« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

松戸 コーヒーヒヨシの小えびとしめじの和風パスタ+桜のシフォンケーキ

午前中は六実方面に行って用事を済ませ、お昼近くになってようやく出かけました。

伊勢丹のない松戸は、ぽっかりと寂しい。
伊勢丹通りの突き当たりに、ISETANの看板を下ろした空っぽのビルがむなしくそびえる。
駅にあった看板も、もちろん撤去されていました。
Matsudo寂しい…。

久しぶりにコーヒーヒヨシへ。
本日のパスタセットは、ナポリタン、いかとたらこ、小えびとしめじの和風、ポテトとベーコンのクリームの四種類。
Hiyosi200ケーキも美味しそう。
Hiyosi201小えびとしめじの和風パスタ、ランチで700円のセット。
Hiyosi001
小えび(は、食べない)、しめじに海苔がたっぷり乗った和風パスタ。
お醤油を使っていると思うけど、うす味でさっぱり。
Hiyosi002
 
Hiyosi003
トマト、ポテトサラダ、コンソメのジュレ、きゅうり、コーン、レタス、キャベツのミニサラダ。
Hiyosi005カップスープ。
Hiyosi006ドリンクはアイスカフェオレ。
ここのアイスオーレ大好きなんです♡
Hiyosi007食後のデザートに桜のシフォンケーキを追加注文。
Hiyosi008
しっとりとしたシフォンケーキに、桜の花の塩漬けをのせたクリーム添え。
Hiyosi009
桜の香りがふわっと漂う。
Hiyosi010
めずらしいシフォンケーキの側面。
Hiyosi011春らしい素敵なケーキでした。
Hiyosi012

新宿 豚珍館のクリームカニコロッケ

何でこの日に新宿に行ったんだろうか…ああ、午後半休をとって病院に行ったんだ。
というわけで、お昼は西新宿の豚珍館へ。
狭い急な階段で暫く待つ間にあらかじめ注文を聞かれ、席に通されたらすぐお皿が出されます。
クリームカニコロッケ680円。
豚汁と御飯のついた定食です。
Ton1
たわら型のクリームカニコロッケ3個。
付け合わせの大盛りキャベツ。
Ton2
豚汁は野菜が大部分でお肉はほとんど…なし。
Ton3謎の福神漬。
Ton5ソースは甘口と辛口の二種類。
両方いろいろためしながら食べるのが楽しい。
Ton6でん!
Ton7
周りで食べているのは男性ばかり。
お代わりできるごはんもボリュームがあって、これだけ食べるとお腹いっぱいです。

3月の声を聞くと迫り来るのが決算、予算事務。
一年でいちばん憂鬱な時期。
でも私はこの期に及んでも休んでいたりして、お気楽だね。

五香 星乃珈琲店のフレンチトースト

今日は母の命日。
妹と甥っ子が来て三人でお墓参り。
いったん自宅に寄って猫を愛で(笑)、車を走らせて五香の星乃珈琲店で遅めのランチ。
妹と甥っ子はスフレパンケーキ、私はフレンチトーストを。
ちなみに妹のオゴリ。

フレンチトーストと星野ブレンド
Hoshino1



クリームがのった、キツネ色のフレンチトースト。
メープルシロップをそえて、いただきます。
Hoshino2



薫り高い星乃ブレンド。
Hoshino3早いもので、母が亡くなって三年。
甥っ子は4月から中学生、ずいぶん背も高くなりました。
スフレパンケーキ二段重ねをぺろりと平らげ、コーヒーデビューもしてます。
お父さんとお母さんが生きていたら、孫の成長にきっと目を細めるだろうな。

実はこのあとちょっと車で出向く予定があったのですが、予想外のアクシデントがありここから引き返しました。
その後、トラブルは何とか片付いたのですが、冷や汗ものでした。

亀有 ラッキー亀有2号店のカレーライス

久しぶりにラッキー亀有2号店へやって来た。
久しぶり過ぎて、危うく道を間違えるところでした。
Lucky007 
Lucky008食べたかったのはカレーライス
ランチセットは900円ですが、私はアイスコーヒーフロートにしたので920円。
Lucky001
目玉焼きののったカレーライス。
Lucky002
葉っぱのサラダ。
白い酸っぱいドレッシングがかかってます。
Lucky003スープが付くのは嬉しい。
Lucky005アイスがゆらゆら、コーヒーフロート。4
Lucky006思い起こせば、ココへ来たのは1年半ぶり。
あのときはカレーを食べている最中に会社の上司から電話がかかって来てとんだことになったのでした。
そのせいでカレーの味も何も、よく分からなくなっちゃった…。
久しぶりに食べたけど、業務用レトルトにしても、まあ美味しいです。

松戸伊勢丹閉店

その日、夕方になってもいても立ってもいられませんでした。
やっぱり、伊勢丹の閉店の時間をこの目で見届けたい。
そう思って6時半前に家を出て松戸へ向かう。
Isetan01
このネオンが輝くのも今日限り。
Isetan02
私が到着したとき、伊勢丹前の広場は黒山の人だかり。
かがんで人波をくぐって前に出ると、もう既に正面エントランスは閉じられていて、店内からは『蛍の光』の音楽が聞こえ、最後のお客さん達が誘導されて横の出口から出てくるところでした。
先に並んでいた人たちの話を聞くと、閉店後の7時30分からセレモニーが行われるそうです。
Isetan03
雨の中、レインコートを頭から被った報道関係者が時おりシャッターを切っています。
Isetan05
立っている人たちには、折ると光る棒を手渡されていました。
私は最前列に、人の足元に座っていたので貰えませんでした。
Isetan06閉店した店の中に従業員の人たちの姿が見えています。
セレモニーが始まるまでなかなか時が進みません。
寒いし、ずっとしゃがんでいると腰が辛いです。
Isetan07
7時半過ぎ、やっと動きがありました。
店舗関係者なのでしょうか、女性のアナウンスがあり「中島みゆきさんの『時代』を歌いましょう」との音頭で居合わせた人たちが何となく歌い出す。
でもアカペラだし、さざ波のような歌声が広がります。
私も“まわるまわるよ、時代はまわる…”のフレーズくらいしか知らないし。
その後、突然「ジャーン」という音響が鳴り響き、なんかのバンドが歌い出しました。
後日の報道で知ったところでは、これは地元有志のバンドということでしたが私、こういう音ダメなんです。
耳に入るだけで耐えられない。
いちおう夕食の用意はして来ましたが、食べたらお弁当の支度もしないとかん。
あと、今日はお風呂を洗って洗濯する日なんです。
しゃがんでいる周りの人たちの傘の上から雨の滴が落ちてくる。
私は傘を広げられません。
タダでさえ風邪引きなのに、ますます悪化しそうです。腰は痛いし、もう限界。
残念ですが、7時35分ころ、引き上げることにしました。
集まった人たちの傘の間をぬうようにして苦労して人波を離れました。

「サイゼリア」の入り口を上がったところから展望。
伊勢丹前広場は傘を広げた人たちで溢れています。
Isetan08
ISETANの最後のネオンを目に焼きつける。Isetan09
実際は、このすぐあと店長の挨拶があったようです。
その様子は、その日のうちにネットに動画が上がっていて見ることができました。
「私たちは、皆様のお買い物のお手伝いができるような準備を進めています」と言われていたので、何らかの商業施設ができるんでしょうか。
「手前味噌ですが閉店が発表されて以来、頑張ってきた1500人の従業員が誇りです」とも。
正面エントランスにあった桜のメッセージカードは、当初3000枚を用意したところ、1億枚以上のメッセージが寄せられたとか。
最後は、バンドの女性から店長に花束贈呈。
「ありがとう、忘れません」の言葉とともに。
店長は、両側を幹部社員と思われる二人の女性に挟まれて深々と頭を下げ、正面エントランスが閉じられました。

さようなら、松戸の伊勢丹。

今までありがとう。
たくさんの幸せを、ありがとう…!

松戸伊勢丹閉店の日に~カフェキャピタルのホットケーキセット

今日は松戸伊勢丹閉店の日。
私はあいにく風邪を引いて体調悪いけど、やっぱり出かける。

この雨は涙雨。
伊勢丹がなくなったら、この通りを歩く機会も少なくなるだろうな。
Isetan1_2
正面エントランスには〈43年間ご愛顧ありがとうございました〉の文字。
泣けてくる。
Isetan2_3  
1階婦人雑貨売り場は閉店セールで劇混み。
私も記念に折り畳み傘とパスケースを購入しました。
それから8階のカフェキャピタルへ(結局またここ)。
Cap01_2
ホットケーキのいちご添えとコーヒーのセット1,134円。
Cap02_2
このコーヒーも、今日が飲み納め。
Cap03_2ホットケーキ2枚にアイスクリーム(いちご&いちごソース)、ホイップクリーム(チョコソースがけ)、そしてフレッシュないちごとチョコソース、はちみつ。
Cap05_2
レンチンだけど、伊勢丹最後の味。
Cap06
ほかのお客さんが食べてる玉子サンドも気になったけど、もう味わう機会は永遠に来ない…。

さようなら伊勢丹。
今までありがとう。
21億円の市税を投じてでも、続けて欲しかった。
Isetan3

松戸伊勢丹 カフェキャピタルのウェスタンオムレツサンドセット

松戸伊勢丹は来週21日で閉店。
だから、また来ました。
Isetan_28階のカフェキャピタルで、ウェスタンオムレツサンドのセット1,296円。
Cap01
ぶ厚いトーストのオムレツサンド。
Cap02
コーヒー屋さんの香り高いコーヒーといっしょに。
Cap03うす焼きオムレツはベーコン入り。
(私はいつも苦労して除けている)
ケシの実がまぶしてあり味のアクセントになってます。
Cap05
なんだかんだで、伊勢丹で一番良く食べたのはコレでしたね。

隣接したジュンク堂ではもう在庫の本の梱包が進んでいました。
寂しいな…。

松戸伊勢丹 歌行燈の舞茸おろしそば

仕事熱心な私は今日も会社を休んで伊勢丹へ行きました。
正面エントランスに設置された無情な日めくり。
Isetan11階レストラン街の風流うどん・そば歌行燈へ。
平日だというのにけっこう混んでます。
この風景も見おさめです。
Isetan2_2

Utaandon001
舞茸おろしそば989円。
Utaandon002

Utaandon006
舞茸がてんこ盛り。
Utaandon003
天ぷらはマイタケと赤パプリカ。
大根おろしと海苔、水菜。
刻み葱とわさび別添え。
徳利のそばつゆをかけてさっぱりといただきます。
(あとでそば湯ももらいました)
Utaandon005
ここは、ミニ茶碗蒸しのついた季節のセットがよかった。
Utaandon007 
Utaandon008いつも、チラシを折って作った小さなかごにサービスのお煎餅が付いてきたものですが、今日はありませんでした。
なんか、寂しい…。

松戸伊勢丹 最後の京都展~前田珈琲

二日続けて伊勢丹の京都展へ行きました。
そうか…あと10日なんだなあ。
Isetan1思い出のコーナーより。
開店当初のレストラン街には、珍しいお店が入ってたんですね。
Isetan2
今日はお昼を済ませてきたので、前田珈琲でケーキを食べますした。
今まで食べたことのない、京風むうすコーヒーのセット828円。
Kyoto001
大福のうす皮のようなドレスをまとったケーキ。
Kyoto002
コーヒーは龍之助ブレンド。
Kyoto003美しいケーキの姿を崩すのを惜しみつつナイフを入れちゃう。
Kyoto005
二層の抹茶ムースと求肥、クリームが顔を出しました。
Kyoto006

毎年、たくさんの美味しい思い出をくれた伊勢丹の京都展。
Kyoto100
 
Kyoto101 
Kyoto102
 
Kyoto103

Kyoto104
 
Kyoto105
 
Kyoto106
 
Kyoto107
 
Kyoto107_2
 
Kyoto108
 
Kyoto109

Kyoto110
ありがとう…最後の京都展。

松戸伊勢丹 最後の京都展~前田珈琲

いよいよ、伊勢丹が今月21日で閉店を迎えます。
今週は10階催事場で最後の京都展を開催しています。
去年の秋が最後かと思っていましたが、もう一度京都展に行けるのは嬉しいです。

イートインコーナーは前田珈琲が出展しています。
メニューはこちら。
Kyoto01
(拡大:左)
Kyoto02
(拡大:右)
Kyoto03
チラシ広告にも載ってたこちらのセットを注文。
デザートが付くそうですが珈琲ロールを別注。
Kyoto10
ナポリタンとホットドックのハーフ&ハーフセット1,512円。
Kyoto11昔ながらのナポリタン。
甘味のあるトマトソースにからめた喫茶店スパ。
Kyoto12特製ホットドック。
パンはカリッとしたフランスパン。
ハムとチーズをはさんだ「カスクートサンド」も選択可。
(私は肉は食べないけど…)
Kyoto14付け合わせはポテトサラダ、千切りキャベツ、トマト一片とたっぷり。
二種類のオリジナルソースをどぼどぼとかけて、いただく。
Kyoto15スペシャルブレンド珈琲 龍之助。
Kyoto16 
Kyoto17
で、コレがセットに付くソフトクリーム。
私はカプチーノとバニラのミックスにしました。
とろけるような甘さ。
Kyoto18
珈琲ロール387円も食べちゃいます。
コーヒーゼリーが味のアクセント。
Kyoto19今日は、「祇園おくむら」の玉子サンドをお買い上げ。
Kyoto30
イノダコーヒのケーキも。
Kyoto31

今日、1階正面エントランスには来店者による桜のメッセージカードが展示されていました。
Isetan1
開店当時の思い出コーナー。
Isetan2
美しい貴婦人を描いたお洒落な広告もあったんですね。
Isetan3
私は、伊勢丹の開店当時の思い出はありません。
とにかく、松戸に伊勢丹はあって当然という感じだったんだけど…こんな日が来ようとは…。
Isetan5
私も桜のメッセージを残しました。
Isetan6桜のカード一枚一枚に、みんなの思いが詰まっています。
Isetan7

◇おまけ
近所の大きな戸建のお宅がマンションに建替え工事を始めました。
そこの庭にあった大きな枝垂れ梅が、根本から切られてしまいました。
毎年、傘のような枝を拡げて、美しいピンクの花を咲かせていたのに。
ちょうど今、盛りの花を一杯につけていたのに。
工事幕の隙間から覗くと、太い幹や花をつけたままの枝が倒れているのが見えました。
よそのうちのこと だから仕方ないけど、とても悲しくて、胸にぽっかりと穴があいたみたいです。
なんで今かな…いちばん花が美しい盛りに切らなくてもな…。
それだけのことなのに、なんだかずっと気持ちが凹んでしまってます。
諸行無常です。

新宿 タカノフルーツパーラーのクリーミーメロンとクリーム・ド・桜

新宿に来たら(毎日来てるけど)、タカノフルーツパーラーでお三時を買って行きます。
Takano1
クリーミーメロン250円と、今の季節限定のクリーム・ド・桜240円。
Takano2
クリーミーメロンの賞味期限は本日中なので、まずこちらを食べちゃう。
お尻など愛でつつ…。
Takano3むしー!
メロンの芳ばしいクリームが、とろけ出す。
Takano5クリーム・ド・桜は次の日にいただきました。
こちらは桜餅風味のクリームの中に、桜の塩漬けが入ってました。
春の風味。
Takano5_2

新宿 モンスナックのポークカレー+ゆで玉子

今日も午後半休を取った(休んでばっかり)のでお昼ごはんを食べて行きます。
やって来たのは、新宿は紀伊国屋地下のモンスナック
いちばん安いポークカレー550円に、このあいだ貰ったサービス券でゆで玉子を付ける。
Mon1
豚バラ肉?3、4片が浮いたサラサラのカレー。
Mon2
“食べる”のではなく、もう完全に“飲む”感覚。
タテ1/2にカットされたゆで玉子が沈んでます。
私はおニクは食べませんが、ゆで玉子とサービスのコーンサラダ、それに身体に悪そうな漬物で十分。
Mon3私的にはゴハン少ない…。
Mon5
なお玉子サービス券を使った場合、次回のサービス券は貰えません。
残念。

今度はジンジンに行きたいです。

代々木 山水楼のラーメン

代々木駅前の中華風レストラン山水楼
お昼にラーメン680円を食べたよ。
San1
チャーシュー、コーン、ほうれん草、メンマののったシンプルなしょうゆ味。
久しぶりに食べたけど、こんなもんだっけ?

San2
今日はこれから病院に行くので午後は休みです。

仕事は遅れてるけど、いいんだ、もう…。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »