« 長瀞 うめだ屋のドーナツ | トップページ | 長瀞 寳登山神社にて »

長瀞の岩畳

赤い屋根がレトロな秩父鉄道長瀞駅。
「関東の駅百選」に選ばれていて、いかにも歴史を感じさせます。Nagatoro001長瀞といえば岩畳
荒川の河川敷に岩が畳のように広がっています。
太古、海底であった地層が地殻変動と侵食によって現れたという日本最大級の一枚岩です。Nagatoro005長瀞ラインくだりの舟が岸辺に着く(ここは終点)。Nagatoro007秩父赤壁(!)と呼ばれる景勝。
深緑の水をたたえた淵の色が神秘的。Nagatoro010急流をライン下りの舟が行く。Nagatoro015遊歩道となっている岩の上を歩くと、ところどころに円い甌穴が見られます。
ここが水底であったという証拠。Nagatoro020長瀞駅から岩畳のある渓谷までの通りは「岩畳商店街」。
土産店や食事処が軒を連ねています。
涼しそうな野菜たち。Nagatoro025長瀞とガレ?
→ソーセージをガレットでくるっと巻いたものらしい。Nagatoro030これも食べたかった…。Nagatoro035美味しそうなお店がいっぱいあって気を魅かれるけど、お腹は一杯でもう入らないのよ。

« 長瀞 うめだ屋のドーナツ | トップページ | 長瀞 寳登山神社にて »