« 南千住 オンリーのホットケーキ | トップページ | 金町 トックの季節の野菜カレー »

新大久保 トリアノンの玉子サンドイッチ+プリン

母を亡くした今年も、いよいよ押し詰まって来ました。
会社も明日で仕事納めです。

本日も『大人の週末』を参考に食べ歩き。
雑誌には“新大久保駅”から徒歩1分とあったけど、実際は“大久保駅”から徒歩1分のトリアノン
ケーキ屋さんに併設されたレトロムードな喫茶室です。
Torianon01メニューにはパスタ、グラタン、サンドイッチなどの軽食と各種デザート。
もちろん、店頭のショーケースに並ぶケーキたちも喫茶室で食べられるのだろう。Torianon02
ランチは、これも雑誌に載っていた玉子サンドイッチ700円とアメリカン460円(ランチの場合200円引きになるようです)。
Torianon10
ふんわりうす焼き玉子にレタス、胡瓜をはさんだサンドイッチ。
Torianon11
コーヒーとの取り合わせも絵になります。
Torianon12
玉子サンドにはお塩が欲しかったけど…まあいいや。
(実はペーパーナプキン入れの裏に置いてくれてあったのだが食べる前に気がつかなかった)
ふんわりしたタマゴの味に加えて、レタスと胡瓜のパリパリとした食感がよかった。
Torianon15
ランチについてくるサービスデザート
さすが、ケーキ屋さんがやってる喫茶室だけあります。
Torianon20
コーヒーカップと比較。
小さなココットに入ったチョコババロアに生クリームを落としたひとくちデザート。
Torianon21
サンドイッチの後に、実はこれが本命なデザートを注文していました。
店員さんは「ミニデザートがつきますけど?」と確認してくれましたが、それはそれ、これはこれ。
そしてこれが、『大人の週末』に“昭和なスイーツ”と紹介されたプリン565円!Torianon30
甘さ控えめのカスタードプリンに生クリーム。
その周りにフルーツがたっぷり。
Torianon31
フルーツは季節で変わるようですが、この日はモモ、ミカン、キウイ、パイナップル。Torianon32
上から見たところ。
円いプリンが可愛い。
Torianon33
「トリアノン」は昭和35年創業の老舗洋菓子店で、高円寺と三鷹にもお店があるそうです。
そのうち大久保店は昭和41年の開店だとか。
店舗は、さすがに少々年季を感じさせるけど古き良き時代の香りのする喫茶室。
いやー毎日通勤の山手線で通っている新大久保(最寄駅は中央総武線の大久保だけど)にこんな素敵なカフェがあったなんて。
年の瀬に、貴重な発見をいたしました。

実を言うと職場に近いエリアには休日まで近寄りたくはなかったりもするのだが…。
でも、お店で出しているケーキも食べたいし、また絶対来たいな!

|
|

« 南千住 オンリーのホットケーキ | トップページ | 金町 トックの季節の野菜カレー »

新宿区」カテゴリの記事