« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 亀有 MOMI&TOY’Sのクレープ »

2014年4月13日 (日)

亀有 ニュー幌馬車の玉子サンド

休日出勤明けの日曜日、いろいろ雑事が忙しいです。

お昼間前に家を出て向かったのは亀有のニュー幌馬車
朝は珍しく和食を食べたので、今日はパン系が食べたいの。
久しぶりに来てみたら、ピザがメニューから消えている。
いつか食べてみたかったのに残念。Basha0
Basha00
玉子サンド630円とアメリカン珈琲420円。
注文すると店の人(奥さん?)が冷蔵庫から玉子のパックを取り出します。
赤玉ではなく白い玉子。
調理はマスターが担当しているみたい。
カチャカチャと玉子を溶いている音が聞こえてきて、出来上がりが楽しみです。
でもメニューにあるとおり、思ったより時間がかかる。
そのうちに先客の注文したカレーが運ばれて、スパイシーないい匂いが漂ってくると私もカレーが食べたくなってしまいましたよ。
暫しののち、まずコーヒーが運ばれ、続いてサンドイッチが登場。

玉子サンドは焼き玉子をはさんだタイプ。
レースペーパーを敷いた籐のお皿にのってます。
Basha1
アメリカン珈琲は見た目「ちょっと薄いかな?」と思いましたが飲んでみたら果たして香りとコクがいまいち。
ふつうのブレンドにしておけば良かった…。
Bashy6できたての焼き玉子は黄金色、パンはふんわり、しっとり。
玉子サンドをひとくち食べてびっくり。
この焼き玉子が、まるでクリームのようにふわっ、とろとろなんです。
とろけかかった玉子が舌の上にまとわりつくような、絶妙の食感はなんとも言えない。
私、こんな玉子サンド食べたことないです!
Basha5
新鮮な玉子の自然な甘味だけで味つけはしていないようなので卓上の食塩を少しふったりしていただきました。
セットではないからちょっと高くはつきましたが美味しかったです。

亀有に来ると、父が亡くなった日のことがひときわ胸に迫って思われる。
早いもので今年はもう三回忌になります。

« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 亀有 MOMI&TOY’Sのクレープ »

葛飾区」カテゴリの記事