« 新宿 グループのピザトーストセット | トップページ | 新宿 モンスナックの野菜カレー »

2018年1月13日 (土)

新宿 花園茶寮 あんとのおしるこ

いつも、「グループ」の行き帰りに目にしている花園饅頭。
そこの2階の花園茶寮 あんとに行ってみました。

売店の2階が喫茶室になっています。
階段を上がっていくと、すっきりとした店内には何故か唐三彩の馬が置かれている。
Hana01寒い時期は、あったかいおしるこが食べたくなります。
おしるこのお品書きはコチラ。
Hana02
ムムたかい。
Hana07
注文すると店員さんが2階の厨房でちゃっちゃと支度をしてくれます。

おしるこ小豆 蓬餅入り951円。
清楚な白木のお盆に乗って供されます。
Hana03
昆布の小皿と、それからやっぱり花園饅頭だからね、“ぬれ甘なっと”が添えられる。
Hana05
小豆のつぶつぶがいっぱい。
私の写真では分かりにくいが、「金箔」が浮かべてあります。
こいつは春から縁起がええわいー。
Hana08
ぷっくりふくれた蓬餅。
Hana06ぬれ甘なっとは劇甘で、正直、私にとってはなくもがな。
花園饅頭の看板商品をちょっとだけ味わうのにはいいのかもしれませんが。

お茶で舌を中和させたいのだが、ここ2階の喫茶室には専属のスタッフさんが配されているわけではなく、用があるときだけ客が2階に入って、お茶や注文の品を用意するために1階の売り場から女性店員が上がってくるわけなので、お茶のお代わりを所望するにも声がけのタイミングがなかなか難しいのであった。

なお、1階でお会計をした際に風格ある男性店員の方からお釣りとしてピン札を渡していただき、さすがは老舗らしい心構え!と感激してしまいました。
おしるこはともかく、夏はかき氷なんかいいかもですね。

|
|

« 新宿 グループのピザトーストセット | トップページ | 新宿 モンスナックの野菜カレー »

新宿区」カテゴリの記事