葛飾区

金町 トックの季節の野菜カレー

昨日から休みですが、銀行に行ってたりして一日つぶれてしまいました。
今日は朝のうち申し訳程度に掃除をして、お昼は買い出しのついでに常磐線で江戸川を越えて、金町の欧風カレー トックへ。
Toque00
私はもちろん、季節の野菜カレー930円とランチのCセット(自家製プリン+ミニスープ)。
まずはスープが来る。
キャベツやセロリ?、玉ねぎなどが入ったミニサイズのスープ(チキン?)。
Toque01季節の野菜カレー
Toque02
福神漬とらっきょ漬、たっぷり。
Toque03おいしいおいしいカレーの上には、彩りもよく温野菜がたっぷり。
さつまいも、かぼちゃ、パプリカ、ズッキーニ、なす、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、スイートコーン、れんこんなど。
Toque07
四角く切り取られたプリン。
これも美味しいのだ。
Toque08
このカレーが平日しか味わえないのが残念。
さあ、帰ったらあとまたちょっと片付けをやらないと。

亀有 ラッキー亀有2号店のカレーライス

土曜日、お昼は亀有のラッキー2号店に来ています。
今日は、ランチのカレーライスを食べる!と決めてきました。
注文のお料理をルンルン気分で待っていたら、上司から着信アリ。
慌てて電話すると、月曜日に会社でちょっとしたイベントがあり、昨日のうちに資料は課員総出で仕上げてあったのですが、その中に休日出勤していた上司が致命的なミスを発見したことを知らされました。
直接、私のミスではありませんが、こういう時は課を挙げて対応しなければなりません。
同僚にも連絡をとった結果、あす日曜に休日出勤することになりました。

そうこうしてたらカレーライスのランチ880円の出来上がり。Lucky1
ジャガイモと人参の入ったカレー。
目玉焼きが添えられているのも高得点(これに醤油があったらなお良いのだが…)。Lucky2
ランチはスープとサラダつき。
Lucky3今日はふつうのホットコーヒー。
Lucky5カレーライスは、確かに業務用かもしれませんが、私好みで美味しかったです。
ただ、仕事の連絡をやり取りしている中で食べて、もうお腹のドコに入ったのか分かりませんでした。
休日まで連絡を寄こすのは辞めて欲しい…。
でも、美味しいカレーだということが分かったので、また食べに行きまっす!

亀有 ラッキー亀有2号店のナポリタン

亀有のラッキー2号店は下町の気取らない喫茶店。
ランチのナポリタン880円、でもアイスコーヒーフロートにした場合は900円になる。
Lucky01
目玉焼きがのったナポリタン。
ウィンナー、玉ねぎ、ピーマン入り。
Lucky02
Lucky03
添え物はみじん切りハムが沈んだコンソメスープとサラダ。
Lucky05アイスが嬉しいコーヒーフロート。
Lucky06ナポリタンには粉チーズとタバスコたっぷり。
私的には、目玉焼きにはお醤油があれば言うことないんだが。
Lucky07
ナポリタンを食べたのは久しぶりだけど、なんでかモソモソとした味。
カレーにすればよかったか。
でも、ココはナポリタンが好評みたいだし、今日はこれからウチでカレーを作る予定なんだよ。
とはいえ、別の席のアベックの女の子が頼んだカレーがやっぱり気になる私であった。

こち亀のディスプレーはもう撤去されてました。
ちょっとがっかり。

亀有にて

雨の秋分の日。
午前中は菩提寺へお墓参り。
そのあと亀有に『超高速!参勤交代リターンズ』を観に行って来ました。
先日、TVで放送された『超高速!参勤交代』が面白くて面白くて、ただ今ハマりまくってます。

折しも、JR亀有駅構内では『こち亀』のディスプレーが施されていました。
Img_3715
私はこち亀を1コマも読んだことがなく、ファンでも何でもないのですが。

今日は結局、お昼抜きで映画を観てしまった。
イヤ全く、私が映画館に行くなんて『トリック』以来ですよ。
何かに熱中できるものがある間は、私は幸せです。

金町 トックの季節の野菜カレー

今日は夏休み。
妹と金町で待ち合せして、欧風カレー トックのカレーを食べに行きました。
私は観てませんが、先日TVの「有吉さんぽ」でこの店が出て来たとか。
TVではビーフか何か、肉系のカレーを食べていたそうですが、私たちは季節の野菜カレー930円を。
妹は私ほどではないけどお肉はあまり食べません。
Toque1
まったりとコクのある黒っぽいカレーに、温野菜が彩りよく散りばめられている。
野菜はじゃがいも・かぼちゃ・なす・人参・パプリカ・ズッキーニ・ブロッコリーなど。
Toque2
この味が平日しか食べられないのは本当に残念だ…。

ランチの無料サービス二品は、二人ともミニスープにプリン
この四角く切り取ったプリンがまた、美味しい〜。
Toque3
ドリンクは付きませんが妹はいいというので、またの機会に。
これからウチに参ります。
(妹のお目当ては猫たちなのです。)

金町 トックの季節の野菜カレー

きのう、28日で会社は仕事納めとなりました。
今日からは一週間の年末年始休業。
たとえ1人でも、いろいろやらなければならないことがあります。
とりあえず今日は郵便局と銀行廻り。
お昼は千代田線に乗って江戸川を渡り、一駅先の金町で降りて欧風カレー トックへ。
Toque00
注文はもちろん、季節の野菜カレー930円。
Toque01
季節の野菜は定番のじゃがいも、人参のほかさつまいも、かぼちゃ、パプリカ、ズッキーニ、なす、じゃがいも、にんじん、ブロッコリーなど。
Toque02
黒っぽい色を呈した、濃厚なる欧風カレー。
まったりとした風味が何とも言えません。
色とりどりの野菜が入ってるのが嬉しい。
Toque03
自家製プリンアイスウーロン茶の付くiセット。
Toque05
この角切りのプリンがよいですねえ。
Toque06
ランチタイムだし、できればコーヒーの付くセットがあると嬉しいんだけどな。
と、我儘な無いものねだり。

夕方、妹夫婦が墓参のついでに立ち寄って栗きんとんを差し入れてくれました。
心遣いはありがたいけど、2人で帰っていく車をこちらは1人で見送るのが寂しくてつらい。

父も母も亡くなって、今年からは1人きりのお正月。
世間では、今年の年末年始休暇期間は短いと言われているようですが、正直ずっと1人であまり長いこと過ごすのはやっぱり寂しいです。
母が生きていたころはずっと1人になりたいと思っていた。
母が死んでしまうと身軽にはなりましたが、私は一人ぼっちになってしまいました。
自由と寂しさは、引き換えなんですね。
私は、身近にあまり頼れる人もいない。
これからどうなるのかな、私…。
相手になってくれるのは、猫たちばかり。
猫…猫ですが、先週末にまたウッカリいちばん小さい猫を外に出してしまい、それ以来帰って来ません。
ずっとおまじないをして待っているのに…。
みんな私から離れて行ってしまう。
寂しく年が暮れていく。

金町 トックの野菜カレー

今日は父の三回目の命日でした。
あっという間の歳月でしたが、その間に母も亡くなってしまいました。

今日は休みをとって、妹と一緒に菩提寺に詣でた帰り、金町の欧風カレー トックでお昼にカレーを食べました。

注文は二人とも季節の野菜カレー880円!
Toque1
じゃがいも・人参・なす・ズッキーニ・かぼちゃ・パプリカ・ブロッコリーと具沢山のカレー。
黒いカレーソースもまったりとしていてコクがあって旨い。
Toque2
ランチサービスのプリン
カスタードが濃ゆくてぷりっぷり。
Toque3
アイスコーヒーといっしょに、プリン
Toque5トックのカレーは、妹の口にも合ったようで良かったです。

金町 トックの季節の野菜カレー

今日は用事があって会社は午後半休をとりました。
会社帰りに金町で途中下車して向かったのは本格的なカレーを食べさせてくれる欧風カレー トック
以前は土曜日も営業されていたのですが、一時休業の後は土日祝日お休みに変更。
今は平日でなくては味わえない味となりました。
Toque0
注文するのはもちろん季節の野菜カレー880円。
それに自家製プリン+ミニスープが付くランチサービスのCセットにします。

スープのカップはおちょこよりも一回り大きいくらいのミニサイズ。
玉ねぎ・キャベツ・セロリ?などが入った野菜のコンソメ。
Toque1 
Toque2季節の野菜カレーができあがり。
この真っ黒いカレールー、これですよ!
゛じゃがいも・にんじん・なす・ズッキーニ・しめじ・赤パプリカ・ブロッコリーなどと彩り豊かな野菜がトッピング。
カレーはまったりとして味わい深い。
ああ、このカレー久しぶりに食べるけど、やっぱり美味しい…!Toque5
食後に自家製プリンをいただきます。
Toque6バニラとカラメルの香りがよい素敵なプリン。
このざっくりと四角に切り取った形がまた良いですね。Toque7
休みを取ったのは地元の銀行で所用があったからですが、今日は母が不都合あって手続きを済ませられませんでした。
母が入院中で不在のため、内容を確認することができなかったためです。
それに途中でお昼を食べてしまったこともあり、銀行に着いたときは3時近くで時間切れ。
やっぱり午後半休ではきついなあ。
また近いうち休みを取らなければ…。

母はいろいろ検査をしているのですが病院のほうからは一向説明などありません。
あまりはかばかしい様子でもなく、こちらは治療をお任せするしかないのでやきもきしているところです。

堀切菖蒲園 アルーの野菜カレー

早いものでもう11月。
今年のカレンダーがあと1枚になってしまいました(1枚に2か月載ってる版なら)。
私はさいきん、ずっと「カレー」を食べたいと思っていまして、それも「カフェやレストランの出すメニューの一つではなく、専門店のカレーが食べたい!」。
というわけで、休日を待ち兼ねて今日やっと訪れたのは堀切菖蒲園駅からすぐのカレーショップ アルーAl00庶民的な黄色い暖簾をくぐるとおばちゃんがカウンターの隅でタバコをプカー。
私がいちばん乗りのお客です。
カウンターだけ、きれいとはいえないっけない店内ですがメニューの種類はこんなに豊富。Al01カウンターの上には福神漬けとらっきょ、二種類の薬味が紅白の彩りもよくたっぷり盛りつけられている。
カレー専門店らしい、この用意がうれしい。Al02私は、もちろん野菜カレー580円を注文。
おばちゃんが「今日はたまごがサービスになるんです」と言い、「ゆで・生・温泉、どれがいい?」と聞いてくれるので「じゃ、ゆで」とお願いします。
おばちゃんはまた、平たいお皿にごはんをたっぷり盛りつけて「ごはんの量、もっと多い方がいいですか」と私に見せてくれるのがじゅうぶん多めなので「もう充分です…」とお答えしました。

野菜カレーが出てきました。
おお、すごい!
コーン、いんげん、ブロッコリー、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ…。
カレーが見えないくらいに野菜ばっかし。
Al10
ゆで玉子は殻をむいて細かく刻まれたのがごはんの上にトッピング。Al11福神漬け・らっきょを好きなだけとって…
おお!
なんて豪華な野菜カレー!Al12ここのカレーは2階でご主人が仕込んでいるそうですが、お店には出てこないんだとか。
下町のざっけない店にあって、味わい深い本格派のカレー。
まったりとしたコクが旨いで~す。
カレーはほどほどに辛いので、時おりゆで玉子で中和しながらいただきました。

カウンターの上には、サービス用の玉子が積まれている。Al03そのうち若い男性客が入ってきて「チーズ、トッピングできるやーん、どうしよ」と、おばちゃんと話してオーダーを決めている。
気さくなおばちゃんは町の人に慕われているんだなあと思いました。
あと、メニューの中で気になる〈アルーカレー〉ですが、おばちゃんと件の男性客の話を聞くところによるとお豆とひき肉の入ったカレーだそうです。
おばちゃんはまた「お口直しにどうぞ」と、お会計時にアメ玉をサービスしてくれました。
決してキレイではないけどカレーは美味しく、とてもあったかい気分になれるお店。
おばちゃん、またカレー食べにいくよ!

このへんは、亡くなった父の現役時代の会社近くのエリアです。
なんだか父の匂いがちょっとだけ感じられるようでもあり、懐かしく、また少し悲しい思いのする町でした。

亀有 Gaston&Gasparのお疲れバイバイ+パンケーキ

い土曜日の今日はアリオ亀有のレストラン棟にあるGaston&Gaspar亀有(ガストン&ギャスパー)にやってまいりました。
こちらは六本木に本店のあるイタリアンレストランだそうです。
前に来たときは行列ができていて入店を諦めましたが、今日はそのリベンジで早めに訪れました。
Gg02 できますものは自家製生パスタやピッツァなど。
パスタの種類やソース、具をお好みで選べるパスタクリエーションというのも魅力的ですが…。
まあ今日はメニューに載ってるうちからチョイスしようかなと。
Gg03

Gg04

Gg05
パスタに+200円(税抜)でフォッカッチャとドリンクの付くAセットを注文(ちなみにあとでレシートを確認したらドリンク150円、フォッカッチャ50円)。

まずフォッカッチャが出てくる。
このパンはお代わり自由だそうです。
表面にハーブ(ローズマリー?)が練りこまれていますが、ちょっとぼそぼそとした食感。
Gg07メインに選んだのは、自家製生パスタのメニューから、
お疲れバイバイ(スーパーガーリックソース) 980円(税抜)
ナスとトマトの濃厚スーパーガーリック
ナポリタンとかボンゴレとか一般的なメニューもあるなか、どうせなら個性的な味を選びました。
あと、最近しごとがキツくって…“お疲れバイバイ”というメニュー名についくらっとしました。
パスタの量ですがお値段はどれも同じでS・M・Lから選べ、私はこのあとデザートも食べようかとよこしまなことを考えているのでここはふつうのMサイズ。
Gg10パスタは太めでちょっと平べったい感じ。
トマトとナスの赤と黒の色の対比が決まってます。
しかし、何といってもパスタの上を覆う、ものすごい量のすりおろしニンニクが圧巻ですな。
Gg11
ニンニク
Gg12
にんにくソース!
いや、さいきん疲れぎみでね…
Gg15
タダでさえ効きそうなパスタに、さらに辛いソースを添える。
Gg16
うーん!
カーッと舌が燃えるようだ。
こりゃーすごい!
旨いです!
でも、にんにくソースの味つけそのものは控えめなので、トマトとナスの風味もちゃんと味わえます。
Mサイズといっても大したことないので、量的にはその上のLサイズでもよかったかも。

セットドリンクはいろいろな種類から選べますが、スタンダードにアイスコーヒー
コカコーラの消えかけたロゴの入った安っぽちいプラカップに入って出される。
飲んだ感想は…スーパーで売ってるような紙パック入りのアイスコーヒー!
ちょっとこれはひどいんじゃないの!?
Gg18それはさておき。
食後のデザートは、こちらのパンケーキ
メープルシロップwithホイップクリーム850円(税抜)。
Gg21
注文を受けてから焼いてくれる(たぶん)、ふんわりパンケーキ。
メープルシロップにホイップクリーム。
つけ合わせのフルーツはブドウといちご各1/2コ、ピンクグレープフルーツ一房。
Gg22
平たい
Gg23
メープルシロップをかけ回して…。
Gg24パンケーキはふんわり、やさしい味わいでした。 Gg25レジのところにパスタの見本台が並んでいました。
色も形もさまざまのパスタ。
パスタクリエーションの場合は、このうちからお好みで選べるんですね。
私はふつうのスパゲッティにしちゃいそう…。
Gg30パスタは量少なめに思えたし、パンケーキも薄かったんだけれども両方食べたらさすがに腹にずしりと来たんですわ。
しかし、あのにんにくソースは疲れもいっぺんに吹き飛ぶようで素晴らしい!
クセになりそうよ~!!

ただ、絶対に休前日でないと食べちゃいけません。


世間では今日からGWということになってるらしいですね。
私のところはカレンダーどおりですが、上司の聖断で休日出勤はなさそう。
消費税改正に決算に予算にイロイロあるのに…さーてどうするかなー。