« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

根津 根津の谷の野菜カレー

今日は日暮里からてくてく歩いて根津の谷へ行きました。Nezu20ウッディでカジュアルな雰囲気の店内。Nezu21日替わりの根津の谷定食もいいけど…Nezu22料理につく日替わりの“本日のお茶”は えんめい茶
原料:クマ笹、ハトムギ、クコ、ハブ草、延命草Nezu23稲穂のインテリア。
今の季節にはぴったりです。Nezu24注文したのは野菜カレー1,100円です。
玄米ご飯、サラダ、香の物、本日のお茶(お代わり自由)つき
Nezu01
とろとろのカレーにはじゃがいもなどが入っている。
かぼちゃ・さつま芋・人参・赤パプリカ・ピーマンの素揚げがトッピング。
ごはんは玄米ご飯。
Nezu02
うん、なんというか…いかにもベジタリアンのカレー。
喉に心地よい芳ばしいカレー。
残念だったのはアツアツでなかったこと。
なんか、冷凍を中途半端にチンしたような感じで、スプーンで口に運ぶとちょっと冷えた感じがする。
かぼちゃの素揚げは揚げたてで美味だった。
Nezu03
サラダはレタス・ほうれん草・にんじん・たまねぎなど。
酸っぱいドレッシングがかかっている。Nezu05香の物は菜っ葉・かぶ・にんじん・きゅうり。Nezu06食後にランチスィーツ&ドリンクセット300円を。
Nezu07
ランチスィーツは紅茶とレーズンのケーキ
修道院風のケーキ。Nezu08オーガニックコーヒー
両手のなかにすっぽり収まってしまうくらいのかわいいサイズのカップ。Nezu09自然食のショップでは、お昼のランチをお弁当仕立てで売ってました。
おにぎりも美味しそうです。
Nezu25

代々木 増田屋のたぬきそば 

このところちょっと体調が悪いので今日は景気づけにおひるは外に食べにいきまっす。
久しぶりに、増田屋さんのたぬきそば650円。Tanuki1やっぱりお蕎麦屋さんで食べるお蕎麦は美味しいですね。
お蕎麦もそばつゆも旨いなあ。Tanuki2お蕎麦と揚げ玉を買ってきて、にんべんのつゆの素を使って自分で作ってもこうはいかないです。
しかし、今日は銀行帰りにお店に入ったので5分で食べねば。

上野 洋食やたいめいけん三代目の朝食セット

秋分の日の祝日で会社はお休み。
お彼岸の中日ということで、祐天寺のお墓参りに出かけました。
朝の上野駅で洋食やたいめいけん三代目に寄り道。Tai0定番・たいめいけんの洋食セットをドリンク付き638円。
オムレツと石窯パン・ボルシチ・コーヒー。
Tai1
卵料理はオムレツとスクランブルエッグから選びますが、私はやっぱりオムレツ!Tai2たいめいけん名物のボルシチ。
じゃがいも・人参・玉ねぎ・キャベツ・赤カブ(ビーツ)と具沢山。Tai3石窯パンはほんのり温められています。Tai5オムレツとトマトソースがたまらなく旨そうな色彩のコントラスト。Tai6黄金色のオムレツはふんわりしてよい匂い。
惜しみながらナイフを入れるとふわとろの中身が出てきます。
タマゴ2個?使ったと思しきオムレツはボリュームたっぷり。Tai7美味しくいただきましたがこのところタマゴづいてるなァ…。

この日は、いったんうちに帰って午後から八柱のお墓に改めて出かけました。
(父のお墓は、お彼岸に入った土曜日に行ってきました。)
ああ忙しかった。

夕方、ウチに帰ると母が夕飯にチャーハンを作ってくれていた。
嬉しい…んですがまたタマゴだ。
タマゴに食傷気味。

新宿タカシマヤ アルファカーメルのオムライス+大和茶パフェ

いま新宿タカシマヤで奈良・大和野菜のメニューフェアをやってまして、奈良特有の伝統野菜「大和野菜」や奈良食材を使ってレストランフロア内の店舗でオリジナルメニューを出しています。
Nara01
で、とある会社帰り、12階レストランパークに行ってみました。

やってきたのはメニューの一つを出しているハウスティ アルファカーメルへ。
オリジナルケーキを出しているこじんまりとしたカフェです。
お目当ては大和茶を使ったというパフェ。
Nara02
ここと、「モアナキッチン」で出している大和抹茶のパンケーキとどっちにしようかと迷った挙句きょうはこっちと決した。
ですが、その前に私はどうしてもゴハンが食べたかった。

フードメニューはオムライスやグラタンなど。
20
トマトソースのオムライス(ミニサラダ付き)900円。
ベーコンとヘルシーな彩り野菜たっぷりのさっぱり味のトマトソース
01
トマト、玉ねぎ、ズッキーニなどの野菜たっぷりのトマトソース。
02
ミニサラダはプチトマト・玉ねぎ・サニーレタスのビネグレットドレッシング。

030とろりとしたタマゴの中に包まれているのは白いごはん。
ちょっとぽろぽろとしていて、もしかしたコンソメで炊いてあるのかもしれません。
甘くて香ばしく、さらっとしたトマトソースによく合います。
お肉(ベーコン)ちょっと入ってますが除けておく。05食後に、いよいよ真打ちの大和茶パフェ800円をば出していただきます。
大和茶で作ったプラウニーと寒天を、バニラアイスやあずきと合わせて贅沢なパフェにしました。
仕上げに刃根早生柿をトッピングした、贅沢なデザートです。
10
大和茶で作ったというグリーンのプラウニーが珍しい。
抹茶アイスも、グラスの底の方に沈んでいる抹茶ゼリーも美味しい。
あずきはしつこいかな?と思ったけど、これは上品な甘さ。
トッピングされた柿も早生ということですが甘みがありました。
あら、私、考えたら柿は初物ですよ。
15
上野写真では分かりにくいですがコーンフレークも入ってます。016さわやかなパフェで食後でもぺろっといける。

セットドリンクは200円で付けられます。
私はアイスミルクティーを取りました。
琥珀色の魅惑的な飲みくち。
館内は冷房で少し冷えていたので温かい飲み物でもよかったかなあ。17
◇おまけ
タカシマヤ前に、先週まで展示されていた大仏さまの“”。Nara05でっかいどー!Nara06ちゃんと両手首揃って展示されています。
(ちなみに、警備員さんが傍でしっかり見張ってました)
Nara07
おまけのおまけ:珍しい大仏さまの手首。Nara09奈良に行きたいけど奈良は遠し。
でも今日は奈良を少しだけ近くに感じられた夜でした。

大和野菜のフェアはほかにも食べたいメニューがあったのですけども、けっきょく食べに行ったのはこれだけでした。

ご近所さん ハートリブカフェのオムライス

今日は午前中に母の病院通いとクルマの6ヶ月点検があって忙しい日でした。
お昼はてっとり早く、駅前のハートリブカフェですよ。

この店、たしかオープン当初はこんなフードメニューはなかったんですが、すぐ近くにオープンした後発の喫茶店を意識してか最近はかなりメニューが増えました。
Heart
Heart2
〈おたのしみごはんメニュー〉より、オムライス700円。
ランチタイムはスープとサラダにドリンクがついてお得なり。
Om1
 
Wの字型にケチャップを塗ってあるのが楽しい。
それにパセリのスパイスをふって彩りも良く。
Om2
この、洋風どんぶり鉢で出されたのでちょっとドキッとしました。Om3白ごまを浮かべたわかめスープ。Om5コーン、キュウリ入りのごまドレッシングサラダ。
そして最近はこのキュウリと大根の漬物もサービスしてくれます。Om6しっかりと焼いた玉子焼きの下に大きなトリの胸肉が敷いてある。
私、気がつかないで少し食べちゃったかも…?
ごはんはケチャップライスでコーン、玉ねぎ、ソーセージ少々入ってます。Om7家庭的なオムライス風ごはんという感じ。
悪くはないんだけど、私は最初に知らないでトリ肉を口にしたようなのが気もち悪かった…。
ふつうの人はもちろん美味しいと思います。

食後にアーモンドオレをいただいてさっぱりと。
(言わないとドリンクは最初に出てきてしまうので、今日はあとから出してもらいました。)Om8
ああ、それにしてもクルマの点検ってディーラーに出すと高いなあ…。

長瀞 寳登山神社にて

長瀞駅に降り立つと、まず目に飛び込んでくるのが少し離れた国道沿いに聳える白亜の大鳥居。
そこから緩やかな坂道を10分ほど登ると寳登山神社に突き当たります。
山火事に遭遇したとき山犬に導かれて無事山頂にたどり着いたという日本武尊の伝説から火止(ほど)神社と呼ばれ、火防、災難防けが御利益とされています。
権現造の本殿は三国志や儒教の「二十四孝」の物語を図案化した壮麗な彫刻で彩られ、目にも鮮やか。Hodo01境内で見つけた萩の花。
今日は陽射しが強くて真夏並みに暑いけど、確実に秋は近づいていますねえ。Hodo02寶登山参道にて。
“かきごおり”の旗の下に木彫りのお犬さま。
誰の作?Hodo03唐辛子の無人販売。Hodo05くり!
私は栗が大好きだ。
この無人販売を出しているお宅では、栗拾いもできるらしいです。Hodo06こちらの参道にも美味しそうなお店がそこかしこに立ち並ぶ。
有名な阿左美冷蔵には数十人の行列ができていた。
私はあの行列を見ただけでめげますが…。

長瀞で見かけたマンホールは、ライン下りのデザインでした。Hodo07長瀞駅のホームにて。Hodo08
今回、秩父鉄道の寄居⇔長瀞間は、この『ながとろ満喫きっぷ』890円を利用しました。
同区間の運賃は片道470円なので、往復するだけでもおトク。
ちなみに秩父鉄道ではSuicaは利用できず、私は寄居駅の乗り換えの際ちょっとまごつきました。
(オモテ面)Kippu1(ウラ面)
長瀞ライン下りやガーデンハウス有隣などで割引が適用できたことに後で気がついた。
くやしい。
でもまた今度行くんだ。Kippu2ウチを出て片道約3時間。
長瀞は遠いなあ…。

おしまい。

長瀞の岩畳

赤い屋根がレトロな秩父鉄道長瀞駅。
「関東の駅百選」に選ばれていて、いかにも歴史を感じさせます。Nagatoro001長瀞といえば岩畳
荒川の河川敷に岩が畳のように広がっています。
太古、海底であった地層が地殻変動と侵食によって現れたという日本最大級の一枚岩です。Nagatoro005長瀞ラインくだりの舟が岸辺に着く(ここは終点)。Nagatoro007秩父赤壁(!)と呼ばれる景勝。
深緑の水をたたえた淵の色が神秘的。Nagatoro010急流をライン下りの舟が行く。Nagatoro015遊歩道となっている岩の上を歩くと、ところどころに円い甌穴が見られます。
ここが水底であったという証拠。Nagatoro020長瀞駅から岩畳のある渓谷までの通りは「岩畳商店街」。
土産店や食事処が軒を連ねています。
涼しそうな野菜たち。Nagatoro025長瀞とガレ?
→ソーセージをガレットでくるっと巻いたものらしい。Nagatoro030これも食べたかった…。Nagatoro035美味しそうなお店がいっぱいあって気を魅かれるけど、お腹は一杯でもう入らないのよ。

長瀞 うめだ屋のドーナツ

うめだ屋さんには食事処とは別になったところに販売スペースがあり、おとうふやドーナツを売っています。
こちらが売店の入口。Umeda31ずらりと並ぶ、ドーナツ!です。Umeda32試食用も用意されている。Umeda33こちらの店頭ではドーナツは130円~で売られているけど、食事をしてきたと言えば全品120円にしてくれます。
こちらは食事処のドーナツメニューの写真。Umeda16お土産にドーナツを買うと、こんなふうに袋に入れてくれました。Umeda34プレーンとココア。Umeda35ほかにも「おからをどうぞ」と言われたので、冷蔵ケースを開けて一袋もらってきました(太っ腹♡)。

◇おまけ
ドーナツを買った時のレシート。
ドーナツ三兄弟風のイラストがかわいい~!Umeda

長瀞 うめだ屋の秋のおとうふランチ

三連休の中日、今日も埼玉へ来ています。
暑いなか、秩父鉄道長瀞駅から国道140号添いをてくてく歩くこと約10分、お豆ふ処うめだ屋へやってまいりました。

Umeda11古い養蚕農家を改修したお店で、なかに入ると昔ながらの広い土間があり、靴を脱いで畳に上がります。
席は入れ込みで、網戸がはまった窓際の座卓に着くと天然の風が入ってきて気持ちいい。Umeda17食事のメニューは、季節ごとのランチ一種類だけです。
Umeda12

Umeda14

Umeda15
秋のおとうふランチ1,080円+540円セット(飲み物とデザート)
それほど待つことなく、大きなお盆でいちどきに運ばれます。
好きだなあ、こういう田舎のお膳。
Umeda01
秋のおとうふランチ
・ できたておぼろとうふ
・ 揚げ出しどうふ サンラータン風
・ おからサラダ
・ しらあえ
・高野どうふ
・ 湯葉
・ なめこの味そ汁
・自家製おしんこ
・五こく米御飯

おぼろとうふは最初はそのままでいただきます。Umeda02大豆の自然の甘みがき舌の上に心地よく広がる。
そのままでも充分ですが、小壺に添えられた藻塩をふって食べるといっそう旨味が引き立つ。Umeda07おとうふのお菜3品。
Umeda08おからはきゅうり、トマト、みょうがなど夏野菜入り。Umeda081こうやどうふにはしいたけ・にんじん・枝豆が添えられて。Umeda082しらあえとありますが、とろっとしたおとうふのクリーム状になったものがホウレン草のお浸しに添えてある。Umeda083揚げ出しとうふサンラータン風はピリ辛のとろあんがけ。Umeda06おしんこはごぼうのしょうゆ漬け。
湯葉。
私はそのままひと口でぱくっと食べちゃいましたが、お店の人がほかのお客さんに「ゆばは藻塩をつけていただいても…」説明しているのを聞いてハッとする。
そんなあ、私にはおぼろとうふにどうぞだけだったじゃない。
あの藻塩をちょっとつけたら、それはまたちょっとひと味違ったかもなあ。
くやしい。Umeda04なめこの味噌汁。Umeda03身体によさそうな、五こく米御飯。Umeda05うめだ屋さんで見つけた、遊び心をくすぐる魅惑のアイテム。
めで鯛(箸置きです)Umeda09醤油の小瓶にすりすりねこさん(楊枝入れ)
あ、このお醤油をおぼろとうふにかけても良かったのよね。Umeda18ふー、豆乳だけだけど、お腹いっぱい。
でも食後のデザートは別腹。

ランチに、プラス270円でデザートか飲み物、プラス540円でその両方がつきます。
飲み物はメニューのうちビール以外のどれでもお好みで。
デザートはおとうふプリンかお豆腐のレアチーズケーキを選ぶ。

もちろん私は両方いただきます。
私はアイス豆乳とラテおとうふプリンをチョイスしました。
Umeda21
抹茶パウダーをふりかけたおとうふプリンにあずき添え。Umeda22アイス豆乳ラテは量もたっぷり、うんと冷えていてすごく美味しかった~!Umeda23おとうふプリンは、舌の上に運ぶとはじめはプリン的食感、それから絹ごしの後味がきます。
おとうふ屋さんらしいデザートでした。Umeda24ガイドブックなどにはうめだ屋さんのランチは20食限定とありますが、お店の人がひっきりなしに鳴る電話に応対するのを聞いていると「2時までに入っていただければ大丈夫です。お席の予約はできません」と言ってます。
休日は観光客に対応するのに余裕を持って用意しているのでしょう。
ここのランチは季節ごとに変わるそうなので、オールシーズン食べてみたいです!

高麗の里

私の当地に関する知識といえば、高麗が高句麗の渡来人ゆかりの地であるということ。
西武池袋線高麗駅を出ると「将軍標(チャンスン)」と呼ばれる朝鮮半島の魔除けの道祖神が立っています。
天下大将軍と地下女将軍という男女一対の像です。
独り言だけど…男女なんだ…これでも(ポツリ)。Koma1〈ようこそ高麗郷へ〉
1.
紀元前37年から668年。朝鮮半島北部から中国東北部は「高句麗」という巨大な国が支配していました。しかし、唐と新羅の連合軍との戦いに敗れ、多くの高句麗人が海を渡り日本へ難を逃れました。

2.日本へ多くの渡来人がやってきました。日本では高句麗のことを「高麗(こま)」と記し、彼らのことを「高麗人(こまびと)」と呼びました。高麗人は、東国7国【駿河(静岡)、甲斐(山梨)、相模(神奈川)、上総(千葉)、下総(千葉)、常陸(茨城)、下野(栃木)】にも住んでいました。

3.当時の政権の大和朝廷は、716年武蔵国に「高麗郡」を置きました。東国7国に住んでいた高麗人達1799人は高麗郡に移住しました。高句麗の王族であり、すぐれた人物であった「若光(じゃっこう)」は、高麗郡の郡司を命ぜられ、郡を納めました。当時、未開地だった高麗郡内を開拓して、産業を興すなど、人々の生活を安定させました。彼らはそこで、生活の基盤を整え、役所の建設や道の敷設など、郡として必要な整備をしていきました。
Koma2
高麗駅から少し下ったところにある台の高札場。Koma3高麗では所々にこの将軍標を模した同標が立ち、道しるべとなっています。Koma4こぼれ曼珠沙華。Koma5
路傍を彩るコスモスの群れ。Koma6Koma7その足元にも曼珠沙華が!Koma8巾着田まで行かなくても、私にはこれで十分。
高麗川に架かる赤い鹿台橋の欄干にも曼珠沙華が。Koma9折しも川に入って釣りをしたり、水遊びをしている人たちの姿あり。
日ざしがちょっと暑いので、川に入ると涼しいだろうなあ。

この橋を渡ったすぐ先に、阿里山カフェがあります。

高麗 阿里山カフェのベジバーガー+ホットりんごパイとヴィーガンアイスクリーム

巾着田で有名な、高麗へやってまいりました。
食いしん坊の私が向かうのは、駅から徒歩10分の阿里山カフェ
高麗川沿いに建つウッディな赤茶色の建物です。
ここはオーガニックなメニューが味わえると人気のカフェ。Arisan21このお店のオーナーはアメリカの人、店名は奥さんの出身地である台湾の地名を取ったそうです。Arisan22Arisan33こちらの開店は11:30、私はその15分くらい前に到着しましたが、お店の前にはもう一組、待ってる人が。
そして開店時間までには10人ほどの行列ができていました。
店内の席もありますが、高麗川を望む気持ちのよいウッドデッキに座りました。Arisan61Arisan63フードメニュー。
阿里山ミックスベジタブル丼、ベジバーガープレート、お豆と季節野菜のカレー、クリーミー豆のペーストのベーグルサンド、ローストベジタブルピザなど。
Arisan51
スィーツメニューは、トラディショナルスィーツとヴィーガンスィーツがあります。
Arisan52
オーガニックドリンクメニュー。
このほかにもオーガニックハーブティーやチャイなどあり。
Arisan53
注文は、ベジバーガープレート1,300円、それと食後にホットりんごパイとヴィーガンアイスクリーム780円にアイスコーヒー450円。

ベジバーガープレート
アリサンカフェの人気定番メニューベジバーガーは、季節の野菜と一緒にどうぞ。
バーガーバンズにはハチミツが含まれています。
+(サラダ、日替わりお惣菜)

Arisan01
ベジミートをのせたベジバーガーは季節の野菜てんこ盛り。
炒めた玉ねぎ、トマト、にんじん、なす、ピーマン、しいたけ…。Arisan03日替わりのお総菜はラタトウィユ。
ナス・人参・シメジなど。
サラダはサニーレタス、水菜、プチトマト、にんじんなど、とりどりにどっさり。Arisan05お肉が食べられない私には嬉しい。
バーガーといっても、これではとても手で持って食べるわけにいかないので、添えられたナイフとフォークを使ってお上品にいただきます。
 Arisan06サラダにのっているおからのような粉っぽいものはクスクスだそうです。
ドレッシングはビネグレットですが、かなり酸味が強く感じました
 Arisan07美味しいけど、難を言うとバンズに敷いてあるベジミートがぬるい→熱々でない。
この手のバーガーだったら「フレッシュネスバーガー」でも食べられるし、それに私はどちらかといえばあっちの方が好みかも…。
食べ慣れているから、そう感じるのもしれませんが。
全体的にはいろいろな野菜が使われていて楽しいです。

ホットりんごパイとヴィーガンアイスクリーム
メープルシロップで煮たドライフルーツとナッツを詰めたパイにヴィーガンアイスクリームを添えた人気のスィーツです。

※ヴィーガンとは、乳製品・卵・砂糖一切不使用の食品とのことです。
Arisan11
葉っぱをあしらったパイ皮がかわいいです。
アイスクリームのまわりには、ブルーベリー、冷凍ラズベリー、パイン、それに押し麦のようなシリアルが散らしてあります。Arisan12アップルパイは、私がイメージしたものと違っていて、リンゴやナッツ、干し葡萄の甘煮がパイ皮に詰まっているのだけど、それが強烈に、甘い!のである。
色も真っ黒になるまで煮しめてあり、黒砂糖的甘さといおうか。
ヴィーガンアイスクリームというのはシャーベットみたいにちょっとシャリシャリした舌触り。
茶色だからコーヒーを使ってるのか?
でも、あまりそれらしい風味は感じられなかったです。
うーん、これも私はふつうのアイスクリームの方がいいなあ。Arisan15アイスコーヒーはやや、薄い気もするけど普通に飲めました。Arisan16
せっかく来たのだからと、デザートは一番高いメニューを注文したのですがこれは選択ミスでした。
別にヴィーガンでなくとも、トラディショナルスィーツにするのだった…でも何事も経験だものね。

巾着田の曼珠沙華が咲く時季は特別営業体制になり特別メニューが提供されるそうです。
このベジバーガーは通常メニューで特別営業期間はお休み、来週月曜まで注文可とのこと。
遠いのでよほど思い立たないと来れませんが、またの機会があれば今度はベジタブルカレーを食べてみたいです。

ただ、野菜だけの菜食カレーなら「根津の谷」でも…また言っちゃった。

新宿タカシマヤ メルヘンのいちじくサンド

さいきん、会社に近い新宿タカシマヤでちょくちょくお惣菜やパンを買っています。
サンドイッチのメルヘンがココに入っています。
今日は“オススメ品”としていちじくサンド368円を見つけました。
たっぷり生クリームの中にみずみずしいいちじくの果肉を入れた、甘いサンドイッチ。
私はいちじくが大好き。
Fig
よく、いちじくは庭に植えてはいけないと言われていますが何故でしょうか。
むかし、近所に叔母の家があり、そこの庭にもいちじくが植わっていました。
私はよく「ウチにもいちじくがあったらなあ」と思っていたものでした。
ただ、その叔母の家はもうありませんが

ココは季節ごとに新しい商品が並ぶのが楽しいです。

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

私は、朝はパン党です。
今朝はパンを切らしてしまったので、松戸のベックスコーヒーモーニングプレート①390円。
Becks1
今朝のタマゴはなんだかとても盛りがいいですよ。Becks2ホットカフェラテで和みます。Becks3たまに食べたくなるエキナカの味。

田無 フジカフェのモーニング

仕事で、田無にやってまいりました。
駅前から一本路地に入った場所にあるフジカフェは昭和レトロな喫茶店。Fuji11Fuji12会社に戻る前に早めのランチをしていきます。
マホガニー色の店内には'50年代のアメリカ映画のポスターが掲げられている。
入口に近い一角が禁煙席と勧められました。
テーブル間隔はちょっと狭いが、長居をするわけじゃないですしね。
フードメニューはトーストやサンドイッチ、グラタンなど。
Fuji15
終日注文可のモーニングセット600円はトーストかホットサンドの二種類あり、私はトーストのAモーニングにしました。
ちなみにホットサンドだとツナ・ポテト・チーズエッグ・チキンカレー・ハンバーグから選べます。
私ならポテトだけど…。
Fuji16
木のトレイにのせられて登場するコンパクトなモーニング。
Fuji01
厚切りトーストはカリカリ濃い目の焼き加減でバターしみしみ。
嬉しいことにイチゴとブルーベリーの二種類のジャムが添えてあります。Fuji02いちごジャムを塗ってみました。
(ブルーベリーのジャムはお持ち帰り)Fuji06ドリンクはなんとお代わり自由(太っ腹)。
私はブレンドにしましたが、カップにはちゃんとお店のロゴが。
ゆで玉子はSサイズだな。Fuji03サラダかスープが選ぶというので私はスープ。
こってりと濃厚なミネストローネ。Fuji05あとからメニューの写真を見るとサラダにはパイナップルが入ってるみたいなのに気がつく。
サラダの方がボリュームがあって良かったかしら?
でも、ミネストローネの中にこんな楽しいパスタが入っていたからやっぱりこっち!Fuji07なかなか来る機会のない街だけど、こんな喫茶店が近所にあると嬉しいな。

谷中 カヤバ珈琲のハヤシライス+キャラメルコーヒーケーキ

9月に入りましたが、汗っかきの私はまだまだ毎日暑いです。
ハッキリしない曇り空ながらむし暑いという土曜日、谷中のカヤバ珈琲へ。
ランチタイム狙いで座れるかどうか危ぶみましたが、ちょうど二階席が空いたところですぐに通されました。
奥にある階段の上り口で靴を脱いで階段を上る。
ここの階段は狭くて急で、私は上り下りのときいつも足を踏み外しそうで怖いのである。
2階は六畳間+四畳間くらいの座敷で入れ込み式。
私はエアコンのまん前、直接風が当たる席に着く。
芥川龍之介の全集や美術書などがランダムに並ぶ書庫もさることながら、その横のドアが気になります。Kayaba31 四種類のランチメニューのうち、ハヤシライスがお目当てです。
有名なたまごサンドはまた今度。Kayaba30ハヤシライスのAランチ900円。
ハヤシライスとサラダがワンプレートで盛り合わせ。
Kayaba01
まったりと甘みのあるハヤシライス。
とろりと生クリームがひとすじ添えられてまろやかさを加えている。
これは美味しい!
(お肉は避ければいいのよ)
Kayaba02
葉っぱがたっぷりのサラダ。
ニンジンとキュウリのピクルス。
サラダはごまドレッシング味だけど、底の方はほとんど味なし…。
よくかき回しながら食べるのだった。
Kayaba05
食後はランチセットに付くコーヒーと一緒にデザートを。
かき氷も魅力的でしたが、〈本日のケーキ〉コーヒーキャラメルケーキ500円にしました。
Kayaba11
この頃になると、エアコンで体がすっかり冷やされて温かいコーヒーが旨く感じるようになっていました。
独特の苦みのあるコーヒーですKayaba32四角くカットされたコーヒー風味のパウンドケーキにホイップクリーム。
まわりに散らしてあるのは、キャラメルがけのくるみです。
Kayaba33
ほろ苦いコーヒーと、まったり甘いキャラメルのハーモニー。
どんなものか分からず注文したのだけど予想以上に美味しかったです。
Kayaba34

◇おまけ 谷中で見つけた秋の気配。Yanaka私信
やー、ここんとこずっと体調でちょっと気になることがありまして(「どこが?」とつっこまれそうだけど)、そのまま先日こわごわ人間ドックを受診したところ、まさにその項目で「要精密検査」の判定。
もうショックで、いろんなことが脳裏を駆け巡ってさすがの私も食欲減退。
これも「えー」と言われそうだけどその日はほんとうにさすがに…。
鬱々とした気分で近所の医院に検査予約、一昨日、半休とって行ってきました。
結果は、果たして「シロ」でした。
一転、心は晴れ晴れ。
ああ、生きているってすばらしい。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »