« てんてんさん | トップページ | 令和 »

2019年3月31日 (日)

免許更新

5年ぶりの免許更新のため流山運転免許センターに行ってきました。
朝いちで所用があって六実に行き、そこからカーナビを入れて移動。
どうなることかと思いましたが、ぶじ40分くらいで到着。
1階の受付で免許証をコピーされて簡単な申請書を書いて、印紙代3,000円を納付。
視力検査が心配でしたが眼鏡でOK。
写真撮影して、2回の講習会場へ。
交通安全協会の受付の人がいたねけど、まあ後にしようと思ってスルー。

講習で聞いたお話:
・千葉県の交通事故死亡率が全国ワースト1位。
・英字を併記した道路標識の整備
「徐行/SLOW」「止まれ/STOP」
・運転免許の種類等に関する規定の整備(平成29年3月12日施行)
 トラック業界からの働きかけで「準中型免許」が新設された。
 法改正前に普通免許を取得した場合の措置として、平成29年3月11日以前に普通免許を取得した場合は、運転できる車の大きさは法改正前と同じで、免許証は「準中型免許」となる。平成19年6月1日以前に普通免許を取得し、現在8㌧限定中型免許となっている場合は変更なし。
・夜間走行の時は原則ハイビームにすること。
 特に夜間は右から横断してくる歩行者に注意。
 歩行者は対向車に気がついた場合、その場で立ち止まらず、駆け足で渡ろうとする(考えたら私もそうですね)。
 私は夜は運転しないようにしてるのでハイビームにしたことがありません、てかやり方がわからん!
・環状交差点における交通方法の特例等に関する規定の整備(平成26年9月1日施行)
 信号のない環状交差点では、右からくる車に注意しながら徐行して入る。
 もっとも、教官の先生が知る限り千葉県内ではこの型の交差点は3ヶ所しかないそうです。

何とか午前中に新しい免許証を交付してもらえました。
私の免許は「準中型」で、有効期限は平成36年5月27日までとありました。
西暦じゃないんですね。

新元号は明日の午前11時半に発表。
後で知ったら5月以降なら新元号で記載されるらしい。
安全協会の受付は撤収されていたので加入し損ねました。
これからまたカーナビを頼りにうちに帰ります。
ナビを頼りに知らない道を走るのは、私のような者が言っては不謹慎ですがなかなか楽しいです。

« てんてんさん | トップページ | 令和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事