千代田区

霞が関 ダーリントンホール高裁店のランチ+モンブラン

平日の月曜日。
先週、会社のイベントが無事終了したので交代で休むようにとの上長のありがたい指示をいただき、本日はお休みです。

平日でないと行けない店ということで、ダーリントンホール高裁店へ久々の訪問。
プレートA720円はシーフードのトマトソースパスタサンドイッチ(ポテト)
アサリ(好き)と小エビ・イカ(食べれない)が入ってあっさりとしたトマトソース和え。
パンは、今日は黄色い人参入りのパンにポテトサラダをサンド。
(日によって緑色のほうれん草パンだったりする。)
スープはわかめのお味噌汁。
Dar
ココに来たら食後のケーキ500円が楽しみです。
苺のショートケーキとどっちにしようかと迷ったあげくモンブラン
洋酒の香りが品よくきいて美味です。
食後のドリンクは100円で付けられるのがお役所的太っ腹。
Dar2
この次はショートケーキにしよう…。

日比谷 紅鹿舎のピザトースト+チョコレートパフェ

このところ、ずっとピザorピザトーストが食べたくって。
今日は珈琲館 紅鹿舎を訪問。

ピザトーストセット1,250円。
平日でないのでオトクなセットではなし。
Beni001
熱々のチーズがこんがり焦げて。
Beni002
セットドリンクはアイスコーヒー
Beni003かりっふわっのピザトーストは旨い。
Beni005
食後にチョコレートパフェ850円を楽しみます。
Beni006
ここの生クリームが絶妙なんです。
Beni007
以上、本日はデジカメを忘れたのでスマホでの撮影でした。
もっとも今はスマホの普及でコンパクトデジタルカメラは売れないんだそうですね。
私なんかはやっぱりデジカメで撮りたい派だけど。

実を言うと、ほんとうは新宿の「グループ」に行きたいけど駅からの距離を考えると二の足を踏んじゃうんですよね…。
アッチなら、とりあえず交通費はかからないんだが。

日比谷 紅鹿舎のチョコレートパフェ

珈琲館 紅鹿舎チョコレートパフェ850円。
Binisika
お日柄のせいかこちらも混んでて、今日はカウンター席。
カウンターとの仕切り板の向こうに、なんかいたような気もするけど、うん、きっと何でもない…ということにしておこう。
せっかく美味しいパフェを食べたんだし。

大丸東京店 都路里の宇治パフェ

お口直しは、大丸東京店10階の茶寮 都路里にて。
パフェといっても高いねえと言いながらメニューをめくって、その中でもお休めな(それでも4桁)の宇治パフェ1,198円。
Tujiri1
こちらは妹が頼んだほうじ茶パフェ。
Tujiri2
宇治抹茶のゼリー・ソフトクリーム・アイスクリーム。
抹茶尽くし。
でもあと味はくどくなく、すっきり。
さすが都路里の味わい。
Tujiri3
妹のほうじ茶パフェもひと口もらったらひなびた大人の味わいという感じで美味しかった。
私も今度はほうじ茶パフェを食べたいです。

妹と別れて、私は午後から上野のクリニックへインフルエンザの予防接種を受けに行く。
ココで8月に人間ドックを受診した際、乳房と胸のレントゲンに再検が出ました。
私はもともと乳腺症と言われていますが、さっそく乳腺外来の診断を受けてやっぱりシロと判明しました。
レントゲンの方は経過観察が必要とのことだったので、もうそろそろいいかと思って予防接種の際にクリニックで聞いてみる。
当日は担当医が不在でしたが、翌日あらためて電話で聞いたところ「当クリニックは簡単なレントゲンしか撮れないので、呼吸器外来でCTかMRIを撮って下さい」と言われました。
さあ、それからが不安でたまりません。
乳腺外来を受診した同じ病院にCT、MRIの施設があると分かり、来週、専門医のいる日の予約をとりましたが、自分に万一のことがあったら、猫をどうしようかとそればっかり思い悩む毎日です。
予約の日が来るのが怖い。
でも、クヨクヨ悩むのはもっと嫌だから、私は早く真実が知りたいです。

霞が関 ダーリントンホール高裁店のパスタランチ

今日は夏休みなので、ダーリントンホール高裁店へ行く。
プレートAのランチ720円。

D01本日のメニューはナスのミートソースと玉子のサンドイッチ。
D02
ナスのミートソース。

D03
玉子サンドはレタスも和えてあってふんわり、さくさく。
D05
箸休めのサラダ。
D06ミートソースにはタバスコと粉チーズを使う。
あっさりとし仕上げてあって美味しい。
お肉が少し入ってるけど…このさい気にしない。
D07
食後は、ガトーショコラ500円とアイスコーヒー100円を。
D08
ガトーショコラはまったりと濃厚。
こんなケーキが裁判所で食べられるなんて。
D09
こんどはいつ、ここのランチを食べに来れるかな…。

◇おまけ
日比谷公園の花。
あじさいかな?
Flower

霞が関 ダーリントンホール高裁店のランチ+ショートケーキ

今日は一日休みを取りました。
あいにくの雨ですが、妹を誘ってダーリントンホール高裁店へ行く。
Aランチはほうれん草とツナのパスタとあり、私はツナ抜きでオーダー。
サンドイッチポテトサラダ
黄色いパンはかぼちゃを練り込んであるそうです。
Dar1
パスタはオイルで炒めてあり、ツナ抜きでもじゅうぶん美味しい。
(といっても、少しツナが紛れ込んでいたけど)
ポテトサラダのサンドイッチもやさしい味わい。
Dar2
食後は、+100円でコーヒーをとり、あと私は苺のショートケーキ400円を、妹はモンブランを食べました。
ここのケーキ、久しぶりで嬉しい…♡
Dar3

食後は、妹の案内でさる会員制のラウンジでひと休み。
平日の真昼間から無料のお菓子やお茶をサービスしてもらって、ひとときセレブ気分を味わいました。
Loungeふだんの私が足を踏み入れるべくもない場所。
そこが私と妹の立場の違い。
世の中には、こんな生活をしている人たちがいるんだなあ。

秋葉原 フルーフ・デウ・セゾンのチョコレートバナナパフェ

最寄駅は末広町、私はアカシヤから昭和通りを歩いて向かいました。
駅からはやや離れた目立たない路地沿いという立地にもかかわらずお客がいっぱい。
フルーフ・ドゥ・セゾンは季節のフルーツメニューを揃えたカフェ。
かっての神田青果市場の名残を今に伝えるお店。
Parfait001Parfait002お店は思ったよりこじんまりとしていて、私は中央のテーブルに詰めて座るように言われました。
店内にもバナナやブドウ(ビニール製)が生ってる木がある。
Parfait003メニューを渡されるとき「今日のおすすめは桃のジュースです」と勧められる。
クロワッサンサンドなどもあるけど、私は食後なのでデザートだけ。
Parfait005ムムどれも高いなあ…コーヒー・紅茶は2杯までお代わりできるそうだけど。
いちばん安いチョコレートバナナパフェ(それでも1100円)。
Parfait100
Parfait101
Parfait102
Parfait103
大して時間もかかわらず運ばれたパフェは「たいへん高くなっておりますので、倒れないようお気をつけ下さい」との口上つき。
でも、たしかにクリームの量はちょっと多いですが、それほど高いわけではありません。
メニューではイチゴが乗ってましたが、今日のは葡萄がひと粒。
パフェの味は…まあフツー。

この店は、やっぱり季節のフルーツ盛り合わせがついたクロワッサンサンドセットを頼むのがいいんでしょうね。
ただ、サンドイッチはハム・ツナ・フルーツの三種類から選ぶことになっていて、私は必然的にフルーツということになる。
でもフルーツサンドって食事というよりお八つ感覚だなあ。

秋葉原 アカシヤのモーニングセット

雨の土曜日。
秋葉原から歩いてコーヒー アカシヤを久々に再訪。
Acacia001今日は乞うて魅惑の二階席に上がらせてもらう。
ママさんが冷房を入れてくれました。
不揃いなソファが並んでいて、奥の方には掃除機がでんと置いてある。
良くも悪くも昭和的。
Acacia002 Acacia003コーヒーを摘む人の額。
Acacia008 Acacia009メニューはこちら(表・裏)。
Acacia005
Acacia006
ケーキもあるけど…別に仕入れてるっぽい。
Acacia00712時前という時間にもかかわらず、モーニングまだいいですよと言っていただいたのでB セット480円。
トースト・玉子・サラダ・アイスドリンクのセット。
私、ピザトーストにしようと思っていたんだけど約半額だしそれにする。
Acacia100
シンプルなモーニング。
Acacia101
きれいに3つにカットされたトーストAcacia102
キュウリ・トマト・千切りキャベツのミニサラダ
ゆで玉子も入ってます。
玉子っつっても、このミニサラダに付いてる1/2カットだけだしなぁ…。 Acacia103
アイスコーヒーが美味しい。
Acacia105ガムシロップの容器が豪快な大くきさ。
コップよりも大きい。
ま、一人分ってわけじゃないで すが。
Acacia106パンが薄切りで物足りないが…モーニングだもんね。
これが単品のピザトーストだったらもっと大きいパンになるのだろうか。

2代目の看板猫さんは、まだいないようです。
Acacia011

 

有楽町 紅鹿舎のチョコレートパフェ

ハイ、珈琲館 紅鹿舎チョコレートパフェ850円!Beni01
ここのね、生クリームが美味しくてとろけそうなんですよ。Beni02
こんなに素敵なパフェなのに、なんでパフェスプーンじゃなくて普通のティースプーンなんだろう…。
Beni03

有楽町 はまの屋パーラーのサンドゥイッチ

今日は新有楽町ビルB1のはまの屋パーラーを初訪問。
噂にきくサンドイッチサンドゥイッチをいただきます!
店頭にある黒板に手描きのメニュー。
Hama12
各テーブルにもメニューが置いてあります。
サンドゥイッチ・トースト・甘味メニューは、こんなん。
Hama10
おのみもの。
Hama11
サンドゥイッチは二種類の具を選べるというので、タマゴと野菜をチョイス。
+30円でトーストサンドに変更できますが私は焼かないでそのまま。
そうすると、ウェイターさんは厨房に確か「コールド」とか何とか、そんなオーダーを伝えていました。
Hama01
玉子・サンドゥイッチと野菜・サンドゥイッチ(ミックス)650円。
Hama02
ジューシーなタマゴ焼きに、野菜はトマト・キュウリ・レタスがぱりぱり。
Hama03
サンドゥイッチは(頑張れば)ひと口で食べられるくらいのお上品なサイズ。
Hama05
タマゴ焼きにはお塩が欲しかったけど、見たところ卓上には調味料が出てなかった。
Hama06
はまの屋ブレンド250円。
おまけのクッキーがいっこ付くのね。
砂糖壺は卓上に備えつけてありますが、ミルクは所望しないと出してくれません。
(ほかのお客さんもそうなので、ミルクは出さないというのがココのポリシーなのかも)
Hama07悪くはなかったけど、私はやっぱり食べなれた丘さんやカヤバ珈琲のたまごサンドの方が美味しかったかなー。

頼まなかったけどラムレーズンのホットケーキも美味しそう。
Hama15季節のホットケーキは何だったかな…忘れた。

ホットケーキは今度試してみるとして、今日はこれで河岸を変えます。
あ、

より以前の記事一覧