« 松戸新田 スヴェニールのパンケーキ | トップページ | 有楽町 紅鹿舎の元祖ピザトースト »

2018年7月20日 (金)

金町 シャレードのカニピラフ

今日は夏休みの金曜日。
金町の「トック」でカレーを食べよう!と思って出かけて行ったらば、何と冷蔵庫の交換だか修理高で本日休業、でした…ホームページを確認すれば良かった…トホホ。
ではどうする?
もうお昼だし、痛い足をかかえてこれから遠出はできないし、なので近所のシャレードに入りました。
お久しぶり。
カニピラフ1,100円は、金町にしては強気の値段設定です。Kana1
この店はおじさんとおばさんがやっていて、注文するとおじさんが店の奥でジューッと音をたてて作ってくれます。
銀の皿(アルミ?)にのって出されたピラフ。
Kana2
スープと、ゆで玉子1/4切れ入りのミニサラダと福神漬。
Kana3見渡す限りのハム・ハム・ハム…。
カニは、辛うじてそれらしき粉のようなのが見てとれる程度。
前に食べたときは、もっとカニがいっぱいだったのに。
あとは葱、マッシュルーム、コーンなど。
ピラフ自体の味はまあまあですが、あまりにカニ感が乏しかったので何ともガッカリ…。
Kana5
アイスコーヒー。
Kana6お会計をしようと立ちあがったら、おばさんが食後の昆布茶を淹れて下さいました。
シャレードは、これがいいですね。
Kana7私がハムを残したのを見て(私は除けるのは巧い)、おばさんは厨房のおじさんに伝えていましたが、おじさんが言うには「せっかくハムを余計に入れたのに」ということだったようです。
カニの代わりにハムか…。
おばさんは気の毒がって「こんどはそう言って下さいね」と言ってくれましたが、でも、もう当分行かないかな…。

 

« 松戸新田 スヴェニールのパンケーキ | トップページ | 有楽町 紅鹿舎の元祖ピザトースト »

葛飾区」カテゴリの記事