豊島区

巣鴨 中山道菊まつり

今年も巣鴨の菊まつりを見に来ました。Kiku001楽しみなのは、眞性寺の境内に作られる菊人形。
今年のお題はたつのこ太郎・ハートをつなぐ龍だそうです。
Kiku100

たしかにハートまみれの龍だ。
Kiku101
横顔もかっこいいですね。
Kiku102
手には宝珠だし。
Kiku103
肩には女の子(イヤ、男の子-たつのこ太郎-なのか?
Kiku105
こじんまりとした眞性寺の境内には菊がいっぱい。
Kiku106趣向もさまざまな菊。
Kiku107大輪の菊。
Kiku108丹精された菊。
Kiku109

| | コメント (0)
|

巣鴨 タカセのフルーツロール+アイスティー

タカセでティータイム。
Takase1
いい陽気なのでアイスティー200円。
Takase2私にしては珍しいチョイスのフルーツロール340円。
たくさんのケーキがならぶなかで、コレがショーケースに一個だけ残っていた。
なんとなく最後の一個をゲット!てな感じで…。
(もっとも在庫は奥からいくらでも出してくるのだろうけど)
Takase3
いちご、キウイ、みかんのロールケーキ。
ブルーベリーのトッピング。

|
|

巣鴨 アルプスのワタリガニのトマトソースパスタ

しぶりに巣鴨。
ことしも菊まつりを見に来ました。
お昼は、巣鴨地蔵通り商店街の中ほどにあるアルプスカフェで。

Alps000スープとパンがセルフサービスで頂けるコーナー。
Alps001コンソメスープとパンをとってきます。
Alps002ミネストローネにはパンを落として。
(パンがすぐふやけてしまう…)
Alps003パンはセサミパンとクロワッサンの二種類がぶつ切りにされています。Alps0032ワタリガニのトマトソースパスタ1,200円のできあがり。
Alps005
ワタリガニは一杯を二つにぶつ切りにしたのがのっている。
細い脚の身は食べにくいけど、ほじくりやすいようにバラバラにほぐす。
そしてカニ用フォークで僅かな身もなるべく余さないように、せせるようにして食べる。
ああ、口福。
細めのパスタに甘いトマトソースがほどよくからむ。
ベーコンのブロックも少し入っていた。
Alps006  
日本海では、もうズワイガニ漁が解禁になったんだよなあ、とか(余計なことを、つい)思いつついただきました。
ランチには飲み物はついてないそうで、河岸を変えることにする。
お会計のとき聞いたら、釜めしはもう完全に終わってしまったそうです。
あら残念…!

|
|

巣鴨 タカセのデラックスプリン

デザートはタカセ内でフロアを移動して2階のセルフスタイルの喫茶でいただく。
(だって同じケーキでも1階で買って2階で食べたほうが安いんだもん)
大好きなコアントローモカがショーケースにない。
言えば奥から出してくれるだろうけど、たまには違うものをと思ってデラックスプリン370円。
注文すると「デラプリ」と言って出されます。
Takase01
色とりどりのフルーツにかこまれたプリン。
Takase02
セットの場合、コーヒーは50円引きで200円。
Takase031階でパンとコーヒーを買って、2階で食べているお客もいたりする。
いろいろな使い方ができる、気取りのないお店です。

私もお土産にパンを買いました。
私の定番、タマゴサンドとマロンデニッシュ。
Takase05 Takase06

◇おまけ
山手線の車内で見かけた吊り広告。
ビールの広告だけど、お皿の上に乗ってるのはどう見ても“羊羹”、それも栗羊羹だよね。
ビールのアテに羊羹、いいよね。
Yookan

|
|

巣鴨 タカセのカニピラフ

巣鴨に来たら、お昼はタカセ洋菓子店 巣鴨店と決めてきた。
注文もカニピラフと決めています。
3階のレストランに上がったら混んではいたけど、でも席はぽつぽつ空席があり、次の客を通すのに店員の手がなかなか回らない、といった感じ。
ウエイティングボードに名前を書いて、それでも10分くらいで通される。
パンセットを頼めば、籐のバスケットに盛られたパンが食べ放題になる。
でも私はピラフだし…。

最初にサラダが来る。
なんてことない内容だけど、今は野菜の価格が高騰しているからこれ一品付けるのにお店は大変だろうなと余計なことを考えてしまいました。
Takase1出て来ました、カニピラフ850円。
Takase2
思った以上にカニの身がたっぷり。
うん、美味しいな。私はカニが好きなんです。
見本ではゆで玉子スライスなのが、玉子のこまか切れになっているけど…。
Takase3
Takase5
窓の外は狭い道を挟んでお向かいのマンションの狭苦しいベランダに下がっている洗濯物が見えていたりする。
ココは庶民的な洋食が食べられるお店。

|
|

巣鴨の菊まつり

巣鴨中山道菊まつりの季節です。
今日は巣鴨にやって来ました。
Kiku01

Kiku02なかでもお楽しみは江戸六地蔵眞性寺境内の菊人形。
今年のお題は“麒麟”。
Kiku03青い背景を舞台に天に向かって羽ばたく…ところなのか?
紫と木色の小菊が、その周りを彩る。

眞性寺の境内には色とりどりの菊、菊、菊。
中山道を模した箱庭なども出展されて目を楽しませてくれます。
屋台も出て賑やか。
Kiku05 Kiku06 Kiku07 Kiku08 Kiku09_2Kiku10 Kiku11 Kiku12 Kiku14 Kiku15 Kiku16 今年もここの菊を見られて、良かった。

|
|

巣鴨 タカセのコアントローモカ

ランチでコーヒーを飲まなかったのは、もちろんタカセに寄るつもりだったから。
1階の売店でセルフサービスのケーキとお茶を買って2階でイートイン。

大好きなコアントローモカと、アイスミルクティー570円也。
T001
タカセのケーキスポンジは、ちょっとぱさぱさとした感じ。
でもモカクリームが美味しいので、いつもコレを食べてます。
T002
あとは、これも大好きな玉子サンドと渋皮マロンデニッシュを買ってご帰還。
そういえば栗が食べたいなあ…。
栗のデニッシュを買ったのに、あとは家の近所の八百屋さんでまた栗を買っちゃいました。
今年は野菜が高騰していますが、栗も高いですね。

|
|

巣鴨 アルプスカフェの五目かまめし

三連休の最終日、巣鴨へ出てきました。
久しぶりに、アルプス五目釜めし1,300円。
実は、ランチメニューに釜めしは載ってなかったのだけど、所望したら「少し時間がかかりますけど」と言って作ってくれることになりました。
A002
それはいいけど、アルプスといったら、ランチタイムのお惣菜バイキングが楽しみだったのに、久しぶりに行ったらパンとスープだけ。
おかずはまだこれから出てくるのかなと思ったら、今はこれだけなんですって。
せちがらいなあ…。
A001スープをいただきながら、釜めしが出来上がるのを待ちます。
A003
ドリンクはグラスビールをとりました。
A005釜めしは、炊きあがったホカホカのがお盆に乗って登場。
A006
A007
きのこ、竹の子、にんじん、こんにゃく、トリ肉一片などが入ったしょうゆ味の釜めし。A008
かにのお味噌汁。
A009美味しいですが、何度も食べているから、まあこんなもんかなという感想。でも、食べている途中で席を移動させられて、カチン。
いつも食後に出されるひと口ゼリーのサービスも無くなって、がっかり。
こちらのお店もご多分にもれず景気が悪いのかな。

巣鴨に来て気になるのは、とげぬき地蔵の門前に出ている唐辛子の屋台。
ウチでは母がいつも西新井の初詣のときに唐辛子を買っていたのですが、最後の唐辛子がもう切れそうです。
袋を見ると、巣鴨と西新井、どちらも同じ唐辛子屋さんでした。
そろそろ買って行こうかなと思うけど、もうちょっとしたらお正月で、西新井に行く機会があるからなと思って今日は買わずじまい。

来月は巣鴨の菊まつりがあるので、また来ます。
でもアルプスは行かないかも…。

|
|

巣鴨 タカセ洋菓子店のケーキセット(コアントローモカ)

巣鴨のデザートはやっぱりタカセ洋菓子店
コアントローモカ370円とアメリカン200円のケーキセット。
Takase01
大量生産的な匂いがしないでもないが、シックなモカクリームのケーキ。
Takase02
ちょっと背面も。
Takase03
飲み物はアメリカン。
Takase05
お土産のパンを買って帰りましょう。
Takase06Takase07

|
|

巣鴨 アルプスカフェの五目かまめし

11月で2度目の巣鴨訪問。
今日も向かうは巣鴨地蔵通り商店街中ほどに位置するアルプスカフェ
メニューも見ずに注文する今日のお目当ては五目かまめし1,300円です。
かまめしはお米から炊くので少し時間がかかります。

ランチタイムの楽しみはセルフサービスのお惣菜バイキングコーナー。
ひじき、大根とトリの煮物、浅漬け、沢庵、かぼちゃ煮物、きんぴらゴボウ。
二種類のパンとスープ。
Alps01
いろいろ取り分けていただきます。
Alps02
イタリアンなカフェなんだけど、場所柄か家庭的なおかずが食べられるのはいいですね。
Alps03
野菜たっぷりのスープにはパンを浮かべて。
Alps05
そうこうしているうちに釜めしが炊けました。
「お釜がたいへん熱くなっておりますので気をつけて下さい」と言って供されます。Alps10
蓋を取った光景。
Alps11_2
美味しそうな釜めしです。
Alps12
しめじ、にんじん、たけのこ、こんにゃく、お肉にエビも各ひとカケ。
Alps15
醤油のしみた素朴な釜めしは、じんわりと心に浸みいる味。Alps16
そして!
釜めしについてくるのがワタリガニのみそ汁。
カニのダシがきいててこたえられません。
女将さんがカニ用フォークを出してくれるので身もほじって食べます。
Alps17
ランチセットの飲み物はミルクティー
そして、ココは一口デザートを出してくれる嬉しいお店。
Alps18
このデザートのゼリーは日によって味が変わるようだということに気がつきました。
今日のはオレンジのゼリー。
Alps19
私は本当はコーヒー派なのだけど、つい飲み過ぎてしまうのでたまには紅茶。
Alps20

|
|

より以前の記事一覧