« 金町 テンダリーのモーニング | トップページ | 伊勢丹松戸店 沖縄展のソフトクリーム »

2013年7月20日 (土)

金町 シャレードのナポリタン

安近短のグルメ探訪にはまっています。
というわけで、今日も金町に出没。

喫茶シャレードでランチをいただきます。

セットメニューにはエビピラフ・オムライス・特製ナポリタン・カニピラフ・ドライカレー・カレーライス・ハヤシライスなどありどれも食べたい!!

その中から、今日選んだのは特製ナポリタンのセット。

コーヒーor紅茶・スープ&プチサラダ付1,050円という金町にしては強気の価格設定ですがまぁマスターのお手並み拝見といきます。
注文して間もなく、厨房からジューッという芳ばしい音が聞こえて来ました。

スープサラダが運ばれ、次いでナポリタンが銀色の楕円形のお皿に乗って登場。
Sharade1
出されたナポリタンを一目見て愕然。
「量が、少ない…」
私は女でも大食いなのでそう思うけど、これじゃ男性はぜったい満足できないのじゃなかろうか。
Sharade2
ピーマン・玉ねぎ・マッシュルームの入ったケチャップ炒めナポリタン。
グリーンピースがぱらぱらとのってるのが、非常にイイ(豆が大好き)。
Sharade3
ここのサラダ、小皿にゆでタマゴ1/4とキュウリの薄っぺらいスライス2片、千切りキャベツというつまんない内容なのですが、和風ドレッシングが実に美味しいです。Sharade4
玉ねぎ一切れの浮いた熱々のコンソメスープ
コクがあって美味しい。
Sharade5
粉チーズとタバスコを振って…。
Sharade6
いただきます。Sharade7「!」
という感じ。

ケチャップなんですがミートソースみたいなコクがあってとっても旨いんです。
でも見たところお肉は入ってなくて、しいたけ?マッシュ?のみじん切りみたいな細片が混じってます。
ここのマスター、腕は確かとみた!
それにしても量は少ないが。

食後にホットコーヒー
やっぱりママさんが目の前でミルクをほんのちょびっと注いでくれて「もっと?」と聞いてもう少し継ぎ足してもらう。
砂糖壺は蓋を開けて置いて行ってくれます。
私、ミルクは自分で好きなだけ注ぎたいんだけど…。
まあ、入れ過ぎはコーヒーの味を壊しますものね。

こういう喫茶店のコーヒーは味わい深い。
(ここの店内は冷房でほどよく冷えてるので、ホットも快く感じる)Sharade8席を立とうとしたとき、ママさんが「今、昆布茶を入れますから飲んでって」と勧めてくれたので有り難くもう一回座り直しました。

昆布茶を振る舞われた、掌にすっぽりと収まる可愛い湯呑み。
手の中に温もりが伝わります。
なんて、これはお茶を飲み干した後だからこんなふうに持てるのですが、本当は薄い焼き物なのでお茶が入ってると熱くてアチチなのであった。Sharade9おじさんの常連客がマスターとママに甘える店。
ここも昔からのお馴染さんにとってかけがえのない地元に根付いた店です。

|
|

« 金町 テンダリーのモーニング | トップページ | 伊勢丹松戸店 沖縄展のソフトクリーム »

葛飾区」カテゴリの記事