« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

松戸 コメダ珈琲のスクランブルエッグトースト+ミニシロノワール

あのコメダ珈琲が松戸にできたというのでさっそく行って来ました。

珈琲所コメダ珈琲店 伊勢丹通店は伊勢丹に行くときにいつも通る道沿いのビルの2階。
ほんとに便利な所にできました。Komeda001コーヒー屋さんらしく?おしぼりが茶色。Komeda010サービスの豆菓子。
(サービスというと私はなんか疑問を感じるが…その分のコストは商品代に上乗せされているから)Komeda011もうモーニングの時間は過ぎていたので、単品で注文。
スクランブルエッグトースト590円、アメリカン400円。
Komeda012
スクランブルエッグトーストは食パン二枚重ねで超ド級の迫力です。
Komeda015
イノダコーヒみたいな背の高いカップ。
暑いんだけど、このカップをめでて楽しみたいがためにホットにしました。
Komeda017
このスクランブルエッグトーストはエッグトーストの上にピザソースとチーズをのせ、もういちど香ばしく焼いてあります。
具はダイストマト・細切りのピーマンと玉ねぎだけどおニクなんか入ってないのはありがたい。
Komeda020
Komeda022
ちらKomeda025コレは二つにカットされてはいるけどそのままではとても齧り付けないので、ナイフとフォークで切り分けていただきます。
玉子トーストはまあ、タマゴなのだがピザトースト風でもあり不思議な感じ。
玉子トーストとピザトーストをいっぺんに食べられておトクといおうか。
ボリュームもあって旨い、です。Komeda027お腹はいっぱいだけど、やっぱりデザートも食べていきたいな。
せっかくなので名物のシロノワールを。
そんな客のために、ミニシロノワール380円というメニューが用意されています。
Komeda030
丸いドーナツ状のデニッシュの真中にソフトクリーム。
赤いチェリーのあしらいがかわいい。
Komeda031
横から見てもごりっぱ!
Komeda032
別添えのシロップをたら~り。Komeda033デニッシュは温めてあり、冷たいソフトクリームとの取り合わせが乙な味。Komeda034レジ台のところに、これは売り物の豆菓子が置いてある。
サービスがつで付いた豆菓子が気に入ったら一袋100円で購入できます。Komeda040こちらは8月19日にオープンしたばかりだそうです。
店内はわりあいゆったりとしていてちょっとファミレス風。
しかし、今日は単品で頼んだのでけっこう高くつきました。
朝ならドリンクを頼めばトーストとゆで玉子が無料で付くので、モーニングを利用するのが賢いかも。

若いスタッフさんは丁寧だけどオーダーミスがある。
ここまで来て書くのもなんだが、私、実は〈エッグトースト〉を頼んだのに、出されたのは〈スクランブルエッグトースト〉だったという…。
〈エッグトースト〉は490円、〈スクランブルエッグトースト〉は590円であるが、まあいいやと思って黙って食べたけど。

あと、新しい店なので何だか余裕がないというか…
店長さん?らしいおじさまがスタッフたちを叱咤して急がせている声が丸聞こえで、こちらもなんだかせわしない気分になってしまった。

でも、ずっと行きたいと思っていたコメダ珈琲が地元にできたことは嬉しい。
今度はぜひ、モーニングでリーズナブルに。

松戸 The Nutty Bavarianのシルクアイス

「ヒヨシ」を出たあと、アトレ松戸のデザート1階の特設会場に期間限定ショップThe Nutty Bavarianという店が出店していたので寄ってみました。

そこの屋台の一角にシルクアイスという看板を見つけて思わず目を奪われる。

以前、私が毎年訪れていた丹後地方は織物産業が盛んな土地でシルク関連製品のお土産も多く、シルクパウダーを使ったデザートというのを食べたことがあります。
これもそういうのかしら?
見ていると店のお兄さんにいろいろ試食を勧められ、ついこのアイスでも食べて行こうかという気に。
フレーバーは〈中華杏仁〉がいいかな~と考えていたら、横からお兄さんが「おすすめはバニラ!」とのたもうので「じゃ、バニラ」。
断れない性格…。


期間限定ショップ「The Nutty Bavarian」出店

2013年 モンドセレクション 金賞受賞しました!

3種類のナッツとキャラメルシュガーの奇跡の出会い。
油を使わないフレッシュロースト製法により、“カリッ“と香ばしく、ヘルシーな味わいに仕上げました。
サクサクの食感と、トマラナイおいしさを店頭でお試しください。
ご試食は無料です!
ご自分で盛り付けるセルフサービスアイスも4つのフレーバーでラインナップ。キャラメルナッツとの相性もお試しください。
Silk_ice0アイスは自分で機械から盛りつけるとありますが、不器用な私はお兄さんに頼みました。
キャラメルシュガーで甘くしたナッツを自由にのせることができます。
私は甘いナッツは好まないのでほんの少しぱらり。Silk_ice1シルクアイス(バニラ)250円。
Silk_ice2
このアイス、ソフトクリームのように柔らかくなく、かといってふつうのアイスよりも固いというか、スプーンですくうとそこがビョーンと長く伸びるのだ。
〈トルコアイス〉なるアイスの噂を聞いたことがあるけど、これもその類なのだろうか。

食べてみた感じは、まあふつうのバニラ。

松戸 ヒヨシのナポリタン

今日は夏休みを取って朝から松戸で銀行廻りをしました。
いろいろ手続きがありまして自宅と金融機関を往復したりして、やっと済んだのは11時半を過ぎたころでした。
ほんとうはこのあと平日グルメに赴く算段をしていたのですが、思ったよりも時間がかかってしまったので、そのまま松戸でランチ。

そういえば最近、コーヒー ヒヨシに行ってない。
これまではモーニングばかりだったけど、いっぺんお昼のパスタも食べてみたいな。
私、スパゲティが食べたいんですよ。

というわけで「ヒヨシ」さんのランチのメニューは4種類からチョイスすることになっている。
ほんとうはオリーブオイル系のパスタがよかったんだけど、このうちどれかというならナポリタンに決定。

ダメもとで「お肉抜いてもらえますか?」と頼んでみると、マスターが電話で「ソーセージ抜きで」と指示をしていた。
料理を作る厨房は地下か隣接の建物(自宅?)にでもあって、ママさんが担当している模様。Hiyoshi0ランチパスタセットはサラダ・スープ・コーヒーまたは紅茶付き。
Hiyoshi1
サラダはきゅうりのうす切り・トマトの角切り・レタス・キャベツの千切り。
ねっとりとした肌色のクリーム状のものは、すごくしっとりとしたポテトサラダ。
その上にコンソメのゼリーがぱらぱらのってます。
Hiyoshi2
お昼でもここのスープは美味しい。Hiyoshi3ナポリタン(肉抜き)は、白い大きなお皿に、ちんまり。
Hiyoshi4
ここのナポリタンはごく細麺。
「ピーチーズ」でつけ合わせに出されるくらい?
粉チーズと刻みパセリはあらかじめかけられている。
別添えのタバスコは好きなだけ使える。
マッシュルーム・ピーマン・玉ねぎ入りのスタンダードなナポリタン。
Hiyoshi42
お味はふつうに美味しいです。
もっと量が多かったらなお良いけど。
Hiyoshi5
食後のアイスコーヒー
(ここのカフェオレが好きなんだけど、ランチの場合は不可)Hiyoshi6こんなふうに夏の三連休は過ぎてゆく。

明日は会社。
働ける場があるというのはありがたいことです。

池袋 タカセのパン

この日、タカセ洋菓子店のベーカリーで出逢ったパンたち(の一部)。

バタービスケットとあるけどスコーン。
朝のスコーンっていいんですよ。
Takase1
ミックスピザ
Takase2
ミックスサンド
(私は玉子サンドがお目当てなのだが、具の配分は玉子×2、野菜×2、ハム×4)
Takase3
渋皮マロンデニッシュ
マロンペーストが美味しい
Takase4
この箱が素敵で私はお店に行くたびにいつも見惚れている。Takase5

池袋 耕路のモーニング+バナナパフェ

雨の日曜日、今週も池袋にやってまいりました。
今日はJR池袋駅東口を出てすぐの珈琲茶寮 耕路を初訪問。
昭和27年からやっている老舗だそうですが、お店は内外ともリニューアルされていてあまりレトロ感はありません。
内装はグリーンの椅子が落ち着いた雰囲気。
2階席もあるそうで、常連らしい人はさっさと階段を昇って行くけれど、新参者の私は店の人に案内されるまま1階席に着きました。Kouro0メニューの表紙も、Kouro01ショップカードもかわいいデザインですね。Kouro02日曜日でも13時まで提供している嬉しいモーニング
トーストゆで卵お飲物付き470円。
Kouro1
籐のバスケットにトーストゆでたまご、それに紙おしぼりがのせられてきます。
ふつうのお皿で出されるよりも、なんか嬉しいです。
Kouro2
深緑の縁取りが印象的なカップでいただくホットコーヒーKouro3トーストは6枚切りの薄い食パン、バターは濡れるほどには染みてない。
とてもフカフカとは言えない…
ちょっと、がっかり。

まあ、あまりお腹空いてないから、今朝はこれくらいでいいんだけど。Kouro4でもデザートは別腹。

こちらはワッフルが有名らしいですが、モーニングに続けてワッフルというのもな。
パフェやサンデーもいろいろ種類があって、どれにしようか迷う。
悩んだ末、バナナパフェ700円を追加注文。
Kouro5
生クリームが美しく絞り出されています。
Kouro6
この私が、チョコパフェではなくバナナパフェを頼んだ理由は、このグリーンのシロップが気になったから。
私は勝手にミント味かな?と想像したのですが、生クリームをかき分けてやっとグラスの底の方に到達して、ひと匙口に入れたら…

かき氷の〈メロン〉のシロップでした。
なあんだ、だな。

生クリームはしっかり固めで、美味しかったけど。
Kouro7
ちなみにパフェグラスの上でもひときわ目立つ、三角コーンの中身は空洞でした。

気になるメニューはほかにいろいろあるので、また来たいと思います。

今日はこれで「タカセ」のパンを買って帰りましょう。
(それが池袋に来たそもそもの理由なのだった)

松戸 スターバックスコーヒーのバニラクリームフラペチーノ+レモンココナッツパイ

今日はデザートを省略するつもりで、「ピーチーズ」でバナナジュースを飲んだんでした。
でもアトレ松戸でWポイントセール中だし、やっぱりここでデザートを食べていきたくなっちゃった。
この夏はまだスターバックスコーヒーで季節のケーキを食べていないなあ。
というわけで、お向かいの花屋さんの店頭に並ぶ色とりどりの花々を愛でながらのティータイム。

注文したのはバニラ クリーム フラペチーノtoll470円とレモンココナッツパイ400円。
ケーキはともかく、ドリンクの方はよくわからないで頼んでます。
Staba1
バニラ クリーム フラペチーノ
ミルクとバニラのなめらかな組み合わせ

ミルクとバニラシロップを氷とブレンドし、ホイップクリームをトッピングした、クリーミーな味わいのフローズン ビバレッジ。真っ白な見た目も爽やかです。

カップの上に山盛りのホイップクリーム。
いくら飲んでも、クリームをかき分けてもコーヒーが出てこない。
そのうちに柔らかいシャーベットにつき当たり、これがカップの底だった。
これ、コーヒーじゃないんですね…朝、コーヒーは飲んできたからいいんだけど。
Staba2
レモンココナッツパイ

レモンクリームとココナッツムースを組み合わせた爽やかなデザート
サクサクのパイに、酸味が爽やかなレモンクリームとまろやかな甘さのココナッツムースを合わせ、ふわふわのメレンゲをのせて、こんがりと焼き上げました。
レモンとココナッツの組み合わせが、夏らしいデザートです。


ふんわりして焼き目のついた厚いメレンゲの層が素敵。
下のレモンクリームはすこし酸味があるけど、それがいかにも夏らしい。
(ココナッツは…あんまり存在感がなかったような…。)
Staba3
レモンパイは、そう食べる機会はありません。
私の行くようなケーキ屋さんでは扱ってないというのがその理由。
でもたまに食べるときは、いつも森村桂さんのケーキエッセイに出てきた“ママがデザートにレモンパイを焼いてるよ”という一節を思い出したりして、不思議に胸がときめく。

◇おまけ アトレ松戸にて
ミニ鯛焼きとかビスケットとか落雁ではありません。
はしおき です。Hashioki

松戸 ピーチーズのオムライス+バナナジュース

土曜日のお昼はてっとり早く地元のピーチーズへ行く。
3種類あるランチメニューにカニクリームコロッケがないかなーと期待して行ったのですが、残念、今日ははずれでした。

ならばと、ランチではないですがオムライス850円を。
昔から変わらない、私の大好きな一品。
Peach1
焼きタマゴで包まれた、円錐形のオムライス。
かかっているドミグラスソースがまた絶品なんだ。
千切り野菜の混ぜ合わせサラダ、きゅうり・トマト・パセリ添え。
本日の付け合わせフルーツはスイカ。
味噌汁つき。
Peach2
わかめの味噌汁。Peach3玉子をそっと崩すと、なかからはハム・ミックスベジタブル入りのケチャップライスが現れます。
(今日のは、またやけにハムが多かった…)Peach4ランチではないのでドリンクはつかないから、タマには変ったものを飲んでみようか。
というわけでバナナジュース600円。
何も言わないけど、ママさんは食後に出してくれました。
ミキサーで氷をいっしょに砕いてあって、ちょっとカケラがしゃりしゃり。
爽やかな風味の飲物です。
Peach5
次回は、カニコロのランチに当たりたいなあ~。

代々木 全国ラーメン党の木久ちゃん塩ラーメン

お昼休みに銀行廻りをしたついでに外ランチ。
そういえば最近、ラーメンを食べていないなあと思い、久しぶりに全国ラーメン党代々木店への階段を下りました。
ランチサービスでラーメン600円→500円に割引になるので嬉しい。
プラス100円で半チャーハンもつけられるけどまぁ今日はやめておきます(人間ドックの結果が…)。

今日はママさんの姿は見えなくて、カウンターには若いあんちゃんが一人でした。

木久ちゃん塩ラーメン500円。
Men1
定番のメンマ、刻み海苔、チャーシュー(は、食べない)に加え、ゆで玉子1/2、海苔が嬉しい。
Men2
狭くて、息がつまりそうな席で食べるラーメンは「うん、旨いっ!!」というわけじゃないんだけど、タマに食べたくなる。
私でもふらりと食べに行けるのがいいです。

食べながら、どうしても木久扇さんの顔を思い浮かべちゃいますけどね。Kikuchan

上野 みはしの氷クリームメロン

暑いんです

あんまり暑くて…うんと冷たいものが食べたかった。

みはしアトレ上野店氷クリームメロン500円をいただいてまいりました。
私にしては珍しいメニュー。
外でかき氷を食べるなんて何年ぶりかしらん。
Ice1
細かいあわ雪のようなかき氷。
ふわふわ、さらさらのソフトクリーム。
Ice2
氷って、最初のうちはいいんですが、ソフトクリームと交互に食べ続けているうちに喉の奥が冷たいのにやられてツーンと痛くなる。
温かいお茶を流し込んで喉をホッと緩め、また続きにかかります。
なるべくソフトクリームを倒さないように、下のかき氷を慎重につき崩しながら食べたんですが、最後に、やっぱりお皿の中に倒れちゃいました。

かき氷を食べながらちょっとスリルを味わったひととき。

上野 台東区役所 チカショクさくらのパンダカレー

平日休みが取れたので、やって来たのは上野駅に近い台東区役所。
正面玄関前を横切り、裏口から階段を下りたところにチカショクさくらはある。
台東区役所職員食堂ということだけど、一般人の利用もOK。
たぶん「学びピア」に入っているレストランと同経営。
他の区役所にも出店しているようだからお役所と関係の深い企業なのかも。

地下に降りるとメニューボードと券売機があります。
棚の上にはチープなパンダグッズが並ぶ。
(いちばん左端は、私も同じ物をダイソーで買って持っている貯金箱だったりして)Panda10メニューの中でひときわ輝くのがこれ、パンダカレー
こないだTVで観てさっそくやって来ました。Panda11地下食堂は明るくて広々、まだ正午前なのでお客はそう多くないけど、12時を過ぎたら混雑するんだろうな。

ここはセルフサービスなので、食券を求め、カウンターにお盆を出して待つ。
厨房のスタッフさんがライスをパンダ型の容器(お弁当箱?)につめ、それを隣の別の人に渡して目鼻耳を描き、カレーをよそってでき上がり。

カウンターで私と一緒に並んだ職員の人が「TVのパンダは誰が描いたの?」と聞くと厨房のおばちゃんたちが「あれは店長です」と話しているのが面白かった。Pandamaking台東区役所名物?! パンダカレー500円
パンダの主食「竹」と「笹」とかけて‥
「竹の子」と「ささみ」のカレー。
パンダの故郷、中国四川省の代表的な調味料
「豆板醤」で辛味のアクセントをつけた、
他店にはない独創的なカレーに仕上げました。

Panda15
福神漬けは自分で添える。
(福神漬けをのせた段階で、パンダから少し遠のいたかもしれないけど…。)
Panda16
パンダですよパンダ。
パンダの顔は黒ごまのペーストで描いてある。
食べると、なるほどゴマだった…。
Panda152
ウッ、肉が…それも細かいのが、いっぱい…(肉キライ)
Panda17
カレーをすくって、いただきまっす。Panda18カレーの具は人参と玉ねぎ、そしてパンダにひっかけた笹竹とトリのささみ。
笹竹は珍しく面白い食感だけど、ささみがイヤにいっぱい入ってるんだよぉ…。
仕方ないのでお箸を使ってできるだけ肉を除けながら食べたけど、ささみはホロホロ崩れてしまうので参った。
豆板醤が入ってるというが、それほど舌の上に辛味は感じない。
お肉がこんなに入ってなければ、ふつうに美味しい食堂のカレー。

食べ終わったら食器類を返却棚に持っていき、ちゃんと分別して戻します。
好きだなー、こういう気取りのない食堂!

私は、今日はどうしてもTVで観た名物カレーを食べたくて無理をしたのだけど、方や〈アメ横カレー〉なら430円で、こちらはぶた肉が入ってるけどパンダほど細かいお肉でないみたい。
次回は、〈アメ横カレー〉か〈かっぱ橋らぁめん〉を食べてみたいな。

こちらの店はセルフサービスなので、調味料などはカウンターに備え付けてあって自由に取れますが、あとでひょいと見ると別のカウンターにしば漬けときゅうり漬けの入った容器が置かれている。
そこは入口に近い場所で、さっきチェックしてなかったので気がつかなかった。
私としたことが、これを食べられなかったとは、返す返すも残念。
Panda20
◇おまけ 上野の街で見かけた看板二題。

その1 美容院?の前にあった看板。
左下に描いてあるオバQみたいのは、やっぱりペンギンなのだろうか。
Ueno1
その2 漢方薬店の店先のショーウィンドーにいたキャラ。
どうも“ヤツメウナギ”らしいです、これが。
Ueno2

銀座 熊本館 マルメイのナポリタン

銀座の熊本館で発見。
マルメイのナポリタン(復刻版)80円!
な、懐かしい…。

私の若いころは、こういうソフトめんタイプのナポリタンがふつうにスーパーで売られていたんですが、今は冷凍品が出回ったせいか、とんと見かけなくなりました。
お値段も安くて、いいな。Marumei野菜を切って、フライパンに油をひいて炒め、添付のナポリタン粉をからめて作るかんたんナポ。
私の本日のおひるごはんです。

東銀座 歌舞伎座の揚巻ソフトクリーム

歌舞伎座の地下に新しくオープンした木挽町広場
地下鉄東銀座駅に直結していてふらっと寄り道するにも便利。

「かおみせ」というブースで出会えるのがこちら、揚巻ソフトクリームSofut0ソフトクリームのカウンターは「かおみせ」のいちばんすみっこ。
代金300円を先払いすると、店員の兄ちゃんがソフトクリームを絞り出し…Sofut01プチ歌舞伎揚げをひとつ。Sofut02揚巻ソフトクリーム
ソフトクリームにプチ歌舞伎揚げをトッピング、そこにお煎餅の粉をザラッとふりかけて。
歌舞伎の演目『揚巻』にひっかけてあるというわけ。
Sofut1
実は私は子どものころから「天乃屋」の姫丸が大好物です。
Sofut2
ソフトクリーム自体は平凡な味だけど、こういうところで雰囲気を味わいつつ食べるんだから、まあいいや。

木挽町広場は地下にあってがらんと広くて明るい。
各種の歌舞伎座土産が揃うほか、タリーズやコンビニも入っています。
食事処もあるらしい。Kabu1歌舞伎座前には今かかっている芝居の絵が掲げられています。
そのなかでは、これを見てみたいなあ。Kabu2

築地 布恒更科の精進天もり

お盆明けの土曜日。

ずっとお蕎麦が食べたかった。
というわけで前からいっぺん行ってみたかった、築地のお蕎麦屋さんへ。

築地布恒更科Sarashina0店内に飾られた一輪のほおずき。
今の時季、心に沁み入りますー。Sarashina1注文するとテーブルにはこのセットが運ばれます。
小丼のような器に真っ黒なそば汁。
そばちょこというにはあまりにも大き過ぎる。
添えられた木杓子は用途不明。
お茶は熱いそば湯です。

テーブルの表面に竹の敷物のような模様の画が貼ってある。
Sarashina
注文したのは、野菜天もり1,460円。
さすがといえばの、銀座価格ですな…。
Sarashina2
野菜天は七種。
アスパラ・茄子・かぼちゃ・ゴーヤ・コーン・プチトマト・大葉。
右端の丸いのはみぞれ、手前に刻み葱。
Sarashina3
もりそばは長方形のせいろに三つ山盛り。
思ったよりは量が多いです。
Sarashina4
野菜天!
Sarashina5
もり!
Sarashina6
さて、
おそばといえばつきものの、アレがないのにお気づきだろうか。
そう、この店ではわさびも別注(50円増)。
ちなみにのりかけは100円増。
わさびくらい標準でつけてほしいが。

おそばの感想ですが、ひと口噛んだ瞬間「固い!」
シコシコというかコシがあるというか生茹でなんじゃないかと思うくらい固いのである。
何とも力強いおそば。
そして、ここのそば汁の辛いこと。
少しトロッとしていて醤油の原液のように濃厚。
最初は、あまりそばに浸し過ぎないようにして食べてましたが、途中で少しつゆを飲んでみるとこれが旨いのである。
もっと味わえばよかった~。
野菜天は旬のタネを使っていてカラッと揚がっていてどれも美味しい。
とくにコーンとプチトマトが面白い味でした。

湯筒でそば湯を出してくれました。Sarashina7このそば湯がすごい!
まったりとして白く濁っていて、そばの本質というべき〈ルチン〉がまさによく溶け出しているという感じ。
そのままでも旨いけど、濃いめのそば汁と合わせてもまたイケル。

“更科”系列といってもいろいろあるようですが、この布恒更科さんは、品川に本店があるお店ということです。
それにしてもあのおそば、固くてしっかりしていたなあ。
温メニューならまた少しは違うのだろうか。

池袋 タカセのカニピラフ+チョコレートパフェ

今日は夏休みの金曜日。

久しぶりにタカセ池袋本店へ行ってみました。
(ここへ来る前にちょっと紆余曲折があったのだけど省略)

お昼どきの3階レストランは満席で、ウェイティングボードに記名して少し待つ。
でも回転は速く、じきに座れました。

cancerカニピラフ(サラダ付)820円。
Takase2
さきに出されるサラダ
トマト・きゅうり・千切りレタスにサウザンアイランドソース。Takase1実はカニピラフが運ばれた時の第一印象は「量が少ない」…でもこんなものかも。
Takase4
カニ身のほか玉ねぎ・ピーマン・人参のこまか切りが入ったピラフにゆで玉子のスライス一枚をトッピング。
Takase3
カニの馥郁たる香りがぷんと芳ばしい~。
これを食べるのは久しぶりだけど、思った以上にウマー!でした。
Takase5
プラス200円のドリンクセットは冷え冷えのアイスコーヒー
(ミルクとシロップはグラスの後ろ)
ピラフを食べながら水分が欲しくなってアイスコーヒーを途中で出して貰いました。
忙しいときに声をかけたウェイターさん、ごめんなさいね。Takase6

ここで2階 喫茶室に移動。
3階はお客さんでいっぱいでしたが、こちらは空いていました。

ミックスベリーパフェにも心魅かれますが、やっぱりチョコレートパフェ680円を。
Takase7
生クリームにバニラアイス、缶詰ミカンとサクランボ。
老舗喫茶で味わう、どことなく武骨な味わいのパフェ。
Takase8
cherryサクランボが双子でした。Takase9これだけで、なんか嬉しいです。

今日は父の月命日で送り盆。
父がどこにいるのか分からないけど、とにかく母と妹と三人で墓参して、夕方からは送り火を致します。
この数日、父が家でゆっくりできたら良かったのですが。

有楽町 紅鹿舎のチョコレートパフェ

暑いなかをふうふう言いながら歩いて銀座に戻り、久しぶりに珈琲館 紅鹿舎へ入ります。
今日のデザートは、チョコレートパフェ800円。
Benishika1
パフェグラスの上に積み上げられているのは、ぜーんぶ生クリーム。
この生クリームが最高に美味。
Benishika2
生クリームのとろけるような味わいに陶酔…Benishika3
ここは、食事を注文しないお客にはおしぼりを出してくれないのだけど、この日は女性スタッフさんがおしぼりを差し出してくれました。
暑いからあんまり気の毒だと思ったのか、それともそのときたまたまママさんがいなかったから?
なんにせよ、とても嬉しい心遣いでした。

今日はこれからお盆のお供えとほうずきを買って帰り、夕方からは迎え火を焚いて父を迎える。
私の初めての、肉親の魂を迎えるお盆です。

築地 RASAのヤサイカリー

本日はお盆の仕度をするので午後休みを取りました。
家に帰る前に有楽町で途中下車。
暑いけど、晴海通りをてくてく歩く。
しばらく来ないうちに歌舞伎座が出来たり、見慣れたビルが姿を消していたりと銀座の街は見違えるようです。

コンワビル1階の、コンワプラザなる飲食店街にあるインドカリーRASA(ラサ)へやって来ました。
土日祝休みの、平日しかやってないカレー屋さん。
スタンドだけのカレー屋さんなのにどれもけっこういいお値段。
数名の奥さんたちがきびきびと立ち働いています。

カウンター上には四種類の薬味が並びます。
Rasa1
(左)月曜日に仕込んで翌日から出すという、ここの名物キャベツの甘酢漬け(人参入り)。
(右)らっきょう。Rasa12(左)福神漬
(右)胡瓜のピクルス
定番の薬味でも自由に取って食べられるのがいい。Rasa13私はもちろん、ヤサイカリー(甘口)850円。
カレーは少し深みのあるお皿で出されます。
Rasa2
ごろっと大きなジャガイモ、人参、玉ねぎ。
豪快な具、昔からちっとも変ってない~♡
玉ねぎなんかは1枚1枚はがしたそのまま煮込んであってスプーンで小さく切って食べるのにちょっと苦労。
Rasa3
甘口とありますが食べていると舌の上にほど良い辛味を感じる。Rasa4いつも、平日休みが取れるとココのカレーを食べたくなる。
去年は父のことがあったのでそれどころではなかったから、2年ぶりのこのカレーとの再会でした。

なお、私、デジカメの撮影モードをがここのところずっと〈曇り〉にしてしまっていたのに気がつきませんでした。
どうりで最近、写真写りがなんかおかしいと思っていたんだ…。
久しぶりのRASAのカレーがイヤに黄ばんだ画像になってしまったのがとても残念。
きれいな色で撮り直したいし(まあ所詮は私の撮影なのだが)、また食べに行きたいなあ。

松戸伊勢丹 カフェノーブルのストロベリーバナナパンケーキ

暑いですけど、松戸伊勢丹新館2階のカフェノーブルへデザートを食べに行きました。
今日のお目当てはパンケーキです。

ストロベリーバナナパンケーキ
ドリンクとセットで1,200円。
Noble1
フレッシュストロベリー&バナナとアイスクリームをトッピングしたデザートパンケーキ。
Noble2
アイスクリームを丸くスクープしたのがころんと2コ。
そこにホイップクリームを垂らしてあります。
Noble3
ドリンクは暑いのでアイスミルクティーで。
Noble4
いちごとバナナを添えたゴージャスなパンケーキ。
Noble5
ふんわりした小さめのパンケーキ3枚重ね。
でも薄焼きで軽いのでペロリといける。
果肉まで真っ赤なイチゴ、今の季節にこれだけのイチゴを使うのって大変なのでは。
ひんやりと冷たいバニラアイスとの取り合わせもよい。Noble6伊勢丹松戸店はただいまリニューアル工事中。
地下1階食料品売り場にあったキャピタルコーヒーのスタンドが無くなったことがショックです。
もう再開はないのだろうか?
ブルーマウンテンコーヒーソフトクリームが食べられない…。

上野 のものの福島ももソフトクリーム

上野駅中央改札口外グランドコンコースにある地産品ショップ・のもの
ただいまは〈福島のもの〉開催中。

併設のカフェで出している福島ももソフトクリーム380円を食べてみました。
Momo
うん、とろける味わい、ではあるのですが、あんまりももという感じでもないような。
前に食べた梅ソフトほどではないけどここのソフトクリームのベースがそうなのか、少し酸っぱいような後味が残る。
私は、あくまでもミルキーなソフトが好きなので、ちょっと残念。

◇おまけ その1 [魅惑の起き上がり小法師]
ただ今〈福島のもの〉開催中ということで、店内は起き上がり小法師であふれている。
↓これは誰かのサイン入り。Koboshi1起き上がり小法師はこんな高所にも!Koboshi2福島県産品特売会場にも起き上がり小法師
(ちゃっかりパンダ小法師もまじってます)Koboshi3
◇おまけ その2[マメ小法師] 
このショップでは今取り上げている地域以外でも東日本各地の物産が置いてあるのでお土産探しに便利。
私はこの日、鬼無里堂のおやきとお菓子少々を買い込みました。
日光左甚五郎煎餅があった!Nomono1山葵そら豆(福島県産)を買ったわけはね~Nomono2このシールのイラストheartに一目惚れしたからだよ~!
(起き上がり小法師+そら豆)
かわゆいの~heart04Nomono3追記
「さくらんぼカレー」「だだちゃ豆カレー」「桃カレー」「びわの実カレー」というご当地レトルトカレーが並んでいたのが面白かった。
今度、試してみたいような気もする…が…。

上野 丘のたまごサンドセット

炎暑となった週末。
今日も、買い物がてら上野にやってまいりました。
というわけでやっぱりさんへ寄っていく。

本日は、最近ずっと食べたかったたまごサンド830円をいただきます。
Okasan1
いつものお気に入りの席にて・・・
Okasan2
薄焼きのオムレツときゅうりのスライスをはさんだサンドイッチ。
Okasan3
本日のアイスコーヒー
Okasan4
サンドイッチはマヨネーズソースがきいているのでそのままでも、また途中で添えられたお塩を適度にふってもよろし。Okasan5今日は顔なじみのウェイターさんがいましたが玉子のサービスはなし。
イヤ、それ自体は全然いいんですけど、ちょっと期待してる自分が恥ずかしい…。

上野 丘のナポリタンセット+アイスコーヒー

私、今日は年に一度の人間ドックに行ってまいりました。
朝ごはん抜きだったので、11時に検査を終えた時はもーお腹ぺこぺこです。

上野の診療所だったので、お昼はさんへ。

ナポリタンセット830円、いきます。
私のは特製、ハム抜きで作ってもらいました。
Oka1
ここのナポリタンは太麺で食べ応えあり。
ハム抜きでもピーマン、玉ねぎが入って私には十分です。
粉チーズとタバスコによく合います。
Oka2
今日は顔なじみのウェイターさんがいる日で、ゆで玉子(モーニングの残り)を付けてくれました。
空きっ腹に嬉しいサービス♡。Oka3暑いので、ドリンクはアイスコーヒー
Oka4
食後は、チョコレートパフェ650円をいただきたい。
Oka5
とろける味わい、チョコパフェ。
Oka6
本日のドックの結果は後日の連絡待ちですが、ただ一つ。
診察のとき担当医がニッコリ笑って「肥満というわけじゃないけど、ちょっと太っちゃったので、これ以上はね…」とのたもうた。
そんなにやばいですか、私?

新宿高野本店のクリーミーメロン

いつも、ショーケースを見ては美味しそうだな~と思っていた新宿高野本店クリーミーメロンMelon4だけど“本日中にお召し上がり下さい”という但し書きがあるのでお持ち帰りするのもためらわれ、これまで味わう機会はありませんでした。
今日は、午前中に新宿に出る機会があったので、1コ買って会社のデスクでいただいてみます。

高野本店限定のクリーミーメロン263円。
店員さんからは「なるべく本日中にお召し上がり下さい」と口上つきで手渡されます。
(「え、なるべくって、必ずしも今日じゃなくてもいいの?」と細かいところにつっこみたくなる私。)
Melon1
要するにクリームパンなのですが、クリームは後から注入しているのだそうです。
Melon2
むし~とパンを割ってみると、とろとろ~のメロンクリームが現れます。Melon3このクリームが甘すぎずさわやかな風味!
クリームを包んでいるパンも軽い食感で、さすがの美味しさでした。
また、食べたい。

あ、私のお昼はもちろんコレ1コだけではありません、念のため。

上野 みはしのクリームあんみつ

デザートは、みはし アトレ上野店にて。

耐震工事中の店内でいただくのは、クリームあんみつ550円。
ああ、甘味を食べるの久しぶり?(でもないか)
Mihashi01
「みはし」さんのソフトクリームはおいしいんですよねぇ。
この切りとったような長方形のアンも。
Mihashi02
ぷりっぷりのカンテン。
これこれ、コレが食べたかったんです!Mihashi03夏を味わう…。


◇おまけ 
上野駅構内にダイオウイカが出現!
Ika1
うわあ…
すごいなあ(特に口が)
Ika2
国立科学博物館で開催中の「深海-朝鮮の深みと驚異の生きものたち-」展にちなんだモニュメントでした。

◇おまけ その2
このあと日暮里に移動、「谷中煎餅」のおせんべいと「明富夢」のパンを買いに行きました。
谷中銀座の思ひ出。

谷中といえばねこ
Nippori1








母さんパンダのシリが気になってしまう
Nippori4








個性的な古書店の看板   考えさせられるひとこと
Nippori2Nippori3













趣味のストラップ探し     一目惚れしたちゃぶ台¥37,500!
Nippori5 Nippori6
でかい米茄子でした1個¥250也
Nippori7

上野 サムのオムライス

暑さ厳しい8月最初の土曜日は、東上野の裏路地の一角にあるレストランサムに出没。Sam00看板に似顔絵を描かれたマスターがお出迎え。
(ただし、この看板はだいぶんお若い時の似顔絵です)Sam001外観は下町の安食堂の感がありますが、店内は小ぎれいにしています。
お客さんが作ったというメニューボード。
「みんな自分のおすすめ料理を書いてくんだよ」
マスターによれば、常連さんそれぞれ自分のおすすめがあるので、お店のおすすめはないという。
いちばん評判がいいのは、ハンバーグだそうです。
でもねえ、私はハンバーグだめだし…。Sam002カニコロッケか、オムライスのどちらにするか大いに迷う。
なお、料理はどれもうれしいスープ・サラダ・(ライス)・コーヒーor紅茶付き。

今日は初めてなので、サム特製のオムライス1,000円をチョイス。
ちなみにランチのオムライス700円というメニューもありますが、マスター曰く「付け合わせや玉子の厚みが違うんだ。みんなランチよりこっちの方が断然いいっていうんだよ」
おっちゃん、商売上手いね。
するとマスターは「特製一つ」と、奥の厨房へ向かってオーダーを通す。
調理は、家族?弟子?の端正なマスターが担当しているみたい。
世代交代をにらんでか、お店の切り盛りのこととかいろいろ指南しているようです。
たしかに後進を育てるのって大切なことですね。

できた料理は、マスターがサーブしてくれます。

セットのコーンスープは、とても濃ゆい味。
コーンスープをベースに人参とか玉ねぎが入っていて、どろっとした感じ。
Sam01
オムライスができました。
Sam03
円錐形に綺麗にまとめられた、薄焼き玉子のオムライス
Sam05
主役のオムライスと付け合わせのサラダ、バランスもよく。
Sam07
たっぷりの付け合わせサラダはトマトときゅうりのスライス。
キャベツと人参の千切り、レタス。
とろとろ~の玉子サラダ。
玉子サラダにも人参、きゅうりなど入ってますがちょっとゆるすぎるかな…。Sam09トマトソースがこれまた豪快にたっぷり、のオム。
オムの中身は、ケチャップ炒めのチキンライスでした(トリ肉は少々)。Sam11食後にアイスコーヒーを出してもらいます。
看板にあるようにUCCなのかもしれませんが、ま、フツーの味…。
Sam13
正直私には、ここの料理は「美味~!!」というよりは、やや、武骨な感じがしました。
だけど私はこの店は初めてだし、二度三度足を運べばやみつきになるのかも…。

この店の魅力は、やっぱりお客さんに気さくに声をかけてくれる人懐っこいマスターの人柄でしょう。
一にも二にもその点に、この店を楽しめるかどうかのカギがある。

私は、次回はやっぱりカニコロッケをぜひいただきたいです。

新盆会

午後2時から菩提寺の本堂で新盆会でした。
お父さんがいいところに行ってますように、手を合わせて祈ります。
仏前に用意されていた仏さまのお膳をちょっと激写。


根菜やこんにゃくの炊き合わせ、金時豆、お吸い物、香の物。
素朴なお精進のお膳です。
(ちなみに、ここは日蓮宗のお寺です)Kimg00592ボケボケだけど茄子とキュウリを乱切りにして和えた一皿。
こちらはハスの葉の上にのせられています。Kimg00572お父さんが極楽往生していますように。

もうじき、お盆の季節です。

松戸 ベックスコーヒーのケーキセット

松戸のベックスコーヒーの店頭で美味しそうなケーキを見つけたので、今日はこちらでデザートを。
モーニング以外でベっクスに入るのは、これが初めてです。

プレミアムケーキのドリンクセット620円
主役のケーキは、さくらんぼロール
Bex01
さくらんぼロール
甘やかで優しい桜の香り
米粉100%の生地に佐藤錦の果汁を使用したクリームを合わせました

Bex02
ドリンクは、いつものホットカフェラテ
やさしい、まろやかな味わいで気にいってます。
Bex03
さくらんぼロール
さくらんぼを混ぜ込んだ生クリームを巻き込んだロールケーキ。
さくらんぼとピスタチオナッツのみじん切りが上にのってかわいいですね。
Bex05
米粉を使っているというせいか、ちょっとボソボソとした舌触り?
トッピングのチェリーの甘煮が美味しかったです。

あら、今朝はコーヒーを三杯飲んじゃいました。
(ウチでも飲んでますからね)

午後はお寺に出かけます。
お父さんは1年前に彼岸の人となってしまった。
私が気をつけていれば、もう少し生きていられたかもしれないのに。
ごめんね、お父さん。

金町 田園のモーニング

本日は、父の新盆供養があるので会社は休み。
午前中、買い物に出たついでに私はちゃっかりモーニング。

金町駅前の珈琲 田園
年季の入った紅白のテント(しかも一部破けてる)がいかにも昭和な純喫茶という感じ。
1階は「タカラブネ」、昔ウチの駅前にもありました。
ここの金町ロールというのが実は気になってます。Dennen000駅前からちょっと横に入ったところにお店の入り口があります。Dennen001喫茶店は雑居ビルの階段を上がった2階。
この雑然としたエントランスは魅惑の世界への入口。Dennen002_2赤いびろうど張りの椅子、そこかしこに飾られたドライフラワーや人形などの小物類。
ああ、いかにも昔ながらの喫茶店です。
お店はそんなに広くないですが、本棚の陰になった隠れ処的なせきもあります。
厨房に立つのはおっちゃんのマスター、おばちゃな二人がホール担当みたい。

窓際の席からは、金町駅が手に取るように見えています。Dennen003こちらのモーニングはトースト(玉子)・ハムサンド・たまごサンドの三種類あり、いずれもサラダとコーヒーor紅茶付きで500円。
やすくて、いいですねぇ。Dennen004




たまごサンドモーニングです。
Dennen01
ふんりとしたオムレツをはさんだサンドイッチ。
パンはふんわりと厚く、しっとりと湿った感じです。
Dennen02
トマト・キュウリ・レタスに千切りキャベツのサラダ
Dennen03
シンプルな白いカップで供されるホットコーヒー
ミルクピッチャーになみなみ注がれたミルクが表面張力で頑張ってるのにご注目いただきたい。
Dennen04
どれ、たまごサンドをひとくち。
私、このあいだから玉子サンドが食べたかったんだ~。Dennen05ン…ンン?
味が…ない。

もうちょっと甘みなり塩けなり欲しいところ。
テーブルに備えつけのお塩をちょっとふりかけて、これでまずまず。
あと、サラダのドレッシングがちょっとしょっぱいので、サラダと交互に食べてもいい感じでした。

今度はドライカレーとかナポリタンとか、ランチを食べに来たいな。

あ、そういえばその昔、松戸の駅前にも同名の喫茶店がありました。
ビルのワンフロアをぶち抜きにした、ゆったりした造りの純喫茶だった。
そこがゲーセンになってずいぶん久しい。
あんな喫茶店が、いま松戸にあったらな…
ところで金町のこの店と何か関係が!?

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »