« ご近所さん ハートリブカフェのナスとベーコンのアラビアータ | トップページ | 新宿 スンガリーのボルシチランチ »

2014年11月15日 (土)

巣鴨 タカセのオムライス+プリンパフェ

先週、巣鴨へ来た時に地蔵通り商店街でタカセ洋菓子店を発見!
あれ、こんなとこにタカセがあったかしら?と思って店員さんに聞いてみると、今年の4月14日にオープンしたそうです。
1階がパン・ケーキ売り場、1階の一部と2階がセルフ形式のカフェ、3階がレストランになっているらしい。
タカセ…そういえば、しばらく行ってないなー。
その日は玉子サンドと渋皮マロンデニッシュを買って帰ったものの、どうにも気になって今週も再び巣鴨に来ちゃいました。
レストランはエレベーターでしか上がれません。
行ってみると客席は本店ほど広くはなくファミレスっぽい感じ。
メニューや価格は本店とすこーし違うようです。
Takase01
Takase02
Takase03
Takase24
カニピラフやビーフカレーなども心魅かれますが、今日はオムライス900円を注文。
Takase11

Takase12

Takase14
Takase15

Takase16
Takase17 これこれ、この苦みばしったデミグラスソースがタカセのオムライスの身上なのよねー。
うす焼きタマゴに包まれたケチャップライスはトリ肉ならぬウィンナー(!)、玉ねぎ・人参・ピーマンなどが入ってます。
懐かしい味わいでとても美味しい。

食後はコーヒー100円とプリンパフェ700円を頼みました。
Takase18ところが、パフェのほうが待てど暮らせど出てこない。
ここはオープンキッチンになっていて、(一部の)客席から調理の様子が見えるのですが女性の店員がボウルに生クリームを泡立てている。
おいおい、そこからかよ~。
コーヒーが出てから5分くらいして、やっとプリンパフェが登場。
Takase21

Takase22
カスタードプリンを中心に、缶詰のモモ・ミカン・バナナ・チェリーに生クリームがあしらわれたパフェ。
そこにオレンジ色のアプリコットソースがたら~り。
グラスの中にはバニラアイスと砕いた焼き菓子(アーモンドチュイル?)が詰まっている。
Takase23
ただ私にはプリンやフルーツはともかく、焼き菓子とアプリコットソースの甘さがちょぃとくどく感じました。

味には関係ないですが、女性のスタッフが、テーブルの上にペーパーも敷かず、じかにスプーン(それもパフェ用の長いスプーンじゃなくふつうのティースプーン)を置いていったのは、どうかと?

この巣鴨店ではパン100円を頼むとお代わり自由。
注文した人には、店員さんが籐の籠にパンを入れて客席を回ってサービスしていました。
いいなー、私も次回はパンが食べたいなあ。

この日も同じく玉子サンドと渋皮マロンデニッシュを買って帰ります。
Takase31スコーンを探したのですが見当たらず、店員さんに聞いてみると本店でないと買えないらしいのが残念でした。
Takase25

|
|

« ご近所さん ハートリブカフェのナスとベーコンのアラビアータ | トップページ | 新宿 スンガリーのボルシチランチ »

豊島区」カテゴリの記事