« 亀戸香取神社にて | トップページ | くぬぎ山 いちごやさんのカフェーテラスひらおかのモーニング+いちごパフェ »

2013年5月 3日 (金)

亀戸 すずしろ庵の福わけ

こうなると江戸伝統野菜の亀戸大根を味わいたいと思うのが人情というもの。
亀戸升本 すずしろ庵は亀戸大根を復活させたという日本料理店の弁当売店。Fuku9本店の方は今日は予約のみの盛況だったそうですが、こちらは気軽に入れます。Fuku7季節の素材を生かした各種弁当が買えますが、今日はこの福わけを狙って来ました。
亀戸大根と野菜の蒸しまんじゅう。
動物性たんぱく質は使っていないのだそうです。Fuku5福わけは1個200円。
店内のイートイン席でいただきます。Fuku1元祖亀戸大根まんじゅう 福わけFuku10亀戸大根、竹の子、椎茸、ごま、小松菜、松の実などが入った醤油味の野菜餡。
中華まんじゅうのようなフカフカの生地に包まれています。Fuku2野菜の具が噛みしめるほどに味わい深く豊かな味!
そのままでも旨いのですが、お店の人に勧められて青唐辛子を米麹で熟成させたオリジナルの薬味「亀辛漬」をちょっとのせて食べてみる。
これがピリリと辛いのですが、お饅頭の生地ともよく馴染み、野菜の旨味が引き立つのです。Fuku3すずしろ庵で出された湯呑み。
描かれているのは藤…ではなく、萩の花かしら?Fuku4_2福わけはお土産にしました。Fuku6すずしろ庵の店頭に展示されている亀戸大根の実物。
一般的な大根に比べてずいぶん細いですけど、これでもいちばん大きいサイズなのだそう。Fuku8今日は、この福わけのためだけでも亀戸に来た甲斐がありました!

いつか「升本」本店でランチの亀戸大根あさり鍋めしか亀戸大根あさりせいろめしをいただいきたいものです。

« 亀戸香取神社にて | トップページ | くぬぎ山 いちごやさんのカフェーテラスひらおかのモーニング+いちごパフェ »

江東区」カテゴリの記事