« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

上野 珈琲館のケーキセット

カレーを食べた後で暑いし喉が渇いたで、冷たいコーヒーが飲みたくてたまりません。
御徒町駅へ戻る道すがら見つけた珈琲館 上野店に寄り道。
よくあるチェーン店の喫茶店ですね。
目ざとくケーキセットの看板をチェック。
ケーキは、何がよいかな~?
Coffeekan0
モンブランアイスコーヒーのセット700円です。Coffeekan1
まろやかな風味のモンブラン
Coffeekan2
アイスコーヒーは汗をかいて冷え冷え。
Coffeekan3
モンブランの壁を崩したところ。
メダル型の平たい丸いクッキー風の台の上にたっぷりの生クリームを絞ったのを核にして、その上から栗のペーストで覆っている。
ちょっぴり洋酒の風味がするようで美味しい。
Coffeekan4
ところで珈琲館といえば“ホットケーキ”ですよね!
店によって手焼き、電子レンジでチンがあるらしいが、手焼きならいつか食べてみたいな~。

◇おまけ 
エキュート上野に入っているサンドイッチハウス・メルヘンのショーケース。
美味しそうなサンドイッチがずらり!
エビカツとかてりやきチキンなどおかず系のサンドイッチから、チェリーとか甘夏といったフルーツ系、おぐらサンドなどもあったり。
私はたまごサンドをお買い上げ。
(少々いいお値段です)
Mrchen

◇おまけ その2
帰りしな、松戸駅で見かけた看板です。
このキャラに一目惚れ!!
Lovery
か…かわゆいのぅ~♡♡♡
Levery2

御徒町 サカエヤのエッグカレー

御徒町から新御徒町方面に春日通りをてくてく歩いて行った交差点角にあるスタンドカレー屋
さん、サカエヤです。
Sakaeya0こう暑いとハッキリした味のものが食べたいというわけで今日はカレー!です。
Sakaeya02エッグカレー580円。
注文すると厨房に置かれた大きな寸胴鍋からお皿によそってすぐ出てきます。
まさに“待ち時間0分”。
Sakaeya1ここのカレーはサーラサラなタイプ。
このカレーにごはん、その上にはエッグカッターで輪切りにしたゆで玉子が一個とん。
それだけで、具は何も入ってない。
私は玉子に黒コショウをかけていただきました。
Sakaeya2
福神漬けとらっきょうは卓上の容器から好きなだけ取ることができます。
Sakaeya3隣の人が食べている(多分)ポークカレーには、お肉のカタマりのほかいちょう切りにしたじゃがいもがゴロゴロ入っている。
ああ、私はお肉はダメだけどあっちの方が良かったなーと思いきや、ルーをすくううちにじゃがいも三切れ発見しました。
Sakaeya4んー、特別に美味しい!というわけではないが、真面目に作ったカレーというか。
あんまり特色はないけどふつうに安心して食べられるカレーライス。

お店はおじさんとおばさんの二人でやっていて、接客は丁寧だし店内も清潔感があります。
席は8人ほど座れるカウンターだけなのですが、おじさんとおばさんが立ち働く厨房の方が広々としているような(笑)。
お客さんはこのときは男性ばかりで、みなパッと食べてパッと出て行きます。

名物のけんちん汁がお休みで残念でしたが、まあこの暑さじゃね…。
秋になったらまた食べに来ようか、な?

2014年5月30日 (金)

代々木 代々木庵のたぬき丼

今夜も21時過ぎまで会社に居残りで疲れたー。
お腹はそれほど空いてないけど、今からウチに帰ると23時になってしまうから電車に乗る前に代々木でごはんを食べていく。
本当は山水楼でかにチャーハンを、と思いましたが混んでいたため代々木庵へ。
久しぶりだな、ここ。
注文したのは、たぬき丼770円。
Tanuki01
お品書きに玉子丼は載っているが頼めば作ってくれます。
たぬき丼はかなり味つけが濃いめ。
Tanuki02
御飯は量がたっぷりしていて腹が膨れます。
Tanuki05
これに青みの三つ葉でも入っていれば良いが、まあそれに代えてお新香が付いて来ますものね。
Tanuki03
味噌汁は〈あさげ〉若しくは〈ひるげ〉、或いは〈ゆうげ〉かもしれん。
(店員さんが「チャカチャカチャカ…」とダシを茶碗に入れて箸でかき回す音を盛んにさせていた。)
Tanuki04
お会計時に払ったのは770円でした。
玉子丼は720円なのに何が違うのかしら。

うん、おいしい!というわけではないが、会社に近い二軒のお蕎麦屋さんは早めに閉まってしまうので遅くなったときには便利。

2014年5月28日 (水)

上野 みはしの豆かん+クリーム

会社の用事で上野のヨドバシを覗いた帰り、アトレ上野のみはしへ。

豆かんに、ソフトクリームのトッピング480+100円。
屹立するソフトクリーム、ころころお豆、ぷりぷりの寒天にニッコリ。
Mihashi
めっきり暑くなって、爽やかな寒天が舌に心地よく感じられます。

2014年5月25日 (日)

松戸伊勢丹京都展 イノダコーヒのフォンダンショコラ

タンメン後のデザートを食べに、また伊勢丹の京都展会場へやって来ました。

今日もイノダコーヒのイートインコーナーでケーキセット885円。
本日はフォンダンショコラアイスコーヒーです。
Inoda01
フォンダンショコラは生クリーム付きで供され、まったりと濃厚なチョコレートケーキです。

幾種ものチョコレートをまぜ、コクと甘味をバランス良く表現した、本物のチョコレート菓子です。
Inoda02
生クリーム付きなので嬉しい。
Inoda03
ケーキのせなかも忘れずに撮っておく私。
チョコレートの襞になったコーティング部分が薄い幕みたいにパリッと固まっているところが美味♡
Inoda06_2
アイスコーヒーのミルクは、わざわざ聞かれたので別添えにしてもらいました。

写真はミルクを注いだところ。
だけど、先に入れてくれても味は別に変わらなかったわね。
Inoda05
今日は店員が忙しそうで、ちょっとした振る舞いが気になりました。
混んでいるんだから仕方ないけど、他人のそうした態度に接するとなんか落ち込むなー。

松戸 一刻堂の野菜タンメン

アトレ松戸でWポイント中なのでお昼は7階レストランでいただきまっす。
向かったのは極旨醤油ラーメン一刻堂
注文はしかし、店名を冠した醤油ラーメンではなく野菜タンメン800円です。
ラーメンなら602円だけど…今日はタンメン気分なの。
Ikkoku00
卓上には冷たい麦茶のポットが置かれ、自由にいただけるのが嬉しい。
Ikkoku01
野菜タンメンは変わった形の深鉢で登場。
Ikkoku02
陶器製で、碧色がかった彩りのお洒落な器です。
ラーメン丼と呼ぶのは憚られるようなスタイリッシュな器。
Ikkoku03

Ikkoku05
キャベツ、人参、もやし、にら、キクラゲ、ネギ、天盛りの水菜…と、これ一杯で野菜をもりもりと摂れちゃう。
白ごまもたっぷり使ってあります。
Ikkoku06
たっぷりの野菜の下をお箸でまさぐるとやっと麺が現れるという感じ。Ikkoku07
アサリも入ってました。
正確には数えなかったけど、10粒以上も入って太っ腹(貝は好き)。
アサリは少し焦げ目のついたのもあったので、油でさっと火を通してからスープに放り込んであるのかもしれません。
Ikkoku08
タンメンだから塩味のスープなのですが、細かく刻んだ脂みたいなのが入っているのがコクを加えていて、とろりとして力強い旨みがある。

ただ、主役はやっぱり野菜。
はっきり言って麺より多かった…。
幸せな満腹感。

2014年5月24日 (土)

松戸 ヒヨシのモーニング

ケーキのあとでナンですが、今朝はご飯を食べていないのでコーヒーヒヨシで腹ごしらえ。
ほんとうはちゃんとした食事がしたいけど、時間がないです。

ヒヨシのモーニングのお値段は嬉しい増税前と変わらぬ530円。
Hiyosi1
本日のフルーツはバナナ、パイン、ハネージューメロンにイチゴ。
ヒヨシのモーニングで季節のフルーツのうつろいを感じます。Hiyosi2
朝はとりわけうれしいスープ。
Hiyosi3
ここのカフエラテはおいしいの。
泡立つミルクたっぷり、やさしい味。
Hiyosi4

伊勢丹松戸店京都展 イノダコーヒの甘夏のフィロ

気がついたら今週、伊勢丹10階の特設会場で京都展を開催中でした。
土曜日になるのを待ち兼ねて行って来ました。
開店と同時に突入。

今回はイノダコーヒが出店しているので、モーニングのあとにデザートをいただきます。
Inoda001
美味しそうなケーキのショーケース。
Inoda003
飲物やセットのメニューはこちらです。
Inoda002
ケーキセット885円。
Inoda01
ケーキは広告に載っていた甘夏のフィロ
甘夏の果肉とカスタードクリームをのせたタルト。
緑色の実?を刻んだのが散らしてあるのがまた涼しげ。

ギリシャ語で「木の葉」を意味する薄いフィロ生地とアーモンドクリームのタルト生地に、甘夏の爽やかな味を楽しんでいただけるタルトです。
Inoda02
初夏らしい、爽やかなケーキです。Inoda03
セロファンをとったところ。
Inoda04
反対側からも撮ってみました。
このケーキの背中のところのね、パリパリの皮がいいんです。
Inoda05
イノダなので、ホットコーヒーはミルク入りで砂糖別添え(使わなかった)。
美味しいですが本日はこれで三杯目のコーヒーなので、ちょっと胸焼けが…。Inoda06

京都店ではいつも玉子サンドを買っているのだけど、今回は恒例のお店が出店していませんでした。
別のパン屋さんは出ていましたがサンドイッチの具はオムレツのほかに海老や肉が添えてあるもので私はダメ。
オムレツサンドが食べたかったのに残念…。

お持ち帰りした仕事が忙しいので、今週は遠出ができません。 

2014年5月23日 (金)

代々木 増田屋のたぬきそば

お蕎麦が食べたい気分の給料日。
銀行帰りに増田屋たぬきそば650円。
Tanuki1
揚げ玉、わかめ、なると、かいわれ、ネギ。
別添えの刻みねぎと七味をたっぷり使って。
Tanuki2
増田屋のお蕎麦は、もはや私のお蕎麦道(笑)の基本。
Tanuki3
これはこれで美味しいのですが、そろそろ陽射しも強くなってくると冷たいお蕎麦が恋しいところです。

曜日の関係で給料日が繰り上がると、その月は嬉しいものの、翌月の給料日までが長くなるんですよね~。

2014年5月22日 (木)

松戸 ベックスコーヒーのモーニング

きのう一つ仕事のヤマ場がありまして、一夜明けてなんか呆けた気分の木曜日。

こんな朝は、外モーニングを食べていくべし。
手っ取り早く、松戸駅のベックスコーヒー

モーニングプレート①390円。
Becks1
甘みのあるスクランブルエッグとバタートーストは最良の組み合わせ。
ただ気のせいかトーストが薄くなったような気がする…。
今のところ価格改定はしてないようですが、増税のあおりか?
Becks2
カフェラテは私の元気(?)の源。
Becks3
疲れたなあ…。
でも本当に忙しくなるのはこれからときてる。 

2014年5月18日 (日)

上野 マドンナーのカレーライス

上野のマルイ脇の喫茶マドンナー(マドンナではなし)。
そういえば、ここのランチはドリンクが付いて何でもかんでも600円と安かったことを思い出し、久しぶりに行きたくなりました。
Madonna002このお店は土曜休みなので行くなら日曜日なのです。

前にナポリタンとオムライスは食べたから今日は…?
ごはんものがいいのですが、ドライカレーはないんだな。
あさりかきのこのリゾットもいつか食べてみたいけど、今日はなんか違う気分。
Madonna00_2
こちらはドリンクとデザートのメニュー。
Madonna001
卓上のメニューにはないですが、壁に貼られた謎の〈さばみそ煮〉のお品書き。
Madonna003

今日はカレーライスにしました。

冷凍?
このお皿が出てきたあと、厨房からはお鍋をちゃかちゃか洗っているような音がしていましたが…。
Madonna01赤い福神漬がいじましい。
Madonna02

Madonna03

Madonna04ポークが少し入った正統派喫茶店カレーです。
真っ赤な福神漬が庶民的。
単純だけど香ばしくて美味しい。

暑いのでドリンクアイスコーヒー
ちゃんと食べ終わったのを見てから出してくれる。
なかなかできない店が多いなかで、これは素晴らしいことです。
Madonna05久しぶりに来たけど、眼鏡をかけた店長さん?が入り口脇のレジ台に座りながら新聞を読んでいるのは以前と変わらぬ光景。
厨房はもっと若いお兄ちゃんが一人でやっていて、接客は発音が外国人ぽいお姉さんが担当しています。
ちなみに皆さん挨拶はちゃんとしてくれて気持ちが良いです。
接客業たるもの、こうあるべきです。
店長さん?に指し示されたので私は今日もまた1階に座りました。
でもこのお店は2階と地階にも席があるのです。
それからもお客は男性ばかり次々にやって来ますが、みな常連らしく、どの人も案内を待たずに2階か地下の好きなフロアに行ってます。
私も、いつか「マドンナー」の2階席に座れるようになるかしら…(遠い目)。

2014年5月17日 (土)

ご近所さん サルビアのケーキ

メキシカンを買うつもりでサルビアのショーケースを覗いたら、プリンアラモードかある!
リニューアルオープン当初はなかったのに、また復活したみたい。

というわけで定番のケーキ三題。
アラモードプリン黄金モンブランショートケーキ各367円。
Sarubia
モンブランは渋栗を使ったものもあるけど、やっぱり昔ながらのこれがいいな。
祝アラモードプリン復活!

ご近所さん ハートリブカフェのナスとベーコンのアラビアータ

朝はいろいろ忙しいことがありまして、遅くなってしまった土曜日のお昼。
こんなときは、ご近所のお気に入りな喫茶店へ駆け込むに限ります。
駅前のハートリブカフェ
私はこれまでモーニングしか食べたことなかったけど、今日はお昼ごはんです。
Heart00
〈本格パスタフェア〉より、ナスとベーコンのアラビアータ
ただいまの時間は、ドリンク・サラダ・スープがセットになって700円とリーズナブル。

ドリンクはアイスカフェオレです。
先に出されたので、食後になって飲むころにはすっかり水っぽくなってしまった…。
Heart01セットに付くミニサラダ。
コーン・きゅうり・レタスのごまドレッシング。
コーンが入ってるとうれしい…。
Heart02刻みねぎを浮かべた、たまごスープ。
Heart03ナスとベーコンのアラビアータができました。
Heart05

Heart06トッピングのバジルが良い風味を添えている。
Heart07

Heart08粉チーズとタバスコを添えていただきまっす。
さっと火を通したナスはほどよい加減に歯ごたえを残してあって、とろとろのトマトソースによく馴染んでいる。
アラビアータといっても辛くはありません。
トマトソースはまったり、とろとろ。トマトの風味がさわやかに感じられて旨いです。
Heart10
以前よりメニューが増えているようだけど近所の店を意識しているのかな。

次はオムライスか高菜チャーハンが素敵ねえ。
ただ飲み物は食後に出して貰ったほうがよいわ。Heart「002

2014年5月11日 (日)

上野 ハミングカフェのモーニング

今日も休日出勤の日曜日。
エキュート上野のハミングカフェ バイ プレミィ コロミィでモーニングタイム。
Hum00
いろいろ組み合わせがある中から、リヨネーズポテト&スクランブルエッグのモーニング530円。
トーストか丸いプチパンのセットをが選べますが私はトーストで(だってトーストの方が大きそう)。
Hum01
Hum02 ケチャップを落としたスクランブルエッグ、玉ねぎと炒めたポテト。
Hum04
Hum06 Hum07
モーニングでタマゴといっしょに食べられるのはいいな。
私はポテトが大好きなの。

サラダはレタス、ベビーリーフ、トマト、珍しいところでブラックオリーブ。
Hum08トーストは真四角で、やや小っさめ。
一枚ままで出されるのですが、食べやすいようにカットしてあるといいと思う。
Hum09ただこのトースト、気のせいか口当たりもそもそ?
まあ、あまりお腹が空いていないせいかも(実は家でも少し食べてきた)

しゃれたカップでコーヒーを。
Hum03

休日の朝はお客も少なく落ち着けます。
外国のカントリー調といおうか、お洒落な駅ナカのカフェでほっと和む朝のひととき。
Hum001
Hum002さあ、食べ終えたら頑張って会社へ行かねば。
予算のしごとはやっと山場を越しましたが、その後も6月なかばまで忙しい日々が続きます。

2014年5月10日 (土)

駒込 ボンガトゥの和風きのこパスタ+フルーツトルテ

土曜日のお昼前。
駒込駅東口を降りてさつき通りの中ほど(でも住所は北区)にあるボンガトゥ
ほぼ1年ぶりの再訪です。去年来たときは「チャンネルほそのまま」最終回掲載号が発売されていたんだっけ…。
ランチタイムは11時半からで、到着したときは僅かに早かったので少しだけ席に着いて待ってから注文。
Bon000
選んだのは、ランチメニューのうちより和風きのこパスタ850円。
ほんとうは山菜ピラフにするつもりで来たんだけど、あらためてメニューを見たら〈和風きのこ〉が食べたくなっちゃったのよ!?
Bon01ゆで玉子なサラダ。
きゅうり、にんじん、パプリカ、ベビーリーフ、カイワレなどといった野菜にワカメまで入って手が込んでます。
Bon042

和風きのこパスタ。
Bon02

Bon03
きのこはしめじ、椎茸、えのき茸。
たけのこの細切りも入って歯ごたえがいい。
海苔がトッピングしてあって風味を添えています。
パスタはいかにも喫茶店風でクタッ。
あっさりした中にも黒こしょうがきいて美味しい。
ただ、ひたひたの和風だしのスープに浸っているのだが私は食べるのが下手なので、うっかり汁が服に飛んでしまった…。
Bon04
「これ、業務用パスタのもとなんですか?」とは、恐ろしくて聞けませんでした。
美味しいからいいんですが。

常連さんも多く、次々にお客さんが入ってきます。
一番人気は、やっぱりナポリタンみたい。

食べ終わる頃を見計らって飲み物を出してくれます。
Bon05セットでもカフェオレが選べるのはいいな。
牛乳のふんわりした風味が感じられてまろやかなコーヒーです。
Bon06
ランチにはデザートがつきます。
ソフトクリームちょびっと(店頭でもケーキや焼き菓子と並んでソフトクリームを売っている)。
冷え冷えで美味し~い!
Bon07
もちろんケーキもいただきますのよ。
Bon001 Bon002 Bon003Bon004
色とりどりのケーキが並んでいるので迷うけど、本日はフルーツトルテ380円を。
Bon08
キウイ、イチゴ、みかん、ももといったフルーツのゼリー寄せをのせたスポンジケーキ。
スポンジの間には生クリームとイチゴのスライスをサンド。
Bon09
ここのスポンジは口当たりしっかりした焼き加減。
どこか手作りっぽく、素朴な味わい。
美味しい。
Bon10

店内はこぎれいにはしているけど、古びた昭和臭が漂う。
庶民的で、同じ駒込でもゴージャスでおハイソな「アルプス」とは大違いです。
だがそこがいい。

最近、このお店にまつわる物語を少しだけ知りました。
亡くなったお父さんが家族に残した味か…。
私も、とてもしみじみとした気持ちで一口ずつ大切に口に運びました。
また来ます。

2014年5月 8日 (木)

代々木 山水楼のラーメン

9時過ぎまで残業、お腹空いたので電車に乗る前に代々木でゴハン。
中国風レストラン山水楼に飛び込みます。
ほんとうはタンメンが食べたかったけど、食べるのに時間がかかるのでてっとり早くラーメン600円にしました。
Sansui1
スープはシンプルなしょうゆ味。
ここの麺は細い縮れ麺で私好み。
トッピングはコーン、ほうれん草、メンマ、刻みねぎ、チャーシュー(は、食べない)と豪華。
うまうま~!
Sansui2
昨日のチャーハンにはがっかりしたけど、これはほんとうに美味しかった。
やっぱりタンメンが食べたかったなあ。

これからウチに帰ってなんだかんだで寝るのは夜中の1時頃になってしまう。
私は朝型人間なので夜遅いのは本当にしんどいのだ。
ああ、きついなあ。
(そして翌日はやっぱり寝不足による頭痛と吐き気で一日辛かった)

2014年5月 7日 (水)

松戸伊勢丹 キャピタルコーヒーのブルーマウンテンブレンドのソフトクリーム

松戸伊勢丹店の地下1階はキャピタルコーヒー
谷中でデザートを食べ損なったのでここのソフトクリームをいただいていきまっす。

いつものブルーマウンテンブレンドのソフトクリーム378円。
Soft1
さすがにコーヒー屋さんだけあって、コーヒー風味のソフトクリームはうまい。
Soft2

日暮里 あづま家のチャーハン

今日は母の通院のため代休。
診察は午前中で終わって、お昼から買い物がてら日暮里までやってきました。
人が働いているときに休むのは何だかこそばゆい気分です。
お目当ては「一力」だったんだけどシャッターが閉まっていた。
気を取り直してあづま家さんでチャーハン800円。
Azuma1紅ショウガとグリーンピースが彩りのアクセント。
Azuma2見た目はとても美味しそう。
Azuma3
いただきます…が。
Azuma味がない。

具はタマゴに少々のなると、刻みネギ、チャーシューが入って形よく整えてあるのだけど旨みというものがまるで感じられないのだ。
それにボリュームだって、いかにも少ない。
もっともこの味でどっさり出されても正直もて余す。
ラーメンを食べた時は、こんなじゃなくてふつうに美味しかったのに…。

店の雰囲気はというと、大将がお馴染みさんとダミ声で談笑。
ほかのテーブルにはお冷やのほかお茶が出ているけど私のところには来ない(頼めば出してくれたとは思うけど)。
何だかいろいろ不快でサッサと席をたちました。

私としたことが、痛恨のミス。
この日は連休明けでのお目当てにしてきた店はどこも振替休日。
全く何のためにここまで出てきたのか分からない1日でした。

2014年5月 6日 (火)

日暮里 サンゴダールのパン

休日出勤帰り、日暮里駅前通りを歩いていてふらっと見つけた小さなパン屋さん。
あとで調べるとお店の名はサンゴダールというらしい。
夜でもパンはけっこう売れ残っていた。
棚には昔風の懐かしい感じのパンが並ぶ。
どれも手作りっぽく、伝説の〈シベリア〉もありました。
トレイはあるけどトングはないので手づかみで乗せる(一品ずつラッピングはされているし)。
奥さんらしい人がカーテンの陰に座って店番をしていて、声をかけるとゆるゆると出てくる。
選んだのはたまごサンド175円、むしパン155円?
サンドイッチのパンはしっとりしていて触れただけでも凹んでしまいそう、むしパンはこれまたやさしいたまご色に惹かれてつい買っちゃいました。
レジ横ではパン屋さんなのに谷根千歩きのお客をあてこんでかビーズのアクセサリーといった雑貨も売っていた。

今日、日暮里にやって来たのはチャーハンでも食べて行こうかと思ったからなのですが、お目当ての店がもう閉まっていたのでこれで帰る。
明日は母の通院のため代休をとります。
やれやれ。

買ってきたパンを記念撮影
(少しつぶれちゃいました…)
Bread

◇おまけ 翌日の朝ごはん
 サンゴダールのたまごサンドと、お多福のバナナッツケーキ。
Bread_2

上野 洋食屋たいめいけん三代目の朝食セット

GW 最終日、私は今日も仕事です。
休日の朝の乗換駅構内は通勤客が減った分、普段より人は少なめに見えます。
会社へ行く前にエキュート上野の洋食屋 三代目 たいめいけんへ寄り道。
家でも簡単に食べては来たけど…いいじゃない、休日出勤なんだしこのくらい。

朝のメニューはこちら。
Tai01
なんとフレンチトーストが加わった!
でも今朝は、やっぱりたいめいけんの朝食セット(ドリンク付)638円。
Tai02
卵料理はオムレツかスクランブルエッグが選べますが、私はいつもオムレツ。
Tai03
Tai04
じゃがいも・人参・キャベツ入りのボルシチ。
Tai06
石窯パンはほどよく温めてあり、バターによく合います。
Tai07
トマトソース添えのオムレツは黄金色。
ピンと薄い膜を張ったように形よく整ったタマゴにフォークを入れるとほどよく火の通った中身が現れます。
Tai05
新鮮な玉子を絶妙な火加減で調理してくれてあります。
プロの手にかかるとこんなに美味しいんだなあ。

さあ、腹が膨れると心がほっとします。
これで今日もいちにち頑張ろう。

2014年5月 5日 (月)

伊勢丹松戸店 ホブソンズのアイスクリーム

5月5日、こどもの日。
私は休日出勤の帰りで、伊勢丹松戸店でお買い物してます。
と、地下一階の食料品売場の一角にアイスクリームのスタンドを発見(今さら…)。
そういえばリニューアル前もジェラートと生ジュースの店があったけど、旧店とは別みたいです。
今の店の名はホブソンズ
Hob1GWの特別企画ということで、“シングル価格でダブルアイスに”というセールをやってました。
通常480円→330円になるということです。
31種類とはいかないが各種フレーバーがあり、追加料金で好みのフルーツなどをブレンド・インすることもできるらしい。
Hob2
ストロベリーブルーベリーのダブルをチョイス。
Hob3
うん、なめらか!
サーティワンのアイスよりのど越しなめらか、サッパリしてるみたい。
疲れた体に甘いものがうれしいよ~。
カップに比して、アイスの球はいかにも小っちゃいですけど…。

松戸のサーティワンもいつの間にか「休業」してしまいました。
手軽に食べられる地元の街のアイス屋さんは貴重な存在だったのに。
これからの季節は書き入れ時だと思うし、近いうちにまた再開してくれるといいんですが。

2014年5月 4日 (日)

松戸 コーヒーヒヨシのきのこのトマトソースパスタ+いちごのショートケーキ

5月4日、みどりの日。
今日は私もお休みです。
コーヒーヒヨシの細麺のナポリタンが食べたくてお昼は松戸へ。
Hiyosi00本日のランチパスタ700円のラインナップ。
きのこのトマトソース・いかとたらこのスパゲティ・じゃがいもとベーコンの和風スパゲティ・桜あみ海老とほうれん草のぺペロンチーノ。
Hiyosi011メニューが新しくなったみたい。
11:30までのモーニングは530円とお値段据え置きのようです。
Hiyosi012
ケーキもよいなあ。
Hiyosi013ナポリタンはなかったけどきのこのトマトソースにしました。

ランチパスタはサラダとスープ付きです。
Hiyosi02
ミニサラダ。
刻んだコンソメゼリーを混ぜこんだポテトサラダが素敵。
Hiyosi03コンソメも嬉しいです。
刻んだ玉ねぎが入っていてひと手間かけてます。
Hiyosi04きのこのトマトソースパスタ
Hiyosi05
具はしいたけ・しめじ・えのきだけ。
粉チーズはあらかじめふりかけられていて、タバスコだけは別添えで出してくれます。
トマトソースはねっとりとして細い麺によく合う。
Hiyosi06
量はそう多くはないですが、まあ大盛りを注文するまでもないし。
Hiyosi07
パスタを注文すると、ママさん?が一旦お店を出て隣接する自宅?のキッチンで作ってくるるみたい。
そして、できあがった料理は、若いボーイさんが地下室から階段を上がって持ってくる。
どういう造りになっているのか不明だけど地下で行き来ができるらしい。
そういえば私はまだいっぺんもここの地階席に行ったことがないな…なんか地下室は息苦しそうで。

セットドリンクはホットコーヒー
Hiyosi10
いちごのショートケーキ270円を追加。
Hiyosi08
イチゴが大きい。
Hiyosi09
ここのところずっと、ケーキ屋さんが作る自家製ケーキが食べたいと思っていました。
チェーン店のケーキとかじゃなく、そして冷凍じゃないケーキを。
このショートケーキは、ココで作っているのかどうかは分かりません。
でも、豪華ではないが素朴な味わいを感じさせるケーキでした。
私は、こういうケーキを食べたかったんです。

2014年5月 3日 (土)

すいれん

風薫る5月、眩しい朝。
庭の水鉢のすいれんが今年はじめて咲きました。Suiren世間ではGWで今日から四連休ということになってますが、私は休日出勤です。
会社のほうは今ちょっと非常事態。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »