« ご近所さん お菓子工房harukoのケーキ | トップページ | 代々木 ロードのモーニング »

松戸伊勢丹 歌行燈の木の子天ざる松茸御飯膳

三連休の最終日は、全館リモデル完了したという松戸伊勢丹にやってきました。
11階レストラン街も一部新しくなって、クレープ屋さんがオープンしたりしていましたが、今日のお目当ては風流うどん・そば 歌行燈

ざるそばにきのこ天ぷらと松茸の炊き込み御飯がつくという秋らしいセットを注文。
お昼にはまだ早い時間だというのに、レストランはどこも混雑していて、ここでも(席は空いているのに)店内に案内されるまで暫くかかり、オーダーしてからもだいぶん待たされました。
Uta0
試食に出される五穀煎餅。
親指の先くらいに小さく割ったおせんべいが、2カケ。Uta130分くらいして、ようやっと注文のお膳が出されます。
木の子天ざる松茸御飯膳1,290円
舞茸、しめじの天ぷら盛りにざるそば、松茸ご飯と松茸茶碗蒸し。
秋らしいお膳です。
Uta2
天ぷら盛りは、量はわっと見えますが舞茸は1つ、しめじ3つ、大葉1つ。
まいたけが食べたかったので、ちょっとがっかり。Uta3ざるそばは少なめ、セットのおそばだから仕方ないか。Uta4炊き込みごはんは松茸、お揚げ、人参など。
それに…トリ肉も入ってました(ショック!)。Uta5これも松茸入りの茶碗蒸し
具はそのほかにも三つ葉、小エビ、トリ肉、銀杏、かまぼこ。Uta6薬味の小皿に桜漬きゅうりの刻み漬け刻み葱ワサビUta7店の人は忙しくてお茶のお代わりもそば湯もこちらから声をかけないと出てきません。Uta8食事の内容はまあまあですが、ちょっと落ち着かない感じで、もっとゆったりと食べたかったな。

« ご近所さん お菓子工房harukoのケーキ | トップページ | 代々木 ロードのモーニング »