中央区

2019年8月28日 (水)

築地 インドカリーRASAのヤサイカリー

実は今、家に大工さんが入ってまして、その関係で休みでもあまり外に出られません。
今日は内装工事もないのでぶらりと食べ歩き。
築地はコンワビルB1のインドカリーRASA
開店と同時に入店します。
カウンターに並ぶ漬物が壮観です。
Img_0053
名物のキャベツの浅漬けとらっきょう。
Img_0054
福神漬けと青菜。
Img_0055 
定番のヤサイカリー850円。
Img_0056
じゃがいも、ニンジン、玉ねぎと具は豪快に大きい。
Img_0057
いろんなスパイスがまじりあって溶け込んでいる感じ。
ここのヤサイカリーは甘口なので、個人的にはもうちょっと辛みがあってもいいかなと思う。
 Img_0059
カウンターに立つのは4人?の女性の皆さん。
主婦でやってる店なんだろうか。
それにしても私は年に1回来るくらいなんだけど、そういえば客層はサラリーマンの男性諸氏ばっかりで女性のお客さんは見ないなあ。

2019年4月27日 (土)

日比谷 紅鹿舎のチョコレートパフェ

今日ばかりは無理しても食後のデザートを食べて行きます。
珈琲館 紅鹿舎チョコレートパフェ900円。
B1_1
このたっぷりと絞られた生クリームにときめき!
B2
チョコレートパフェは、子供の頃からの私の幸せの味。
B3
年を重ねても、それは今でも。

新橋 はと屋のコロッケナポリタン

今日は自分のいちばん食べたいものを食べたいと思いました。
松戸で本日発売の『ココハナ』(アシガール!)を買って、そのまま向かったのは新橋のはと屋
昔から大好きな洋食屋さん。
11時過ぎに到着したのですが、お店は準備中の札がかかつてました。
ずっと『ココハナ』を見ながら待って、ようやくお店が開いたのは11時30分でした。
昔も今も大好きなコロッケナポリタン1,000円。
Hato1_1
からっと揚がったクリームコロッケ。
昔に比べるとちいさくなった、ような…?
Hato2
不二家伝来の味付けというナポリタン。
トマトソースとミートソース(お肉の姿は、見あたりませんが)の中間くらいの独特の風味。
Hato3
おみそ汁の具は豆腐とわかめ、と玉ねぎだったか?
Hato5
ナポリタンには粉チーズとタバスコ、千切りキャベツには和風ドレッシングを振って。
Hato6
昔と変わらないワンプレートの気どらない洋食。
大将が代替わりしても、お値段が上がっても、いつも確かなおいしさ。
これからもずっとこの味を食べ続けたい。

とはいえ、私ももはや若さとはほど遠い年代となりました。
後半は、食べててキツくなった。
昔はペロリといけたんですけどねえ。

2019年1月 4日 (金)

東京 アルプスの野菜カレー

新年最初の食べ歩きがこれかという感がありますが、八重洲地下街のカレーショップ アルプス
野菜がコロゴロ入ったカレーが食べたかったので、アルプス。
Alps1
四種の野菜カレー470円。
じゃがいも、にんじん、オクラと…あと玉葱を加えて四種なのか。
ここのカレーは、スタンドとはいえ侮れない味。
Alps2_1
お正月だからか、厨房のコックさんがサービスしてくれたサラダ(太っ腹♡)。
コーンたっぷりが嬉しい。
Alps3今年も美味しいものをたくさん食べたいな。

2018年10月29日 (月)

東京 itsumo(いつも)のオムライス 

インフルエンザの予防接種のためお休みをとりました。
妹家族がこのたび引っ越しをしまして、ちょっとお呼ばれしました。
新しいマンションは住所は新川ですが、東京駅から歩いて20分ほど。
予防接種が2時なのでゆっくりせず、新居はすぐ辞去しました。
お昼は妹の案内で茅場町駅に近い洋食ダイニングitsumo(いつも)へ。
すっきりモダンなインテリアのお店。
I00ランチのオムライス800円。
スープとサラダもついて場所柄にしてはオトク。
I01
とろりとした玉子に包まれたチキンライスにデミグラスソース添え。
私のはお肉はほんの一カケくらいでしたが、なぜか一緒に注文した妹の方にはゴロゴロ入ってました。
(妹も私ほどではないですがお肉を食べません)
I02
食後のドリンクはアイスコーヒー。
少し暑い陽気だったので。
I03

2018年9月11日 (火)

有楽町 ブリッジのベーコンとほうれん草のパスタ

今日は午後に病院を受診するため半休をとりました。
予約時間が遅いので、妹と銀座で待ち合わせしていっしょにお昼を食べに行きます。
向田邦子さんゆかりのブリッジ
ほんとうはメロンパンケーキを食べるはずが、イザとなると二人とも気が引けて注文できませんでした。
私は本日の日替わりランチより、ほうれん草とベーコンのパスタ1,150円。
Bridge1
ベーコンとほうれん草のパスタは醤油をしみ込ませた大根おろしとアサツキをトッピング。
あっさりしていて、大根おろしが味のアクセントになってます。
Bridge2
トースト一切れが添えられます。
このパンが、ほんのり甘味があって美味でした!
Bridge3キュウリとか人参とかサニーレタスのサラダ。
すっぱいドレッシングがかかっています。
Bridge5ブリッジのランチは日替わりなので、何が出てくるかはその日に行ってのお楽しみ。
Bridge6
写真を忘れましたがドリンク付きで、私はアメリカン
ちなみに妹はやはり日替わりメニューよりトーストサンドとコーヒーを食べてました。
そろそろ、温かいドリンクが恋しい季節となって来ました。

本日、病院へ行ったのは人間ドックの結果を受けて再検査のためでしたが、いつものことで無事疑いが晴れました。
まだ別の科を受診しなければいけないですが、いちばん気になっていた検査の疑いが晴れてホッとしました。
本当にこの数ヶ月間、人間ドックのことを考えると本当に眠れないほどイヤでした。
自分のこともさることながら、もしものとき猫をどうしようと考えたら…ね。
とりあえずこれからしばらくはせいせいして過ごせます(かな?)。

2018年8月29日 (水)

日本橋 たいめいけんのカニクリームコロッケ

夏休みなので頑張って平日ランチに出かけます。
たいめいけんの《特選ランチメニュー》よりカニクリームコロッケ980円にボルシチ50円。
Tai10
大きなカニクリームコロッケが二つにケチャップ炒めのスパゲティ、コールスロー。
レモンスライスとタルタルソース添え
Tai11
キャベツ、にんじん、ポテトなどが入った名物のボルシチ。
Tai12ランチはライス付きです。
Tai14コロッケを割ると、クリーミーなカニ入りソースがとろっとして現われます。
Tai15

◇おまけ
デザートはこれ。
松戸のマクドナルドでマックシェイクもも3種入れちゃいましたMサイズ180円。
Macうん、もも!

2018年8月23日 (木)

築地 rasaのヤサイカリー

今日も夏休み。
午後から菩提寺でお彼岸の法事があるのですが、その前にお昼を食べに出かけます。
平日のお昼しか食べられない店ということで、久しぶりにインドカリーrasa
この、カウンターにずらりと並ぶ薬味が壮観。
名物のキャベツの漬物も山盛りいっぱい。
Rasa1
ヤサイカリー(甘口)850円。
Rasa2
薬味もとって、いただきまっす。
じゃがいも、にんじん、玉ねぎと、ここのカレーは具が、大きい。
男性的な味。

そういえぱ、ここで女性のお客さんはあまり見たことがありません。
カレー自体は甘口と謳っているとおり、私的にはもうちょっとピリ辛さがあってもいいかな。
Rasa3
築地に住んでたら、もっと頻繁に行きたいカレー屋さん。

2018年8月11日 (土)

新橋 はと屋のコロッケナポリタン

8月11日は「山の日」の祝日。
残念ながら土曜日なので振替休日はなし。
つまらないなあと思うけど、あまり休日ばかりだと銀行とか病院とか、行く用事のある人が行けない機会が増えるからね…。

足の調子は、今日はだいぶんいいです。
というわけで、頑張って新橋まで出かけました。
はと屋コロッケナポリタン1,000円を食べに。
Hato1
なんか、コロッケ的なカリッとした味が食べたかった。
コロッケは、何だか一回り小さくなったような?
太麺のナポリタン、うまい旨い。
Hato2  
豆腐とわかめと玉ねぎの味噌汁。
Hato3私が入店したときは先客が1人だけ、でもお昼近くになると次々にお客が入って来てカウンターは満席になりました。
はと屋のマスターは一人でてきぱきと料理をさばいていく。
見事なお手並みは見ていてほれぼれ。

せとうち旬菜館で「母恵夢」三種類と「坊ちゃん団子」の小パックをお買い上げ。
新橋に来たのは、コレがお目当てでもある。

いい気になっていたら、足が痛くなってきました。
デザートは何も食べず、びっこを引くようにして帰ります。
松戸まで戻って少し気が楽になったのでマクドナルドでストロベリーのシェイクだけ飲んでく。
Mac_2治るまで、まだなかなかだなあ…。

2018年2月24日 (土)

日本橋 雪月花のずわいがに雑炊

日本橋三越本店6階の喫茶室・雪月花へやって来ました。
ココは榮太楼總本舗が経営する喫茶室です。
思ったよりもこぢんまりしたスペース。
Setsu00コチラでは甘味のほか、ごはんもいただけます。
今の時季は、冬ならではのメニューがいい。
Setsu01
お雑煮なんかもあったかそう。
Setsu16
お願いしたのは、ずわいがに雑炊1,620円です。
雑炊は蓋つきのお鍋に入って登場。
Setsu10蓋をとった光景。
Setsu11
雑炊はカニ爪、みつば、きくらげ、しいたけ(など)入り。
御飯の中にもカニのほぐし身が混じっていて、ふわふわした玉子が浮いてます。Setu12    
小鉢はおから
たけのこ、椎茸、人参、コンニャクなど。
Setsu12香の物二種。
しば漬け青菜漬け
Setsu14白玉しるこ(冷)
見本よりぐっと控えめです(笑えない)。
Setsu17カニの旨みがじんわりしみるお雑炊。Setsu15
量的にはほどほど、腹9分目といったところ。
お味もまあまあだけど…カニ鍋のあとの〆のような、濃ゆい味ではなく、あっさりとしている。
ちょっと…レトルト感が漂う、かな?
玉子のちりちり加減とか、お膳が出てくるまでにかかった時間とか、ね。

ここから階段で2フロア下った場所にカフェウイーンがあるのですが、混んでいたので入りませんでした。
無念…。

より以前の記事一覧