« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月28日 (日)

五香 星野珈琲店の窯焼きスフレパンケーキ

思いついたように家の中の掃除などを少しずつしていますが、今日は新しいカメラの試し撮りを兼ねてちょっと外に出かけました。

向かったのは、星野珈琲 五香店
もうランチタイムという時刻だったのですが…おっ、オムライスがあるんだ!
Hoshino02
でも今日のお目当てはパンケーキ!
Hoshino00
季節の窯焼きスフレパンケーキ“キャラメルりんごのスフレパンケーキ”も良いな。
ラザニアパンケーキプレートがお得なのも魅力的で迷った。
Hoshino20_2
でも結局、いちばんシンプルなスフレパンケーキダブル700円。
と、星野ブレンド420円。
パンケーキは20分くらいお時間をいただきます、とのことでしたが実際はもっと早く出てきたと思います。
Hoshino01
分厚くて背の高いコーヒーカップでいただく味わい深いコーヒー。
Hoshino02_2今までの画と比べてどうでしょうか?
Hoshino03
この、エッジが手に触れたら切れそうなほど切り立っているのが不思議。
どうしたらこんなパンケーキが焼けるのだろう。
Hoshino05
ナイフを入れると、外側の皮一枚はかりっとしていますが中はカステラのようにふんわり、もこもこ。
メープルシロップを少しずつあしらいながらいただきます。
Hoshino06これがお昼ごはん替わりのパンケーキですが、じゅうぶんお腹はふくれました。
満腹満腹。

いや、買ってしばらく茫然と放置していたIXY630ですが、やっと初期設定をしてこうして手に持ってみるとスリムで軽い。
使った感じも動作が軽くてさくさく。
いろんな機能はまだよく分かりませんが、これからどんどん使って早く慣れて憶えたいです。
新しいカメラで私の人生とゴハンに潤いを!?

2014年12月27日 (土)

有楽町 紅鹿舎の元祖ピザトーストセット+チョコレートパフェ

きのうで、会社は仕事納め。
ああ、何とかかんとか1年終わったー!

ウチの大掃除は明日からということにして、今日は有楽町の紅鹿舎へ。
元祖ピザトーストセット1,250円。
Beni01
厚切りのイギリスパン一枚丸ごとドーン!
Beni02こんがりチーズに香ばしいピザソース、
その下に隠れている玉ねぎとピーマン…。
(細切りハムのことは何とか除けたので忘れる)
Beni03
ドリンク付セットにしたのに、いっしょにと言ったのに、全然飲み物が来ない…。
Beni05ウェイトレスに文句を言ったのに、それでもドリンクはピザトーストを食べ終わるまで出てきませんでした。
ようやくドリンクが登場。
チョコレートパフェ850円もいっしょ。
Beni06このチョコレートパフェが食べたかった。
Beni07ドリンクは、アイス豆乳カフェオーレ
うん、たしかに豆乳の味だ。
Beni08生クリームが美味しかった。
Beni09
美味しいけど、サービスの提供がちょっと残念。
隣の席の人もなかなかコーヒーが来なくて「ここ、遅いねえ」と話していたし。
年末の休日で混んでいたから仕方ないけど。

やっぱりこういうインテリアライトに心魅かれます。
Beni10

2014年12月23日 (火)

ご近所さん サルピアのX'masケーキ

サルビアで予約して買ったX’masケーキ
Xmas_cake
少し早目だけど、休みの日でないと買いに来れない…。

このところ忙しかったから、自分へのご褒美です。
会社の方はもうひと頑張り。

松戸 ひとつと家のたぬきそば

天皇誕生日で今年最後の祝日。
12月もあと残り一週間ほど、いよいよ慌ただしくなってきました。
今日は、ウチで使っていた年代物の電気ポットが壊れてしまったのでまた上野のヨドバシまで買い物に行く。
お昼は、松戸まで戻って来てアトレ7階のひとつと家へ。
久しぶりにたぬきそば650円をいただきます。/
Tanuki1
温かいお蕎麦、久しぶり…。
Tanuki2具は揚げ玉、かまぼこ、水菜。
それに別添えのねぎを入れて、七味唐辛子をたっぷり振って…ふうふう。Tanuki3
さいきん「増田屋」にとんと足を向けなくなり、お蕎麦を食べる機会がめっきり減りました。
(お昼は残り物の消費のためお弁当持参)
もうすぐ大晦日、年越し蕎麦の日。
2014年ともお別れです。

アトレ松戸の7階レストラン街にあった「日本料理けやき」がいつの間にか閉店していました。
好き嫌いの多い私が入れるようなお店ではなかったけど、それは一つの感慨ではあります。
そのうち新しい店が入るのだろうけど、私が入りやすいようなお店だといいな。

2014年12月21日 (日)

上野松坂屋 トリコロールの手作りプリンセット

上野松坂屋でお買い物。
4階の喫茶トリコロールでお茶をして行きます。
今日はお茶だけなので、手作りプリンセット972円。
Trico01“地養卵”にこだわったプリン。
Trico02本日のセットドリンクはカフェオレにしました。
Trico03 かたくしっとりとした舌触りで、とっても濃ゆい味わい。
Trico05とても美味しいです。
高いけど。

上野 東照宮第一売店のカレーライス

年の暮れが近付くと私は憂鬱になります。
その一因が、大嫌いな年賀状作り。
きのう、やっと重い腰を上げて久しぶりにプリンタを起動したら、なんとインクカートリッジがないことが判明。
仕方なく今日も上野のヨドバシカメラへ買い出しに来ました。

そんなわけでまたもや上野でおひる。
上野公園をずんずんと突っ切って、「新鶯亭」の前を通り過ぎ、上野東照宮の鳥居の手前に掘立小屋のようなお店がある。
肉まんの保温器やアイスクリームの冷蔵庫、ラーメン・甘酒・おでん・焼きそばなどありとあらゆるメニューのノボリ旗をベタベタと掲げた賑やかな外観。
その名も東照宮第一売店という事務的な名の店です。Ichi01中へ入ってみると…
ガタガタのテーブルとイス、適当な布を敷いてちゃぶ台を置いたぞんざいな小上がり席、そしてやっぱりいろんなメニューがベタベタと貼りだされた店内の光景。
席に着くとおばちゃんが熱いお茶を運んでくれます。Ichi03こちらがメニュー(の一部)。
カレー、親子丼、ラーメン、うどん、焼きそばなど。
そのほかおでんや肉まん・あんまん・もんじゃまんなんていうのもある。
何気にカレーそうめん、パンダそうめんも。
ココの名物が、そうめんにカレーをかけた〈カレーそうめん〉。
なんでもフォークで食べるらしいのですが、私は今日はちょっとその勇気がなくて頼んだのはふつうのカレーライス450円。Ichi02数分待ってカレーライスが青いブラコップのお冷やをお供に登場。
Ichi05
お皿、ちっちゃいです…。
ちなみにお皿はプラスチックのペラペラな品。Ichi06TVではお店のおばちゃんがカレーのお鍋をかき回しながら「コツがあるんですよ」とか言っていたが、本当かなー。
具の野菜が小さい角切りなあたり、なんとなくレトルト臭さを感じさせる。
お皿が出てくるまでにあった数分の“間”は、レトルトパウチを温めるのに要していたのでは…?
あと、ごはんはべちゃべちゃです。
これも冷凍ご飯をチンか…。
Ichi07
まあ観光気分を味わえると思って食べれば良いのでしょう。Ichi08
店内に掲げられてあった切り抜き記事によると、

もとはご主人の“大ばあさん”が大正時代頃から不忍池畔で営んでいた茶店の出店のひとつだった。
しかし、時代の変遷とともに本店も姉妹店も消え、東照宮への入口近くにあるここだけに。
“第一売店”の名は、周辺に多くの茶店があった昔の名残なんだそう。
場所柄、店頭には子供のおもちゃも多く並ぶが、サラリーマンが昼食をかきこむ姿は、今に残る“煮売り茶屋”といった風情だ。


…と、あった。
ふーん、なるほどね。
きっとこういう場所で商売するのも代々の世襲制とかで、イロイロ権利とか厳しそう。
ま、カレーは一度食べれば十分てな感じですが、あとはラーメンなんかも気になるところ。
怖いもの見たさに、また行っちゃったりして!?

2014年12月20日 (土)

デジカメ三代目

デジカメ買っちゃいました。
コンパクトデジカメだけどキャノンIXY 630。
Img_9732私はずっとキャノンのIXYシリーズを使っていて、今のが大昔のIXY2000ISという機種。
これまで何の不満もなかったのに、つい先週、本体側面の金属カバーのネジ(ビス?)がいつの間にか1か所外れているのを発見しました。
ちゃんと動くことは動くけど、カバーが半分ぶらーんと垂れ下がってしまうので、現在はカメラの側面にセロハンテープを貼ってしのいでいるという世にあるまじき状態。
ヨドバシの店頭で14,220円で出ていたのが、売り場のお兄さんに価格を調べてもらうと「13,850円になりました」という。
もう一種類、IXY130が9,870円とお手頃価格で迷った。
はっきり言ってWiFiとか余計な機能は要らない(使えない)のだけど「こっちの方が絶対いいですよ~」というセールストークに釣られてつい…。
価格.comとかで調べれば他にもっと安く買う手はあると思うけど、いいんだ…私、アナログ人間だし、ポイント10%還元だし…。
私好みのピンクのボディ。
Img_9733(130だと、さらにどストライクのレッドかあった)
今までのIXY2000はそれなりに愛着もあるので、そのうちに(スペア用に)修理に出そうかなと思っています。

上野 みはしの田舎しるこ

ヨドバシカメラで買い物をしてから、みはし 上野アトレ店へ。
寒くなると暖かいデザートが恋しくなります。

このところ、ずっと食べたいと思っていた田舎しるこ500円。
「たいへん熱くなっておりますのでお気を付け下さい」という口上とともに、蓋付きのお椀で運ばれます。Mihashi1蓋を取ると、つぶあんのおしるこ。
ぷっくり膨れた焼きもちが二個、入っています。
お口直しは山椒の実の塩漬け。Mihashi2
Mihashi3
緑茶とともに。Mihashi5ぷっくりとおもち。 Mihashi6
これも悪くはないんだけど。
やっぱり「紀の善」の餡のほうがさっぱりとしています。
ガツンとした甘味を食べたいときには、向いているのだろうけど。

仕事がひと山越したら紀の善の甘味を食べに行きたいなあ。

上野 丘の玉子サンドセット

お寒い土曜日。
先週の玉子サンドがあまりにも残念だったので今日はそのリベンジです。
向かうは上野のさん。
満を持して、玉子サンドセット830円を頂きます!
Oka1
薄焼き玉子ときゅうりをはさんだ素敵なサンド。
Oka2
あれ、もっと厚焼きタマゴだったような気がしたけど、まぁ久しぶりだからね…こんなものか。
ふんわり玉子にぱりぱりのきゅうりの取り合わせが乙。
Oka5コクのある味わい深いコーヒーです。
Oka3お馴染のウェイターさんから玉子のサービスをいただきましたが、今日はコレはこっそり持ち帰りしました。
どうせなら野菜サンドをとってサービスのゆで玉子と一緒に食べる手もあるな、と良からぬことを考えたりして…。

ああ、やっぱり丘さんはいい。

こんどはピラフが食べたくなりました。
丘さんは元旦以外は営業されるそうなのでそれはまた今度。

2014年12月14日 (日)

松戸 赤坂V E G E S T A のフルーツロールケーキ

アトレ松戸1階の特設会場に、野菜のレストランVEGESTA赤坂が出店中。
Cake1全粒粉と豆乳カスタードのフルーツロールケーキ680円。
Cake2少しボワボワとしたスポンジの中にたっぷりの生クリームが巻き込まれています。
生クリームの中にはキウイとかいちごが混じる。
Cake3見てくれはちょっとアレだけど健康的なケーキという感じ。
Cake5私の本日のお八つです。

松戸 かもん亭のカニクリームコロッケ

アトレ松戸でWポイント期間なのでお昼を食べに行きました。
7階レストランの洋食屋かもん亭カニクリームコロッケ900円をいただきます。

カニクリームコロッケ(トマトソース)
味噌汁・ライス付き
Kamon01
国立西洋美術館の「すいれん」と同じかたちのカニクリームコロッケ。
添え物はポテトサラダ・トマト・キャベツのコールスロー。
キャベツ用にごまドレッシングを瓶ごと出してくれるので自分で好きなだけかけられるのがいいです。

Kamon02からっと揚がったかにコロ。Kamon03ライスのお皿には“クレア”のロゴマーク。
カフェ・ド・クレア…美味しかったんだけどなあ。Kamon05おみそ汁の具はねぎ・わかめ・厚揚げですが、何だか〈あさげ〉または〈ゆうげ゜〉みたいな匂いがした?Kamon06カニコロにナイフを入れると、中身はとろ~り、とろとろ。
揚げたて、アツアツをふうふう言って食べます。
あまり“カニ”という感じはしないけど、トマトソースはそれなりに旨いし、まあまあ。Kamon07お店は私のほか誰もいなくて(あとから常連らしい女性客が入って来たけど)、そのせいか男性のスタッフは厨房のコックさんと大きな声でずっとお喋りをしているのが気になった。
もうちょっと静かにしたらどうかと思う。

カニクリームコロッケといえば、「ピーチーズ」のが美味しかった。
いつもランチメニューに載るのを楽しみにしていたのに、最近はどうやらメニューが一新されてしまったもよう。
ママさんは怖かったけど美味しかったのになあ…。
あの味も、幻になってしまったのね…。

2014年12月13日 (土)

上野松坂屋 トリコロールの玉子サンドウィッチ+フルーツホットケーキ

今週も上野松坂屋に行ってます(ハマってる)。
お昼は4階の喫茶トリコロール
何だかんだ、ココに来るのも3度目です。
今日は、前から気になっていた玉子サンドウィッチセット1,242円を。

玉子サンドウィッチが来ましたが…。
Tricolore01
ああ、玉子サラダをはさんだサンドイッチなのね。
オムレツじゃないんだ。
「丘」や「カヤバ珈琲」みたいなのを想像していたので、これは悲しかった。
Tricolore02
セットドリンクはやっぱりウィンナーコーヒー
さいきん苦いコーヒーがダメなの。
うんと甘くしたのが飲みたいの。Tricolore03玉子サラダにレタスを合わせたサンドウィッチ。
ひときれがとても小さい(一口サイズ!)。Tricolore05食後のデザートは迷った挙句、季節限定ホットケーキ896円にしました。
ただいまはフルーツ&カスタードソースです。Tricolore21 ホットケーキができました。Tricolore11 いかにも手焼きっぽい、このキワがなんとも。
Tricolore12
添えられたフルーツはいちご、バナナ、パイン、キウイ、モモと生クリーム。Tricolore15 添えられたカスタードソースをじゃば~。
ちなみに、バターとかメープルシロップは付きません。Tricolore16 ちゃんと手焼きしましたという風の、ふかふかとしたパンケーキ。
フルーツといっしょにいただきます。 Tricolore17 パンケーキはとても美味しかったけど、私はやっぱり玉子サンドが残念だったのでした。

それにしても、いつかランチでオムライスが食べられる日は来るのだろうか…。

2014年12月 6日 (土)

上野 新鶯亭の鶯だんご

丘さんで食事して、松坂屋でお買いもの。
(母の好きなお惣菜やさんがあるので毎週行ってる)
デザートは、また「トリコロール」でパンケーキでもよかったのだけど、コーヒーは飲みたくなかったので甘味のお店に行くことにしました。

上野まで戻って、上野公園をちょっとだけ歩いてみる。
公園内は紅葉が最後の見ごろでした。

上野動物園の入口の横にある新鶯亭
上野恩賜公園内にある大正4年(1915)創業の甘味屋処。
Uguisu01卓上には印刷されたメニューもありますが…。
Uguisu12
手描きのイラストによるメニューの紹介が味があっていいですねえ。
おでんの練りものはfish cake、おだんごはJapanese-dumplings mochi-cakesだし。
Uguisu11
おしるこもいいな。
お団子と同じ、三色あるんですね。
Uguisu10
鶯だんご550円。
Uguisu02鶯だんごは三コでひと組。
抹茶餡・白餡・小豆のこし餡。
Uguisu03

Uguisu05断面1
Uguisu06断面2
Uguisu07断面3
Uguisu08小豆餡は中まで小豆だけど、鶯餡と白餡は中身が白い。
なめらかな餡の舌触りがここちよい。

私がずっと思っている疑問。
「新鶯亭」というからには、もとの「鶯亭」があるんですよね?
ココのお店の歴史をもっと知りたい。

新鶯亭の店内にあったとうがらしのリース。
Uguisu15

愛用のコンパクトデジタルカメラにトラブル。
ああ~いつも年末になるとこんなことばっか…去年の暮れはPCをリカバリする羽目になったし…。
今はなんとか応急処置で凌いでますが、どうしよう。
Momiji

上野 丘のカレーライスセット

12月に入って、毎日ずっと寒いです。
久しぶりに上野のさんへ行きました。
ずっとカレーライスが食べたかったので、カレーライスセット830円。

今日のカレーはお皿が出てくるまでやや時間がかかりました。
(あとから入ってきたお客さんが注文したピラフの方が先に供されていた)
顔なじみのウェイターさんが「お肉を抜きました」というようなことを囁いて行きました。
エッ、そうなの!?
Oka1
特別仕様?のカレーライス。
今日のは、なんだか玉ねぎが多め。
正統派の喫茶店のカレーライス。
私はこういうカレーが食べたかった。
うまいうまい。
Oka2
ゆで玉子のサービスもいただきました。Oka3今日はこれで三杯目のコーヒーなのです。
ちょっと胸がムカムカするけど…ミルクをたっぷり入れてゆっくり飲み干す。Oka5ああ、夏休みに田舎の家を訪れたときのような、懐かしくてちょっとくすぐったい感じ。
新鮮さはないけれどほっとする空間。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »