« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

松戸 ダッキーダックのなすとベーコンのトマトソースパスタ+クレミアソフト

アトレ松戸内の三店で千円以上買い物すると500円の商品券ゲットというスタンプラリーにつられて駅ビルでランチ。
ダッキーダックは、味はともかく高いんだが…ココより他におカネの使いみちがない。
クレミアソフト付のお得な4点セット1,598円がよいかな。
でも高いな。
Ducky00
最初にサラダが来る。
レタスとか紫キャベツとか。
ポテトサラダが入ってるのが嬉しい。
ここは、以前はサラダバーがありましたが今はやってないようです。
もっとも私は、セットでサラダかデザートが付くという場合は、専らケーキばかり選んでいたので利用したことないけど。
Ducky01メインはナスとベーコンのトマトソースパスタ
Ducky02
トマトソースで味つけされた、大量のナス。
完全にパスタを覆い隠している。
Ducky03
ナスは甘くてシャキシャキ。
Ducky05
まったりとしたトマトソースがナスとパスタに絡んで美味しい。
Ducky06
この夏、私もよくナスを食べました。

デザートのクレミアソフト
セットドリンクは珍しいところでオレンジジュース
Ducky07
さいきんオレンジジュースがお気に入りなんです。
Ducky08デザートのクレミアソフト
なんだろう、これ…ふつうのソフトクリームよりもずっとまったりとして、濃ゆい味。
たしかに美味しい!
下手なケーキよりもだんぜんよい!
Ducky09
それにしても、ダッキーダックはほんとうに高いなあ。
ぐるなびのクーポンを使ったので少し値引きしてくれたけどね。
でもクレミアソフトは美味しかった。

渋谷 カニチャーハンの店のカニカニチャーハン

今日は祐天寺にお参りに行きました。
私は体調がイマイチでしたが春のお彼岸のときは忙しくて来れなかったからと思い、無理して出かける。
電車に乗っている時は辛かったけど、やっとお参りできてホッとしました。
お参りを済ませるとホッとしたせいかいくらか気分がよくなりました。

帰り道、渋谷で途中下車してかにチャーハンの店へ行く。
ああ、久しぶりのかにチャーハンの店のかにチャーハン。
かにかにチャーハンに杏仁豆腐の付いたセット960円にして、先に食券を買う。

かにチャーハンはカニ汁付き。
Kani01かにかにチャーハン
Kani02


Kani03



大ぶりなかに肉がたっぷりのった、パラパラチャーハン。
具は玉子・レタス・キュウリとシンプル。
ひたすらに肉の旨さを味わうチャーハン。
Kani05



かに肉たっぷり。
Kani06食後は杏仁豆腐で舌をさっぱり。
Kani07とろけるような杏仁豆腐とぷるぷるのナタデココ?。
紅色のクコの実がいじらしい。
Kani08
久しぶりのかにチャーハンでしたが、何だかな。
もっと体調のいい時ならもっと美味しく感じたと思う。

渋谷は会社から来れば近いんだけど、外出する機会がないのでお墓参りのときくらいしか寄れません。

◇おまけ
祐天寺の町なかにて、白い曼珠沙華を発見。
赤いのはどこでも見かけるけど白いのはわりと珍しいな。
Yこの白い曼珠沙華は、祐天寺の墓地でも見かけました。
種が飛んで根付いたんでしょうかね。

亀有にて

雨の秋分の日。
午前中は菩提寺へお墓参り。
そのあと亀有に『超高速!参勤交代リターンズ』を観に行って来ました。
先日、TVで放送された『超高速!参勤交代』が面白くて面白くて、ただ今ハマりまくってます。

折しも、JR亀有駅構内では『こち亀』のディスプレーが施されていました。
Img_3715
私はこち亀を1コマも読んだことがなく、ファンでも何でもないのですが。

今日は結局、お昼抜きで映画を観てしまった。
イヤ全く、私が映画館に行くなんて『トリック』以来ですよ。
何かに熱中できるものがある間は、私は幸せです。

松戸 ヒヨシのモーニング

松戸のコーヒーヒヨシモーニング530円。
Hiyosi01
トーストと玉子とフルーツが味わえるお手軽なモーニング。
Hiyosi02
スープも嬉しい。
Hiyosi03アイスカフェオレは生クリームがたっぷり落としてある。
Hiyosi05遠出しなくても地元で食べられる素敵なごはん。

ご近所さん フェリーチェのミラノランチ

うちの駅前から歩いて5、6分の場所にあるお箸で食べる創作イタリアン~フェリーチェを初訪問。
F01ココってあんがい高いのだな…いちばん安いミラノランチで1,500円。
で、必然的にソレにする。
F02
テーブルにセッティングされたネコの箸置き。
「お箸で食べるイタリアン」ですからね。
F03ランチは、前菜や主催、デザートが数種類用意されたなかから好きな料理を選べるという、いわゆるプリフィクススタイル。
・前菜 そば粉のガレット
数量限定というコトバに魅かれてコレにする。
これで前菜!?
堂々たるボリュームなのである。
F10
そば粉のうすく焼かれたクレープでパイのように何かが包まれている。
上に乗ってるのはサニーレタスと粉チーズ。
F11
・パン(おかわり無料)
パンはちょうど良い加減に温められている。
F12むしー!
パンはとても美味しく、あとでも一コおかわりしちゃいました。
F14うすく焼いたそば粉のクレープの中には、鶏ささみ(?)と紫色に染めたキャベツのサラダが詰まってました。
あっちゃあ…ニクか…。
F15・スープ カブのスープ
F20
カブのスープはドロリとして濃厚。
バターとか生クリームとか…そんな材料が使われているみたい。
カブの形はまったくありませんが、どうしてこんな味を引き出せるのだろう。F21
スープ皿の下にスプーンが隠れています。
F22・主催 ずわい蟹と小松菜のペペロンチーノ
F30
カニ!がいっぱいで感激の一品!
F31
かに!
F32F33
かに!
F34
かにのいい香りがぷーんぷん。
小松菜はしゃきしゃき。
夢のようなひと時を楽しみました。
F35
・デザート いちじくのタルト
・ドリンク アイスミルクティー

F40
いちじくのタルトはくどすぎず上品な甘さ。
季節の巨峰と生クリームが付いてきます。
F41
F44デザートはソフトクリームも選択可。
でも、このタルトで大満足でした。
F45
ランチにしては少々強気のお値段ですが、とても美味しくてクオリティは高い。
ウチのすぐ近くに、こんな穴場の店があったとは不覚。
また、行きたい♡

鶯谷 花家のカレーライスセット

今日もお馴染み、鶯谷は花家カレーライスセット900円。
Hanaya1
ム、これは…。
お肉がでかい…。
Hanaya2
ほうれん草のお浸しが付いた、家庭的なサラダ。
Hanaya3ドリンクはミルクティーです。
たまには紅茶。
Hanaya5紅茶はミルクを落とした時の、この大理石のような色あいが素敵。
Hanaya6素敵ですが、カレーは美味しいが、これでもっと肉なしの、野菜がごろごろ入ったタイプのカレーだったらどんなによかろう、と思う私。

上野 丘のたまごサンドセット+チョコレートパフェ

久しぶりに上野のさんでランチ。
セットドリンクはアイスコーヒーを味わう。
Oka0玉子サンドイッチはセットで830円
最近こればっかり。
Oka1
うす焼き玉子とキュウリのコラボがたまらんのです。
Oka2
パンもふわふわで美味しいんである。
Oka3
久々に、デザートにチョコレートパフェ650円を頼みました。
Oka5
生クリームがいっぱい。
いささか胸やけしそうなくらいいっぱい。
自分へのご褒美。
Oka6

機種変更 arrows MO3

私がいま利用している携帯電話会社のmineoで9月から新端末を発売するという。
au時代から使っていたDIGNO S がだいぶヘタってきたので、思い切って機種変更することを決意。
あくせく働いているのに、ふだん(食費は別として)あまりおカネを使ってないし、それくらいいいかなと…。

mineoで新発売する三種類の機種のうちから富士通製のarrows m03がワンセグ、防水対応ということで良さそう。
縁起でもないがまた3.11みたいな事態になったらTVで情報を知りたいよね。
あと私は台所でスマホを使ったりするから、防水機能はやっぱり欲しいかな。
ただ、もう一つHuway P9 liteという機種も気になる。
ネットでの評判を見ると、後者は値段に比して高性能として推す声が多い。
しかし…

私に、中華スマホを心から愛することができるだろうか(笑)。

それに私はmineoのaプランを利用しているのだが、HuwayはDプランのみ対応というのもネック。
考えているうちに、私は最近mineoの低速さにウンザリしていて(もっとも私はデータ通信料を節約するアプリの速度制限スイッチを適用していた)、「このさい同時に思い切ってMNPするか!?」という気がムラムラともたげてきました。

仕事そっちのけでネットを検索しまくり、何度か量販店にも足を運ぶ。
キャリアに戻る気はない。
気がつけば世間にはMVNO(格安スマホ)業者が目白押し。
au系のMVNOはmineoだけだったのに、いつの間にか別のau系列のUQモバイルという業者が参戦している。
2年前、私が今のmineoにMNPしたのはひとえにauのスマホを使うため。
それがなかったらIIJにしていた。
今は別にもうau系でなくとも良いのだが、UQモバイルというのはau直系ともいうべき企業で、直接auの回線を使うため、MNVO業界では一番の速度を誇るというのが魅力的。
ただ、au及びau系のMVNO(mineoの事じゃん!)からのMNPだとお得な割引プランの適用が受けられず(千円高くなる)、しかも2年目からは月額料金がアップするという。
なんかね、量販店に行くと決まって店員さんがワイモバイルを勧めてくるんだけど、あそこも2年以降は料金が上がる。
1年目だけ安く見せるという商法の企業は好かん。

というわけで、mineoで新発売(巷ではとっくに流通しているが)するarrows m03を購入することに決めた。
発売は遅れたけど、mineoだと(最安値ではないけど)ほかのMNVOより端末代が安くなるしね。
MNPのことはまた少し考えよう。

発売日の9月1日早朝、 mineoのマイページで申し込みを入れる。
私はアナログ人間だから、店頭じゃなくネット経由というのはかなり心配。

待っている間はドキドキしますが、mineoからは申込受付メール、発送完了メールなどが届くので途中状況は知らせてもらえる。
そして、申込から四日目の日曜日にmineoからのヤマト便が到着。
Img_3634ああ、これで…しょっちゅう原因不明の再起動を繰り返し、バッテリーを100%まで(会社でちゃっかり)充電しても1日と保たないのも、Androidが4.0で欲しいアプリを入れたくても「お使いのバージョンには対応していません」と出る(ポケモンgoも駄目、まあ私はやらないけど)のともお別れなのだわ。

胸をときめかせて、まずはぴかぴかの端末を取り出す。
Img_3636


Img_3637


Img_3638Img_3640


Img_3641


Img_3642


それからビニール手袋をしてSIMカードを台紙から外す。
nano SIMとかいうヤツで、小さいので取り扱いにちょっと手こずる。
SIMカードをのせるトレイも小さくてペラペラで、端末側面のスロット部分に押し込むときにウッカリ壊しそうで怖い。
Img_3644mineoのマイページの回線切替画面にSIMカードの末尾4桁を入力。
操作は、これだけ。
30分待てばもう新端末が開通。
やったー!
Img_3647でも本当に大変なのはこれから、だった。
あらかじめSDカードにバックアップを取っておいたデータとかアプリを移行、復元。
うまくいかないこともあり、2年前にやったはずのことを必死で思い出したりする。
お昼から夕方まで数時間、汗だくになって飲まず食わずで新端末の設定にかかりきり。
その間ネコのご飯もお預け。

5時前になって、あとGogle Chromeの同期ができないのと、メールアカウントの設定がまだだけどとりあえず猫たちが待ってるのでごはんをあげる。
それからなんと私は上野のヨドバシカメラに新端末のケースと保護フィルムを買い出しに行く。
まだ、スマホ以外にもやらなきゃいけないことがあるのに。自分のゴハンも支度してないのに、ああ、もう〜!
だって明日から持ち運ぶのに、ケースなしだとさぁ!?

こうして私の2代目のスマホ生活がスタート。
ハイスペックでないといわれても、考えたら私にゃもうこれで十分。
何より前のスマホに比べたらやっぱり新しい端末は快適です。
(といっても、前のだって4年前、大枚よんまんえんもはたいて買ったんだけどなあ)
あと、私はここのところ忙しくてmineoのサイトをろくに見てなかったんだけど、今はパケットをうまく借りられる制度がある。
常時速度制限状態にしなくとも、そこそこの速さでデータ通信量もやりくりできる。
乗り換えは面倒くさいし、もうしばらくはmineoでいいやと思ってます。

馬橋 ポコアポコのスペシャルピザセット

こへ来て何だか暑さ負けしてます。
大して食欲もないがピザなら食べたいと思って、馬橋は珈琲と手作りピザの店ポコアポコへ。
注文したのは、スペシャルピザセット1,350円。
Poco01
アイスコーヒーを頼んだら事前に「甘味は入れますか?」と聞かれる。
ハイ、うんと甘くして。
Poco07お花が咲いたようにきれいな盛り合わせサラダ
まあ中身はキャベツとレタスだけですが。
Poco06スペシャルピザとふつうのピザはどう違うのですかと聞いたら、具がよけいいろいろ入っているんだそうで…。
ゆで玉子、サラミ、えび、コーン、ピーマン…。
まあ、豪華だね。
Poco02
ふっくらパンタイプ。
クリスピーもいいが、ピザはやっぱりこれだな。
Poco03
とりどりの具がのってゴージャス。
Poco05
スペシャルピザセットにはデザートもつきます。
バニラアイスクリーム(ビスケットとチョコレートソース添え)Poco08
冷え冷えのアイスクリームはピザのあとの心地よいお口直し。
Poco09
ピザは美味しかったです。
でも、私的にはサラミとかエビは食べられないので、ふつうのピザにトッピングを追加した方がよかったかも。
次回はそうしよう。

靴が合わなくて痛い。
辛い。
ほうほうの態で帰宅の途につきました。

築地 RASAのヤサイカリー

今日は代休を貰って所用を済ませる。
それから1年ぶりにコンワビル地階のインドカリーRASAへ行く。
お昼どきの店内はビジネスマンでいっぱい。
カウンターの上には名物のキャベツ漬をはじめ、漬物がずらりと並ぶ。
Rasa1私は定番のヤサイカリー(甘口)850円。
ダイタンにもおっきなじゃがいも、玉ねぎ、ニンジンがゴロッと。
Rasa2
キャベツの酢漬け、福神漬、らっきょ、大根葉をよそって、いただきまっする!
Rasa3
食べていて、確かにカレーらしいスパイシーな味わいなんだけど、ピリリとする絡みはない。
たしかに、甘口なんだなと思う。
もう少し辛いといいかな。

なお、野菜カレーはふつうに写真のような少し深みのあるお皿に盛られますが、それ以外のカレーはソースポットに入ってご飯とは別に出されます。
「大盛り」というと野菜カレーと同じようにご飯と盛り合わせ。
お店の人はこれを「丼」と言ってます。

夏が、過ぎゆく。
これからは中間決算や会社の行事がいろいろあり、また忙しい時期を迎えます。
こんどRASAのカレーを食べられるのはいつになるかな…。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »