« 松戸 ダッキーダックのなす・ベーコンのトマトソースパスタセット | トップページ | 流山 昭和厨房の支那そば »

2014年3月30日 (日)

免許証更新

今日は免許証更新へ行ってきました。
私にとってこれが二度目の免許更新。
前回は初回更新のため無理して平日休みを取ったのですが、今回は優良講習なので日曜日でも大丈夫。

私には野望がありました。
これまでずっと近所の知っている道だけを走ってきましたが、この機会に流山免許センターまで車で行ってみよう!と。
下手な運転でいろいろやらかしているくせに、怖いもの知らずなんだ私。
免許センターへは、教習車で通りかかったことはありますがあれから何年も経つし、私はそっち方面の土地勘は全くありません。

今日はぽつぽつと雨降りで、しかも予報では昼過ぎからは荒れた天気になるという。
日曜日、免許センターは混雑するというが、これぐらい天気が悪い方が空いてていいかもしれない、きっと…。

午前中は一人で六実に行く所用があったので、そこから免許センターへ向けて出発。
カーナビだけを頼りにどこがどこだか全く分からない道を半泣きで走ること約30分、流山運転免許センターに到着。
ああ、とりあえずここまでは来ちゃったよ…。

しかし半端な時間に着いちゃったので午後の受付まで一時間以上ある。
そのあいだに近くのラーメン屋さんで食事を済ませます。

12時50分から総合受付が開始。
更新ハガキと免許証を提示、申請用紙をもらって住所・氏名・二つの暗証番号を記入。
千葉県収入印紙売りさばき場(なんて名称だ)で印紙3,000+100円を購入、申請用紙に貼付して視力検査場へ。
実は私がいちばん恐れていたのがこの視力検査で、私はものすごく目が悪いので、もし前回検査時よりも視力が落ちて運転不適格と判断されたらどうしようかとハラハラドキドキだったのですが、なんとか今のメガネでクリア。
ここでもらった番号札と申請用紙を奥の受付へ提出し、細長い引換証を受け取ったらそこに印字されている氏名・本籍等を確認。
あとは写真撮影です。

それから2階へ移動して30分の優良者講習を受ける。
公安の人から千葉県の交通事故率は全国でもワースト3位であるという話を聞く。
それから道交法の変更点とか、夜間はこまめにライトを切り替えるようにとか。

講習後、交付窓口で順番に新しい免許証を受け取り、ICカードの確認機で確認操作をしたらば本日の手続きはすべて終了。
今回は、晴れて「ゴールド」免許です!

あ、今回は1,500円払って安全協会にも加入してきました。
これに入ると県内各施設の割り引きを受けられるとのことですが、実際に使えるような店はないんだよなあ…。
寄附だと思えばいいか。

帰り道はいよいよ激しくなった雨に加えてすんごい風が出て、走行しながら車が揺れるのを感じる。
やっぱり道がわからなくて、しかも私は時々カーナビの方向指示を見落としたりするので、そのせいか往きと同じ道ですらない。
もー本当にウチに帰れるのかどうか心配で心細くて「おかーさーん」と心の中で泣きながら走ってました。
それでもやがて知った道に出たときはホッと安堵。
結局、免許センターからは30分くらいで無事帰宅できた。

よかった、よかった。
いやー、こんな私でもカーナビだけでなんとかなるもんですねー。
ふつうの人にはこんなこと、なんでもないでしょう。
でも私にしては、とても快挙でした。

それにしても新しい免許証の自分の写真…すごい老け顔に我ながらがっかり。
目はあさっての方を向いてるし。
こんなだったら担当の人、撮り直してくれればよかったのに~。

えっと。
ラ、ライトの上向き、下向きってどーやるの?
ちょっと教習本見てくる。

◇おまけ 講習室で配られたテキストと公安のパンフレット。
ピンク色のは、公安入会時に貰える〈チーバくん〉のイラスト入り免許証ケースです。
(7色くらいあるうちより希望の色を選べる)
Driver

|
|

« 松戸 ダッキーダックのなす・ベーコンのトマトソースパスタセット | トップページ | 流山 昭和厨房の支那そば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事