« 松戸 一刻魁堂の玉子チャーハン | トップページ | 鎌倉へ »

西新井 もなかカフェまめつばきのオムライス+フォンダンショコラ+まめもなか

今日から楽しい三連休。
先週に続き、またもや!西新井へ。
お目当ては、もなかカフェ まめつばきさんですよん。

こちらのスタッフは女性ばかりのようで、店長と呼ばれている方とホール担当の方、お昼前にもう1人入ってきました。
皆さん若くてかわいい人で働き者。

今日は、ランチを狙ってきました。
11~14時の今週のランチメニューはハンバーグ、サンドイッチ、カレー、丼の四種類。
Mame0
〈今週のサンドイッチランチ〉がオムレツサンドということで大いに悩んだのだけど、グランドメニューより、オムライス600円に決定。
これに+200円でサラダ・スープセット、さらに+100円でドリンクがセットになる。
私、特注で“お肉抜き”のオムライスを作ってもらいます。

オーダーすると店長さんが小さなキッチンでまずライスを炒め、それからカチャカチャとタマゴを溶いて玉子焼きを作っている気配。
出されたのは、けっこう小さな四角いお盆。
このお盆の上に、オムライスもサラダもスープも、コンパクトに一揃いになっています。
「ちっさ…」というのが正直な感想だけど、ま、こんなものかもね。
Mame1
まず、お碗のスープをひとくち。
コンソメじゃない…なにか…イヤ、詮索するのはやめておこう。
青みは浅葱のような細い葱のみじん切り、それに具の玉葱が沈んでいます。 Mame4薄焼きタマゴをケチャップ炒めライスにかぶせた、丸いオムライスMame2オムライスには、甘めのハヤシソースが添えられています(さすがにこれは牛肉少々入っていた)。
Mame21
オムライスですが、炒めたごはんが少しベッシャリした感じで、味つけは少々濃いめ。
家庭的なオムライスです。Mame22付け合わせのサラダは、プチトマトにポテトサラダとサウザンアイランドドレッシングをかけたサニーレタス。
ポテトサラダはさっぱりして美味しかったけど、葉っぱのサラダは大したことない。
これくらいならオプションでなく標準で付けて欲しいな。 Mame3セットドリンクとデザートにフォンダンショコラ400円と、せっかくなのでまめもなか70円を追加。
店名が“もなかカフェ”だし、カウンターの棚に色とりどりのもなかの皮がガラス瓶に入って並んでいるのを見たら、どうしてもそそられてしまいます。
でも、フォンダンショコラはこれがまた、あんまりにも小さいのにガッカリ。
Mame5
セットドリンクはアメリカン
洒落た陶器のカップで、瓢箪型の木のソーサーにのって出されます。 Mame7フォンダンショコラって、チョコレートのケーキなのですが、スポンジケーキと蒸しケーキの合の子みたいな感じ。
直径はちょっとしたクッキーくらい。
生クリームに、苺とブルーベリー添え。
Mame6
ほんのり温めてあって、フォークを入れると生チョコクリームが溶け出します。
ケーキが濃厚なので、生クリームと合わせて食べるのがちょうどいいです。Mame8まめもなかは一口で食べられるくらい(私はちょっと気取って三口で食べましたが)のミニサイズのもなか。
〈本日のあんこ〉は、おぐら・黒胡麻・アップルシナモン・むらさきいも・キャラメルラテ・ゆずとあって好きな味を選べるので、私はキャラメルラテをチョイス。
キャラメルラテはすっきりした甘さ、もなかの皮はぱりぱりしてこれは面白い食感でした。
もなかは店頭でテイクアウトを買いに来る人もけっこういて人気のようです。Mame9…オムレツサンドにしていたら、また違った感想だったかも。

単品550円に、サラダ・スープ・ドリンク付きで750円…は、やっぱりこちらがお得でしたね。
ちなみに、オムレツサンドもお肉が入っているらしいですが頼めば抜いてくれるとのこと(そんな人はあんまりいないだろうと思うけど)。
あと私は、ここのモーニングが食べたいと思っていたのですが平日限定なんですね。
夏休みでもないと無理だなぁ…。

ただ、ちょうどこの時「灰皿下さい」と所望して煙草を吸い始めた初老の男性客がいて、煙がこちらまで流れてきてとても嫌だった。
ここ、お昼時は禁煙なので、お店の人も「12時までですから」と断っていたのですが、それでなくとも狭い店内に子供もいたことだし、喫煙者は少し考えて欲しいな。

なお、本日21時TV 東京『アド街』が西新井特集で、その中で当店も登場するそうです。
お店の人もどんなふうに紹介されるのかまだ分らないとか。
楽しみデスネ~。
早く見たいデスネ~。

« 松戸 一刻魁堂の玉子チャーハン | トップページ | 鎌倉へ »