« 銀座 熊本館 マルメイのナポリタン | トップページ | 上野 みはしの氷クリームメロン »

2013年8月21日 (水)

上野 台東区役所 チカショクさくらのパンダカレー

平日休みが取れたので、やって来たのは上野駅に近い台東区役所。
正面玄関前を横切り、裏口から階段を下りたところにチカショクさくらはある。
台東区役所職員食堂ということだけど、一般人の利用もOK。
たぶん「学びピア」に入っているレストランと同経営。
他の区役所にも出店しているようだからお役所と関係の深い企業なのかも。

地下に降りるとメニューボードと券売機があります。
棚の上にはチープなパンダグッズが並ぶ。
(いちばん左端は、私も同じ物をダイソーで買って持っている貯金箱だったりして)Panda10メニューの中でひときわ輝くのがこれ、パンダカレー
こないだTVで観てさっそくやって来ました。Panda11地下食堂は明るくて広々、まだ正午前なのでお客はそう多くないけど、12時を過ぎたら混雑するんだろうな。

ここはセルフサービスなので、食券を求め、カウンターにお盆を出して待つ。
厨房のスタッフさんがライスをパンダ型の容器(お弁当箱?)につめ、それを隣の別の人に渡して目鼻耳を描き、カレーをよそってでき上がり。

カウンターで私と一緒に並んだ職員の人が「TVのパンダは誰が描いたの?」と聞くと厨房のおばちゃんたちが「あれは店長です」と話しているのが面白かった。Pandamaking台東区役所名物?! パンダカレー500円
パンダの主食「竹」と「笹」とかけて‥
「竹の子」と「ささみ」のカレー。
パンダの故郷、中国四川省の代表的な調味料
「豆板醤」で辛味のアクセントをつけた、
他店にはない独創的なカレーに仕上げました。

Panda15
福神漬けは自分で添える。
(福神漬けをのせた段階で、パンダから少し遠のいたかもしれないけど…。)
Panda16
パンダですよパンダ。
パンダの顔は黒ごまのペーストで描いてある。
食べると、なるほどゴマだった…。
Panda152
ウッ、肉が…それも細かいのが、いっぱい…(肉キライ)
Panda17
カレーをすくって、いただきまっす。Panda18カレーの具は人参と玉ねぎ、そしてパンダにひっかけた笹竹とトリのささみ。
笹竹は珍しく面白い食感だけど、ささみがイヤにいっぱい入ってるんだよぉ…。
仕方ないのでお箸を使ってできるだけ肉を除けながら食べたけど、ささみはホロホロ崩れてしまうので参った。
豆板醤が入ってるというが、それほど舌の上に辛味は感じない。
お肉がこんなに入ってなければ、ふつうに美味しい食堂のカレー。

食べ終わったら食器類を返却棚に持っていき、ちゃんと分別して戻します。
好きだなー、こういう気取りのない食堂!

私は、今日はどうしてもTVで観た名物カレーを食べたくて無理をしたのだけど、方や〈アメ横カレー〉なら430円で、こちらはぶた肉が入ってるけどパンダほど細かいお肉でないみたい。
次回は、〈アメ横カレー〉か〈かっぱ橋らぁめん〉を食べてみたいな。

こちらの店はセルフサービスなので、調味料などはカウンターに備え付けてあって自由に取れますが、あとでひょいと見ると別のカウンターにしば漬けときゅうり漬けの入った容器が置かれている。
そこは入口に近い場所で、さっきチェックしてなかったので気がつかなかった。
私としたことが、これを食べられなかったとは、返す返すも残念。
Panda20
◇おまけ 上野の街で見かけた看板二題。

その1 美容院?の前にあった看板。
左下に描いてあるオバQみたいのは、やっぱりペンギンなのだろうか。
Ueno1
その2 漢方薬店の店先のショーウィンドーにいたキャラ。
どうも“ヤツメウナギ”らしいです、これが。
Ueno2

|
|

« 銀座 熊本館 マルメイのナポリタン | トップページ | 上野 みはしの氷クリームメロン »

台東区」カテゴリの記事