« 本八幡 アンジュールカフェのプレーンオムレツ+サンマルク | トップページ | 西新井 もなかカフェまめつばきのオムライス+フォンダンショコラ+まめもなか »

2014年1月 6日 (月)

松戸 一刻魁堂の玉子チャーハン

新年仕事始めの月曜日でした。
出勤するのが本当に憂鬱だった。

でも、
働ける仕事があるというのはとてもありがたいことです。

一日を終え、帰りは松戸でごはんを食べていく。
頑張った自分へのご褒美。

ココログアトレ松戸7階レストラン街の一刻魁堂
アトレ松戸オープン時に、「新宿らーめん亭」の跡地に開店したラーメン屋さん。
何でも東海地方を中心に展開するチェーン店だそうです。
私は、ここのウリが〈台湾ラーメン〉というので、本場の中華料理に偏見のある私は今まで二の足を踏んでいました。
でもメニューは醤油とかみそとかタンメンと、ふつうのラーメンのラインナップなのね。

席に着くとプラスチックのポットと空のコップを持って来てくれます。
このポットにはお水でなく冷緑茶が入っていて、これがとても美味しい。
今日は、ご飯ものが食べたかったので玉子チャーハン570円。
Ikkoku1
ん~、ちりちりになったタマゴ、ネギ、刻みチャーシューが入って、ご飯はほどよくぽろぽろに炒めてあり、とても丁寧にできています。
Ikkoku2
ただ、上品すぎて「山水楼」のチャーハンのような旨みが乏しい。
このチャーハンは…今は亡き「新宿らーめん亭」と同じじゃん!
(もしかして看板を書き換えただけか?と疑ったりして)

まあ、これはこれで。
こういう味が食べたい気分の時もあるかもしれないし、次回使える割引券を貰ったのでまた考えよう。

|
|

« 本八幡 アンジュールカフェのプレーンオムレツ+サンマルク | トップページ | 西新井 もなかカフェまめつばきのオムライス+フォンダンショコラ+まめもなか »

松戸市」カテゴリの記事