しいsign03
スーパーで買うパックの苺とは段違いの甘さ。
ほっぺた落ちそう~heart
食べ進めていくと苺アイス、生クリーム、ぷるんぷるんの苺ゼリー、バニラアイス…と、次々にいろんな味が楽しめます。
そして、カップの底にはフローズン苺。
シャリシャリとした食感が心地よかった~heart04Hiraoka07今度はランチに伺いたいです。

お店の近くの新京成の踏切(というか、そのそばの幼稚園)に見覚えがあると思ったら、父が車で家に帰るときによく通った道でした。
父はこのへんの道路をよく知っていて、いろんな道を走っていたものでした。
車の中からでは、こんなお店があるのに全然気がつかなかったなぁ…。