北区

2018年4月21日 (土)

駒込 ボンガトゥの和風きのこパスタ+フルーツロール

誕生日が近くなると行きたくなる、駒込のボンガトゥ
つつじの花がきれいな駒込駅に降り立ち、さつき通りの中ほどにあるお店を訪ねます。
Bon01ちょうどランチタイムが始まった時分に到着。
喫茶室は地元のお客さんでなかなか賑わっています。
Bon02
各種ランチメニュー。
Bon03和風きのこパスタ850円
Bon10
海苔をたっぷりのせたお醤油風味。
きのこはしめじ、椎茸、えのきなど。
竹の子のスライスなんかも入ってました。
Bon11
美味しいけど…こういう業務用パスタソースがあるのかな。
手作りだとしたら、めっちゃ美味しいですよ、うん。
Bon12
ミニサラダはきゅうり、にんじん、わかめ、キャベツの和風ドレッシング。
ゆで玉子が付くのが高ポイント。Bon14ランチにはドリンクとデザートが付くのですが、私は調子に乗ってケーキも追加注文。Bon20
フルーツロール380円。
スポンジケーキにいちご、みかん、キウイ、モモ、バナナなどの果物が生クリームといっしょに巻いてある。
Bon21
コレがいちばん大きくてお得そうなので、ここへ来るといつもこのケーキ。
Bon22
ランチにつくデザートのソフトクリーム
これも舌ざわりなめらかで美味しい。
Bon23ドリンクはアイスカフェオレ
Bon24

2016年4月24日 (日)

駒込 ボンガトゥの和風きのこパスタ+フルーツトルテ

駒込のボンガトゥは、私の誕生日が近付く頃に行きたくなるお店。
Bon00
ランチメニューから和風きのこのスパゲティ850円。
他のメニューも食べてみたいと思うんだけど、ついやっぱり前と同じ注文。
Bon01
セットのサラダは野菜たっぷり、ゆで玉子も付く豪華版。
Bon02
松葉海苔がのった和風きのこスパゲティ。
Bon03
きのこはしいたけ、しめじなど。
Bon05
ランチに付くドリンクとプチデザートは食後に出されます。
ドリンクはカフェオレ
別に頼んだケーキはモカ380円。
Bon06
ソフトクリーム。
ちょっぴりだけど美味しい。
Bon07モカはシンプルなケーキ。
しっとりとしたモカクリームときめ細かく焼かれたスポンジがいいとり合わせ。
Bon08
ボンガトゥのケーキは、どれも派手ではないが庶民的な味わいとお値段です。
仕事が落ち着いたら、また別のランチとケーキを食べに行きたいな。

予算の仕事が全然できてない。
このまま行くとGWは休日出勤必至。
家のこともいろいろあるんだけど、仕方ありません。

2015年2月 8日 (日)

駒込 ボンガトゥの山菜ピラフ+フルーツタルト

久しぶりの駒込はボンガトゥ
今日はランチメニューの中から山菜ピラフ900円をチョイス。
Bon1山菜ピラフはサラダ付きで登場。
ちょっと塩っぱい和風?の炒めゴハン。
具は、わらびや細いフキなどが入ってますが、たぶん市販の山菜ミックス水煮?
あとニンジンとか。
それとも、こういう専門の業務用パックがあるのかもしれないけど…。
Bon2
サラダはキュウリ、千切りニンジン、わかめ、玉ねぎ、キャベツに玉子とたいへん手が込んでいる。
Bon3ピラフにはレタスの葉を一枚敷いて、そこに沢庵が添えられている。
Bon5
食後のデザート。
ボンガトゥ!に来たならば、やっぱりケーキを食べたい。
Bon6
私はケーキも取ったけど、ランチにはもれなくひと口ソフトクリームが付きます。
Bon7フルーツロール330円。
生クリームとフルーツがたっぷり。
Bon8
ランチでカフェオレが選べるのはとても嬉しいです。
ここのはカップに口をつけると温めた牛乳の膜が貼っていてやさしいまろやかな味わい。
Bon9ほかのランチメニューも頂いてみたいです。
特に〈ビーフカレー〉と〈マイルドカレー〉がどう違うのか気になるところ。

◇おまけ ボンガトゥのケーキたち
Bon21Bon24
Bon22Bon23
ほんとうはレモンパイが食べたかったのでした…。



2015年2月 2日 (月)

赤羽 プチモンドのフルーツサンドイッチ

プチモンドで買ってきたフルーツサンド750円。
テイクアウトをお願いすると、こんなふうにパック詰めしたのをビニール袋に入れて手渡してくれました。
Petit1
いちご・メロン・キウイ・バナナ・オレンジとフルーツいっぱい。
生クリームもとても美味しい。
Petit2
ほんとうは作りたてをお店で食べるのがベストなのでしょうが、そんなにいっぺんに食べられないし…。
家で食べてもじゅうぶん美味しいです。

ただ、私はいま歯が痛くて、パイナップルを食べてもしみて痛いのである。
何を食べてもそんな感じで困ったもんだ。

2015年2月 1日 (日)

赤羽 プチモンドのフルーツホットケーキ

早いものでもう2月。
大晦日からずっと母の入院に追われ、病院通いと猫の世話と家事でてんてこ舞いの毎日を過ごしていると月日の経つのはあっという間に感じられます。

私はこれからのことを、いろいろ、考えなければいけない。
それは分かっているんだけど………今は敢えて目をそむけている。

気分を一新して、

今日は赤羽にやって来ました。

フルーツサンドイッチで有名なプチモンド
果物屋さんがやっているフルーツパーラーです。
(というか、もはやフルーツパーラーが果物も商っている?)
Petit11『孤独のグルメ』ドラマ版にも登場してましたね。
Petit12お店は初老のご夫婦でやっていらっしゃるようです。
お昼時の人気店はお客さんでいっぱい。

できますものは人気のフルーツサンドイッチ、バターホットケーキ、スナッカーサンド・コーヒー付(トースト+フルーツらしい)
Petit15
食事めにゅーもあります。
フルーツメン(??)、焼きそば、ナポリタン、ミートソース。
でもこのお店に来て焼きそばを注文するお客さんているのかしらん?
Petit16
デザートはやっぱり充実。
パフェ(フルーツ・バナナ・ストロベリー・チョコレート)、フルーツ&アイス、フルーツあんみつ。
Petit17
ピザ!があるんですね。(フルーツ・ミックス)
ケーキ、パンメニューも。
Petit18
さて何にしましょうか。
有名なフルーツサンドイッチも食べたいけどホットケーキもいいな。
悩んだ末に、サンドイッチはテイクアウトしてホットケーキ(フルーツ付き)850円をお願いしました。
混んでいたこともあり、注文してから15分くらいしてホットケーキ&フルーツのお皿が登場。
Petit01
ぶ厚いホットケーキの二段重ね&カットフルーツてんこ盛り!
Petit02
美しくこんがりと焼かれたホットケーキ。
Petit21フルーツは苺、オレンジ、パイナップル、キウイ、スイカ、メロンと色とりどり。
私はスイカが大好きなので、この季節に食べられるのに感激!
もちろん初物です。
Petit20添えられたシロップたら~り。
Petit03ホットケーキのお供にコーヒー250円を。Petit05あとから運ばれたコーヒーといっしょにもう一枚記念撮影。
Petit06
このホットケーキは、外側がまるでクッキーのようなサクサク感。
内側はほこほこ。
不思議な食感~!
Petit07半分食べたところでお皿の隅に球形のバターが添えられてあったのを発見。
Petit08窓の外には新幹線の高架。
私はもう新幹線に乗ってどこかへ出かけるなんてこと、できないなあ…。
Petit09
ドラマ版の五郎さんはフルーツサンドは腹もちが悪いとか言ってましたがホットケーキ&フルーツはじゅうぶん、ランチになりましたよ!

2014年5月10日 (土)

駒込 ボンガトゥの和風きのこパスタ+フルーツトルテ

土曜日のお昼前。
駒込駅東口を降りてさつき通りの中ほど(でも住所は北区)にあるボンガトゥ
ほぼ1年ぶりの再訪です。去年来たときは「チャンネルほそのまま」最終回掲載号が発売されていたんだっけ…。
ランチタイムは11時半からで、到着したときは僅かに早かったので少しだけ席に着いて待ってから注文。
Bon000
選んだのは、ランチメニューのうちより和風きのこパスタ850円。
ほんとうは山菜ピラフにするつもりで来たんだけど、あらためてメニューを見たら〈和風きのこ〉が食べたくなっちゃったのよ!?
Bon01ゆで玉子なサラダ。
きゅうり、にんじん、パプリカ、ベビーリーフ、カイワレなどといった野菜にワカメまで入って手が込んでます。
Bon042

和風きのこパスタ。
Bon02

Bon03
きのこはしめじ、椎茸、えのき茸。
たけのこの細切りも入って歯ごたえがいい。
海苔がトッピングしてあって風味を添えています。
パスタはいかにも喫茶店風でクタッ。
あっさりした中にも黒こしょうがきいて美味しい。
ただ、ひたひたの和風だしのスープに浸っているのだが私は食べるのが下手なので、うっかり汁が服に飛んでしまった…。
Bon04
「これ、業務用パスタのもとなんですか?」とは、恐ろしくて聞けませんでした。
美味しいからいいんですが。

常連さんも多く、次々にお客さんが入ってきます。
一番人気は、やっぱりナポリタンみたい。

食べ終わる頃を見計らって飲み物を出してくれます。
Bon05セットでもカフェオレが選べるのはいいな。
牛乳のふんわりした風味が感じられてまろやかなコーヒーです。
Bon06
ランチにはデザートがつきます。
ソフトクリームちょびっと(店頭でもケーキや焼き菓子と並んでソフトクリームを売っている)。
冷え冷えで美味し~い!
Bon07
もちろんケーキもいただきますのよ。
Bon001 Bon002 Bon003Bon004
色とりどりのケーキが並んでいるので迷うけど、本日はフルーツトルテ380円を。
Bon08
キウイ、イチゴ、みかん、ももといったフルーツのゼリー寄せをのせたスポンジケーキ。
スポンジの間には生クリームとイチゴのスライスをサンド。
Bon09
ここのスポンジは口当たりしっかりした焼き加減。
どこか手作りっぽく、素朴な味わい。
美味しい。
Bon10

店内はこぎれいにはしているけど、古びた昭和臭が漂う。
庶民的で、同じ駒込でもゴージャスでおハイソな「アルプス」とは大違いです。
だがそこがいい。

最近、このお店にまつわる物語を少しだけ知りました。
亡くなったお父さんが家族に残した味か…。
私も、とてもしみじみとした気持ちで一口ずつ大切に口に運びました。
また来ます。

2013年4月27日 (土)

駒込 ボンガトゥのナポリタン+フルーツロール

今日からGW前半の三連休に突入。
私は上司のYさんがお休み中なので、3年ぶりに出勤しないGWとなりました。
(仕事は持ち帰りました)
お天気も良いし、遠出はできないけど外ランチくらいはいいかなぁとお出かけします。
せっかくなので、この連休は今まで行ったことのないお店を訪問しようと決めました。

今日やってきたのは駒込駅。
六義園とは反対側の東口で降りると、その名も「さつき通り」という庶民的な狭い商店街が通っています。
その一角にある、これまた極めて庶民的なケーキ屋さんはボンガトゥ
お目当ては併設の喫茶室です。Pon00このシルクハット(?)にちょび髭の紳士がこのお店のトレードマークらしいのね。Pon002かの紳士はこんなところにも。Pon001商店街の雰囲気と同じく、店内も全然きれいじゃなくて地元の人がフラッと食べに来るといったふうでお店の人も気さくな感じです。
ランチメニューはサラダ・ドリンク・デザート付きでおトク。
パスタやカレー、ピラフなどいろいろ、あとサンドイッチもあるみたい。
今日は、メニューのいちばん上に書かれたナポリタン800円にしました。Pon01上の写真では一緒に写っていますが、ほんとうはサラダが先に出ました。
千切りキャベツの上にパプリカ(赤・黄)、人参、きゅうり、ポテトサラダにゆで玉子と彩りよく盛りつけてあって量もたっぷり。Pon02厨房の方でじゅわ~と炒め音が聞こえて、ナポリタンの登場。Pon03ハムのほか玉ねぎ・ピーマン・マッシュルームが入った昔ながらのザ・喫茶店風ナポリタン。Pon04こんな気どりのない店にしてはフォークのほかスプーンも出してくれる。
ただ私はパスタを食べるとき、あまりスプーンは使いません。Pon05ん~
悪くはないんだけど、味薄め…?
もうちょっとコクが欲しいというか、ケチャップの量が少ないんではないでしょうか!?って感じで、何となくパサパサした味。
軽く食べたいときにはいいかもしれないけど。

ランチはデザート付きということですが、ここはケーキ屋さんなのでもちろん食後にケーキも追加注文。Pon06いつもの私ならチョコレートかモカのケーキを選ぶところですが、今日はショーケースと首っ引きで悩んだ結果、フルーツロール300円を。Pon07こちらはセットのデザート、ミニソフトクリーム
売店では、ケーキや焼き菓子のほかソフトクリームも販売してます。Pon08ドリンクはミルクティ
ミルクは別に出してくれますが、ペットシュガーはテーブルに備えつけ。
もう少ししたら冷たい飲み物が欲しくなりますね。Pon09フルーツロールには苺、モモ、キウイ、バナナ…と、色とりどりのフルーツが使われています。
生クリームもいっぱいで嬉しい♡
スポンジはお母さんが作る手作りの味っぽくて、これまた気どりがありません。
素朴なケーキです。Pon10ケーキはお持ち帰りもしたかったけど、陽気がいいしこのあと買い物もしていく予定なので、今日は諦めました。
ナポリタンはちょっと微妙だったけど、また違うメニューを食べに来たいです。

ちなみにお店の住所は「北区」なんですね。
降りる駅は駒込なのに。

気がついたら、今日は私にとって一つの節目の日でした。
このところ、いろんなことがあって慌ただしく毎日が過ぎて行くばかりですっかり忘れていました。
このまま、もういろんなことを忘れた方が幸せな場合もあります。