中央区

築地 インドカリーRASAのヤサイカリー

今日は整形外科の外来に行って、そのまま午後も休みを取りました。
浮世のギリで、妹のところに顔を出しに行きます。
いつもJR有楽町駅から勝どきまで、晴海通りを30分くらい歩きます。
途中、インドカリーRASAでランチ。
平日のお昼でないと食べられない、久しぶりのヤサイカリー(甘口)850円。
Rasa1
豪快に大きく切ったじゃがいも、玉ねぎ、人参がゴロゴロ。
福神漬やラッキョウ、青菜漬に白菜のお新香は自分で取り放題。
Rasa2
いつも、ココは夏休みに来るんだけど今日は特別に味わえます。
(病院を口実に休んだから)
Rasa3

◇おまけ 銀座三越に桜がやってきました。
Img_4292
Img_4293
Img_4294

月島 ピアソラのオムライス

所用あり、代休を取って妹のところに出向きました。
どこかでランチをという話になり、私は「タマゴが食べたい」と希望。
ただ、今日は甥っ子(小5)が早く帰ってくる日だという。
で、てっとり早いところで近場のイタメシ屋に連れて行ってもらいました。
月島のもんじゃストリートにあるレストランカフェ ピアソラ
Piasola01_2内装は南欧風、昔ながらの下町の洋食店といった感じ。
ランチメニューはこちらですが…これだと私の場合、選択肢は一つっきゃないな。
Piasola02オムライス デミグラスソース850円。
Piasola03
スープとサラダ付き。
Piasola05オムライスはデミグラスソースが濃厚で美味しかった〜。
Piasola06
Piasola07あと、ポテトサラダも家庭的で特筆ものでした。
コーヒーは別注で200円。
Piasola08その日一日、口の中にカニコロッケを食べたときのような後味が残った…この店には、カニコロッケはないけど、カキフライは出してるのでその油分なんでしょうね。

とはいえ、別にイヤな感じというわけじゃなくて幸せな後味でした。

◇和光のショーウィンドーにいた白クマ親子。
Wako1背中に二匹の小グマをのっけて、くうくう寝ている白クマ母さん。
”PLEASE DO NOT DISTURB”と書かれたボタンを押すと、目を開けてかったるそーに頭をもたげます。
Wako5Wako2また、すやすや…。
Wako3

日本橋 お多幸のとうめし定食

本日26日は平日なわけですが、午後インフルエンザの予防接種があるので一日代休をとりました。
で、朝イチで銀行の用事を済ませて、お昼からは妹と待ち合わせてランチ。

東京駅から歩いてお多幸日本橋本店へ。
だいぶ秋めいてきたし、おでんでもと思ったわけですが、今日に限って気温がプチ夏日ていどに暑いときたが、ま、いっか。
11時半過ぎには到着したのですが、店頭にはもう10名ほどの行列ができていた。
でも回転は速くすぐ店内1階席に通されました。
2階じゃなくて残念。

名物のとうめし定食670円を久々にいただきます。
おでん定食とどっちにしようか迷ったんだですが、けっきょく二人ともコレ。
Otako01とうめし定食がいっちょ、できあがり。
Otako10
どーんと大きなおでんの豆腐がのっかった、とうめし。
ごはんに汁がしみしみで、ウマウマ。
Otako12
玉子と大根とすじ肉の煮物。
いかにも関東風といおうか、かなり濃ゆい味つけですが、たまらん。
Otako14
お店のせめてもの良心?ともいうべき、大根のせん切り。
若布と醤油が少々、落としてある。
濃いめの味のお皿が並ぶなか、ホッとする一品。
Otako15シジミのみそ汁。
もちろんシジミも一粒ずつ取り出して中身をいただきます。
Otako16妹は初訪問ですが、とても美味しかったと言ってました。

お店の前にはまだ行列。
ココはパッと食べてパッと出るお店。
私たちも食べ終えたらササッとお会計して外へ出ました。
これからデザートを食べに行きます。

築地 RASAのヤサイカリー

今日は代休を貰って所用を済ませる。
それから1年ぶりにコンワビル地階のインドカリーRASAへ行く。
お昼どきの店内はビジネスマンでいっぱい。
カウンターの上には名物のキャベツ漬をはじめ、漬物がずらりと並ぶ。
Rasa1私は定番のヤサイカリー(甘口)850円。
ダイタンにもおっきなじゃがいも、玉ねぎ、ニンジンがゴロッと。
Rasa2
キャベツの酢漬け、福神漬、らっきょ、大根葉をよそって、いただきまっする!
Rasa3
食べていて、確かにカレーらしいスパイシーな味わいなんだけど、ピリリとする絡みはない。
たしかに、甘口なんだなと思う。
もう少し辛いといいかな。

なお、野菜カレーはふつうに写真のような少し深みのあるお皿に盛られますが、それ以外のカレーはソースポットに入ってご飯とは別に出されます。
「大盛り」というと野菜カレーと同じようにご飯と盛り合わせ。
お店の人はこれを「丼」と言ってます。

夏が、過ぎゆく。
これからは中間決算や会社の行事がいろいろあり、また忙しい時期を迎えます。
こんどRASAのカレーを食べられるのはいつになるかな…。

築地 オステリア・ナトゥラーレの北海道産ズワイガニ&帆立貝のスパゲッティ

夏休みの一日、妹のマンションへ出かけました。
帰り道、ふと目についたランチの看板に気を魅かれ、ついそちらへフラフラと寄り道を…。
晴海通りから一歩路地に入ったビルの地下にあるイタリアンのお店、オステリア・ナトゥラーレです。
入口付近にはクルマのポスターなどが貼ってあるのはシェフの趣味か。

北海道産ズワイズニ&帆立貝のスパゲッティ(ソースはトマト)970円。
スープとパンがつきます。
G01
熱々のスープはパンチのきいた塩味で、こんな暑い日にはすっと汗が抜けるようでとてもいい。
G02ズワイガニといっても完全なほぐし身だし大量のトマトソースで和えてあるので、あまり”カニ“という味はしなかったです。
ホタテはちっちゃな貝柱がぷりっぷり(これくらいの貝なら私でも食べられる)。
トマトソースはあっさりとして旨かったです。
G03
ドリンクは別注で、アイスコーヒー210円をば。
G05妹は、以前家族で来たことがあり、そのときは義弟が「量が少ない」と不満を言っていたそうですが、今日のランチはパンとスープも付いて結構食べでがありました。


私はスポーツをやるのも見るのも大嫌いです。
今の時期はTVをつければリオ五輪の中継で、全くうんっざり。
世の中、五輪好きな人間ばかりじゃないんだよ。
こんなののために受信料を払ってるかと思うと本当に腹立たしい。
私は天邪鬼なので東京五輪にも全く興味がない。
四年後が今から憂鬱である。

日本橋 花時計のホットケーキセット

もうね、「酷暑」っていう感じで朝から太陽がギラギラと照ってる。
とうとう一昨日から夜寝るときにクーラーを使っちゃった…。
電気代はかさむけど寝られないのよマジで。
こうアツいと、つい「今日はどこにも出かけないでクーラーつけて涼んでたほうが利口なんじゃ…?」と思ったりもするけど、「イヤ、人間食べられるうちが花なんだから!」と、無理に自分を奮い立たせ、日傘を差してお出かけする。

この間と同じ日本橋、今日は花時計のホットケーキがお目当てです。
相変わらず行列ができているたいめいけんのすぐ斜向かいのビルに到着。
B1階に降りる店の前の看板には“第一土曜日営業しています”の貼り紙あり。
エッ、そうなの!?
平日限定ならではのお楽しみでなくなって残念なような、ちょっと嬉しいような。
Hana000
花時計の店内は相変わらず女子率高し。
真面目にホットケーキを焼くマスターと、焼き上がったホットケーキにスクランブルエッグやらソーセージやらベーコンやらサラダを添えて仕上げをする奥さん?は相変わらずのご健在。
だけど久しぶりに行ったらホールに若い男の子が入ってた。

スクランブルエッグのセットでもいいんだけど、お腹いっぱいになっちゃうからシンプルなホットケーキセット900円にしました。
Hana100
でもフルーツサラダはちゃんと付く。
Hana105 美しい理想形のホットケーキ。
Hana110

Hana115

Hana120

Hana150
ここのシロップはかまりサラサラで、私は何度もかけないとなんか満足できない。
Hana170
控えめな甘さが幸せな味。
Hana180 冷え冷えのアイスコーヒーをごくごく。
Hana175いつも次回のサービス券を貰うけど、有効期間内に行けたためしがありません。
また食べに来たいとは思うんだけど。

日本橋 たいめいけんのカニクリームコロッケ

8月になりました。
今月はお盆だし人間ドックもあるしと、何だか気ぜわしいです。
実は私、今日は休みなので三連休になります。
暑いけど久しぶりに日本橋のたいめいけんへ行く。

平日限定のランチ、カニクリームコロッケがお目当てです。
Tai001階の食堂は11時過ぎに私が入店したところで満席になりました。
セーフ!

まずはボルシチ50円が来た。
じゃがいも・人参・玉葱のボルシチ、久しぶりだけどやっぱり濃ゆくておいしい。
Tai01
ほどなくしてカニクリームコロッケ980円が登場。
Tai02
カニコロッケはレモンのスライス、ケチャップ炒めのスパゲティ、コールスロー添え。
Tai03
 
Tai05
カニコロは添えてあるタルタルソース?でいただきますが淡白な味なんだな。
ケチャップ炒めのスパゲティと交互に食べてちょうど良い感じです。

カトラリーを乗せてくれるナプキンに印刷されたたいめいけんのロゴ。
Tai08椅子の背もたれにも同じ彫刻が施してあるのに気がつきました。
Tai09隣にいた先客には私の後にお皿が出されましたが、見るとそれはオムライス。
オムライスは少し時間がかかるんだな。

久しぶりのたいめいけんを堪能。
こんどは、また上野の「たいめいけん三代目」のモーニングを食べに行きたくなりました。

このところ暑くて、夜寝られません。
明け方になって、やって1、2時間ほどトロトロ…早く涼しくならないかねぇ。

勝どき 妹宅にて

「もみの木」でご飯を食べて、「いり江」でデザートを食べようと思ったらまさかの定休(本日は水曜日でした…)。
もう一軒、義弟おすすめという「フルータス」もこれまた定休日。
これだから平日のお出かけは油断がならぬ…!

で、急きょ勝どきの妹宅に行くことに。
妹は小学校から帰って午後からまた塾に行く甥っ子のお弁当を作るので、帰宅が遅くなったら悪いと考えたので。

バニャバニャというおもしろい名前のお店のケーキを買う(妹のおごり)。
Cake1 妹のマンションでお茶。
きのう作ったというおからのケーキをご馳走になりました。
あんまり甘くない、修道院風のケーキでこれも美味しかったです。
Cake2
うちにはオープンがないので自家製ケーキというものができません…。

新橋 はと屋のコロッケナポリタン

今日は、銀座ナイン地下のレストランはと屋へ。
お昼どきの店内は既にお客さんが大勢座っていて、2代目?大将が1人で切り盛りしていた。
もう一人いたコックさんはどうしたのかな?
それでも大将は手際よく、いつの間にか私の分のコロッケを揚げたりナポリタンを作っていて、それほど待たずにお皿が出てきたのはさすが。
注文するのは、もちろんコロッケナポリタン1,000円。
このセットだと、カニコロッケもナポリタンも、ご飯もワンプレートで食べられるのがよい。
Hatoya01
からりと揚がったカニクリームコロッケと太麺のナポリタン
Hatoya02
ワカメの切れ端とか崩れた豆腐とか、その時々ある具材で作っているようなお味噌汁。
(忙しいのに「お味噌汁ないですか?」とか急かしてしまってスミマセンでした…)
Hatoya03ああ、揚げたてのこのコロッケはほんとに美味しい!
Hatoya05
ナポリタンには粉チーズをちょっと使いました。
このナポリタンのルーツは先代の大将が勤めていた「不二家」にあるんだそうな。
Hatoya06
以前の、年配の大将は引退されてしまったようですがお元気なのだろうか。
伺ってみたいけど、どんな答えが返ってくるのか怖いので聞けない。
でも、一つだけ言えることは、はと屋の美味しさはずっと変わりません。
これからも、ずっとこの味を食べたいです。

◇おまけ
花椿通りにて。
雪ダルマのノボリ旗がかわいい。
しかも二色ある!
Hanatsubaki

 

東京 アルプスの野菜カレー

東京駅は八重洲地下街のカレーショップ・アルプス
注文はもちろん、四種の野菜が入った野菜カレー470円を。
Curry1
じゃがいも、にんじん、オクラ…っと、あとは玉ねぎかな?
Curry2
チープなスタンドのカレーだけど味はピカ一です。
Curry3
今気がついたけど、昨日は巣鴨のアルプス、今日は東京のアルプス。
連続「アルプス」だった。

今日はこれから妹のウチを訪問。
銀座の町はすっかりクリスマス仕様。
私はクリスマスも正月も、まったくめでたくありゃせんがな。

より以前の記事一覧