« 松戸 FUJI のピラフセット | トップページ | 本八幡のゆきだるま »

2012年8月16日 (木)

上野 洋食や三代目たいめいけんの朝食セット

美容院でパラパラめくった女性週刊誌の特集記事を見て、久しぶりに食べたくなりました。
上野エキュートにある洋食や三代目たいめいけん朝食セット620円。

卵料理・ボルシチ・石窯パン・コーヒーor紅茶。Tai1タマゴはオムレツかスクランブルが選べますが、私はやっぱりオムレツTai2金色のオムレツTai3オムレツにナイフを入れると、ほど良く熱を加えられた中身がトロリととろけ出します。Tai7温められた石窯パンにバター添え。Tai4じゃがいも、人参、玉ねぎ、キャベツなど入ったボルシチTai5朝なんだし、コーヒーはもうちょっと量があると嬉しいのだが。Tai6美味しかったです~!!
でもこれを食べたら、今日はいちにち夕方までお腹が好きませんでした。

私に、美味しい物など食べる資格などないのですが。

早いもので今日は父の月命日です。
先月のこの日まで生きていた父が、今はもういない。
このさき何日、何カ月、何年待っていても父はもう帰ってこない。
今もふと、これは悪い夢でも見ているのじゃないかという錯覚にとらわれることがあります。
でも、自宅のいつも父がいた洋間には白木の壇が組まれ、そこに父は安置されている。
それは恐ろしい現実です。
生きている私は会社に行き、食べて飲んで普通に生活しているというのに。
何も変わっていないのに、父だけがいない。

父の急な死に負い目のある私は、これからどうやって平気な顔で生きていけばいいのか分かりません。
どんなに謝りたくても、もう父はいない。

けれど、病身の母のことを思うと、父のぶんまで私が母を守らなければ…と、今はそれが私の支えです。

« 松戸 FUJI のピラフセット | トップページ | 本八幡のゆきだるま »

台東区」カテゴリの記事