« 伊勢丹松戸店 歌行燈の舞茸の天おろしそば | トップページ | 新宿 café Lu-Le(カフェ・ルゥール)のケーキセット »

2015年6月20日 (土)

新宿 豚珍館のクリームカニコロッケ定食

西新宿はヨドバシカメラの裏手あたり、分かりにくい路地の一画にある豚珍館
行列のできるトンカツの店です。
この日も土曜日で開店早々の11時過ぎに到着したらば2階にある店の入り口となる狭い階段には既に十名ほどの列ができている。
Ton01待っている間に先に注文を取ってくれるので、階段の途中にあるメニューの写真を見ながら何にしようかなと考えられます。
もっともココの店に来る人はあらかじめ注文が決まっているようです。
Ton02トンカツの店だけど、私にもお目当ての料理があります。
クリームカニコロッケ650円!
(カニクリームコロッケ、ではないのね)
Ton0310分ほど待ってやっとテーブルに着く。
すぐに注文の品が運ばれました。
揚げたてのカニクリームコロッケ、豚汁、ごはん。
豚汁とごはんはお代わり自由。
Ton10
紡錘形のカニクリームコロッケは三個。
山盛りのキャベツとパセリが添えられます。
Ton12コロッケは揚げたてのアツアツ。
Ton11
大根・人参・ネギなどの刻んだのが入った豚汁。
見た目こそサンプルよりはだいぶん控えめだけど、いい味出してます。
Ton15ごはんはたっぷりよそわれます。
これで足りない場合はお代わりできるのだから、たくさん食べたい男性諸氏にはいいよね。
小皿に入ってるのはみじんに刻んだ福神漬。
Ton16卓上には甘口・辛口の二色のソースが備え付けられているのでお好みで使う。
私は半分ずつ、どちらもかけちゃう。
この写真の柄杓は甘口のほうで、胡麻らしいのが入ってとろっとろ。
辛口はもっとさっぱりした感じです。
付け合わせのキャベツには、これもまた別のニンニクを効かせた甘辛ソースをかけました。
Ton17
私はココへ来るのは久しぶり。
あんまりご無沙汰で、店内の感じなんかもよく覚えていませんでしたよ。
前は、厨房内の大将がしょっちゅう口汚く怒鳴り散らしていたけど、この日は見かけませんでした。
ホッとするのとガッカリしたのと半々の気分。

« 伊勢丹松戸店 歌行燈の舞茸の天おろしそば | トップページ | 新宿 café Lu-Le(カフェ・ルゥール)のケーキセット »

新宿区」カテゴリの記事