« 新宿 坂内食堂の喜多方ラーメン | トップページ | 月島 ピアソラのオムライス »

飯田橋 紀の善の田舎しるこ

ずっと、紀の善のおしるこが食べたかった。
ハナキン(死語?)の昨日も…でも昨日は帰ったら資源ごみをまとめなきゃいけないし、ネコが待ってると思うと寄り道できなかった。
今日は新宿で買い物を済ませて行ってみます。
飯田橋で降りたら、ビックリ!
私の知ってる出口方向への通路が…ない!?
その代わりにそこには高い階段が立ちはだかっていて、高架怒鳴っだ連絡通路の先に新しい改札ができていたのだった。
駅の神楽坂が、少し遠くなった。
で、久しぶりに紀の善へ。

粟ぜんざいにも魅かれるものの、今日は田舎しるこ874円を注文しました。
席に着くと出される、いつものぶたせん。
Kinozen00田舎しるこの出来上がり。
Kinozen01
 
Kinozen02
 
Kinozen03
芳ばしい焼き餅と、舌が焼けそうなアツアツのおしるこ。
Kinozen05 ああ、この上品なしっとりした甘み。
私は、ここの甘味ならいくらでも食べられそうです。
この次は粟ぜんざいか、胡桃ぜんざいをぜひ。

|
|

« 新宿 坂内食堂の喜多方ラーメン | トップページ | 月島 ピアソラのオムライス »

新宿区」カテゴリの記事