« 巣鴨の菊まつり | トップページ | 巣鴨 タカセのデラックスプリン »

巣鴨 タカセのカニピラフ

巣鴨に来たら、お昼はタカセ洋菓子店 巣鴨店と決めてきた。
注文もカニピラフと決めています。
3階のレストランに上がったら混んではいたけど、でも席はぽつぽつ空席があり、次の客を通すのに店員の手がなかなか回らない、といった感じ。
ウエイティングボードに名前を書いて、それでも10分くらいで通される。
パンセットを頼めば、籐のバスケットに盛られたパンが食べ放題になる。
でも私はピラフだし…。

最初にサラダが来る。
なんてことない内容だけど、今は野菜の価格が高騰しているからこれ一品付けるのにお店は大変だろうなと余計なことを考えてしまいました。
Takase1出て来ました、カニピラフ850円。
Takase2
思った以上にカニの身がたっぷり。
うん、美味しいな。私はカニが好きなんです。
見本ではゆで玉子スライスなのが、玉子のこまか切れになっているけど…。
Takase3
Takase5
窓の外は狭い道を挟んでお向かいのマンションの狭苦しいベランダに下がっている洗濯物が見えていたりする。
ココは庶民的な洋食が食べられるお店。

« 巣鴨の菊まつり | トップページ | 巣鴨 タカセのデラックスプリン »