« 松戸 ピーチーズのナポリタン | トップページ | 板橋 縁切榎 »

2013年11月 9日 (土)

松戸 コメダ珈琲店の純栗ぃむ+ミルクコーヒー

お口直しのスイーツは、コメダ珈琲店 松戸伊勢丹通店でいただきます。
ほんとうは〈珈琲ジェリー〉を頼むつもりでしたが、卓上のメニューを見て気が変わった。

“魅惑のモンブランシリーズ第2弾” 純栗ぃむ420円。

ふつうのケーキが280円なのに、コレはずいぶん高いんだ。
けど、私は“限定”に弱い…。
ちなみに第2弾てことは、知らぬ間に第1弾があったということですね。Komeda6ミルクコーヒー420円といっしょに。
Komeda1
純栗ぃむ
渋皮のマロンクリームに、栗の甘煮をトッピング。
Komeda11
セロファンを脱いであられもない姿に…。
Komeda2
ミルクコーヒー
表面に暖められたミルクの膜がうっすら張ってます。
ミルクたっぷり、まろやかな味わい。
コーヒーは今日コレで3杯目なので、胸焼けしないようソフトなタイプにしました。
Komeda3
モチモチしたマロンクリームにそっとフォークを入れる。
なかからは生クリームと台になったスポンジケーキが顔を出して、幸せな甘さが口いっぱいに広がります。Komeda4モーニングでないので、豆菓子もついてきます。Komeda5隣の席の女子三人組が、「食べ切れなーい」とか言いながら巨大な四角い味噌カツサンドとミニサイズでないシロノワールを頬張っているのが微笑ましかった。
先日のスクランブルエッグサンドもそうでしたが、見るからに凄いボリュームでした。

ただセットメニューではないので、ずいぶん高くつきます。
小さな豆菓子一袋じゃ割に合わない気が…。

今日はたまたまなのか、おじいちゃんのオーナーさん?の姿はありませんでした。
なんとなくホッ。

|
|

« 松戸 ピーチーズのナポリタン | トップページ | 板橋 縁切榎 »

松戸市」カテゴリの記事