« 飯田橋 東京大神宮にて~雨の七夕祈願祭 | トップページ | 松戸 コージーコーナーのケーキ »

2012年7月 7日 (土)

三崎町 FFのFFスパゲッティー

飯田橋駅から一駅戻って水道橋駅へ。
一昨日に続き、今日も三崎町に出没(某TV番組の影響です)。

今日は東口へ出て徒歩5分ほど。
ピンクのテント屋根がかわいいカフェテラスFFへお邪魔しました。
こちらも1978年の創業という老舗のお店。Ff0

小ぢんまりとした店内には横一直線にテーブルが並び、すっきりとした内装。
子の反対側にカウンター席もあります。
お店はおじさんとおばさんの二人でやっていました。Ff12

さて席に着くとメニューを持ってきてくれますが、あらかじめ表の入り口のところにランチメニューの看板が出ています。

□土曜メニュー
オムライス・ドライカレー・チキンライス・西洋風おじや・ホワイトソーススパゲッティー
カップスープ付き ¥700
プラス 珈琲 or 紅茶 ¥900 アイスは100円増し

□セットメニュー
カレーライス(自家製)
スパゲッティー(FF・ナポリ・カレー・バジル) 単品¥700
 コーヒー or 紅茶 ¥900 アイスは100円増し大盛りは100円増し

どれもみな美味しそう…
〈西洋風おじや〉というのが珍しい(リゾットのことだろうけど)。
ワタシは今日ココは初体験なので、やはり店名を冠するほどなら名物なのだろうと思い、セットメニューからFFスパゲッティーでお願い。

セットメニューはカップスープ付きだそうで、マスターから「今日は「シチューでご用意しています」と言われて楽しみにしていました。
出されたのがこちら。Ff1賽の目に刻んだ人参や玉ねぎなど浮かべたクリームシチュー
そしてカップの底の方には、大きなチキンがゴロゴロと沈んでました。
これは…イヤだなあ(ふつうの人には嬉しい)。
肉は除けていただきました。Ff2FFスパゲッティーの登場。3FFスパゲッティー
トマトソースの中に生姜・人参を細かく刻み込み海老・あさり・マッシュを入れたオリジナルスパゲッティー
Ff4スパゲッティーに添えられる粉チーズ(コップ入り)、それに二種類のタバスコ。
ワタシは緑色のハラペーニョのほうを使いました。Ff32一見、オレンジがかった色のソースなので油断するのですが、食べた瞬間、あのトマトソースじゃないんです。
甘味を帯びたなかにも一本ピリッと引き締まった味…まさしく“ショウガ”の風味。
かすかにシーフード系の香りも漂う…ただし、むきエビは刻んだのが二カケ入ってましたが、あさりのほうはクチャッとしてソースに紛れてしまったらしく、目視では確認できませんでした。
あとはプリプリの缶詰マッシュルームが入り、上に彩りよく刻みパセリが散らしてあります。
クーッ、この生姜が効くねェ!Ff5ココの店には〈ドーナツ〉があるきりで、デザートらしいメニューはありません。

スパゲッティーだけでは寂しいので、食後に200円プラスしてコーヒーを取る。
ワタシはホットコーヒーにしましたが、これは作り置きみたい。
別に、飲めればそれでいいんですけど。Ff6帰り道、何だか生姜風味のスパゲッティーを食べたせいか、身体がほてってきました。
FFスパゲッティー、夏バテにいいかもしれないけど、冬に食べるのも温まっていいかもしれません。



|
|

« 飯田橋 東京大神宮にて~雨の七夕祈願祭 | トップページ | 松戸 コージーコーナーのケーキ »

千代田区」カテゴリの記事