« 新宿 グループのピザトーストセット | トップページ | 巣鴨 タカセのコアントローモカ »

巣鴨 アルプスカフェの五目かまめし

三連休の最終日、巣鴨へ出てきました。
久しぶりに、アルプス五目釜めし1,300円。
実は、ランチメニューに釜めしは載ってなかったのだけど、所望したら「少し時間がかかりますけど」と言って作ってくれることになりました。
A002
それはいいけど、アルプスといったら、ランチタイムのお惣菜バイキングが楽しみだったのに、久しぶりに行ったらパンとスープだけ。
おかずはまだこれから出てくるのかなと思ったら、今はこれだけなんですって。
せちがらいなあ…。
A001スープをいただきながら、釜めしが出来上がるのを待ちます。
A003
ドリンクはグラスビールをとりました。
A005釜めしは、炊きあがったホカホカのがお盆に乗って登場。
A006
A007
きのこ、竹の子、にんじん、こんにゃく、トリ肉一片などが入ったしょうゆ味の釜めし。A008
かにのお味噌汁。
A009美味しいですが、何度も食べているから、まあこんなもんかなという感想。でも、食べている途中で席を移動させられて、カチン。
いつも食後に出されるひと口ゼリーのサービスも無くなって、がっかり。
こちらのお店もご多分にもれず景気が悪いのかな。

巣鴨に来て気になるのは、とげぬき地蔵の門前に出ている唐辛子の屋台。
ウチでは母がいつも西新井の初詣のときに唐辛子を買っていたのですが、最後の唐辛子がもう切れそうです。
袋を見ると、巣鴨と西新井、どちらも同じ唐辛子屋さんでした。
そろそろ買って行こうかなと思うけど、もうちょっとしたらお正月で、西新井に行く機会があるからなと思って今日は買わずじまい。

来月は巣鴨の菊まつりがあるので、また来ます。
でもアルプスは行かないかも…。

|
|

« 新宿 グループのピザトーストセット | トップページ | 巣鴨 タカセのコアントローモカ »

豊島区」カテゴリの記事