« 上野 みはしの豆かん+付クリーム(少) | トップページ | 代々木 吉そばの冷やしたぬきそば »

亀有 ニュー幌馬車のナポリタン+焼きカスタードプリン

松戸から千代田線に乗って二駅。
近いのに亀有で降りるのは『トリック劇場版2』を観に行ったとき以来ですから久しぶり。

駅前から「ゆうろーど」を歩いて行くと、なんたってご当地は『こち亀』の地元とあってモニュメントがあったりしますがワタシは全然読んでないのでスルー。

本日のお目当ては、こちら。
ゆうろーど商店街からちょぃと入った路地に佇む、ウェスタンな看板が目印のニュー幌馬車
SINCE1957とありますから、そうとう年季が入ってます。Horo0

とはいえ店内は割と小奇麗。
まだモーニングをギリギリ頼める時間帯でしたが、ワタシはちゃんと食事をしたい。
日曜日はお得なランチはやってないそうですが、ランチの種類はというとサンドイッチ、カレーライス、ピラフ、ドライカレー、あと生姜焼き。
どうせならセットメニューにならないモノを頼むことにします。

飲物は本日の気温が微妙で、アイスにしようかホットにしようか迷いました。
どうせセットじゃなく単品で頼むわけなので、最初は生メロンジュースというのに心魅かれましたが、今朝ウチでメロンを食べたのを思い出してパス。
無難なところでアイス珈琲420円。Horo1ワタシのあとにやってきてモーニングを注文したお客さんのところに先に料理が出されました。
料理は、外から帰って来たマスターが担当のようでちょっとだけ時間がかかりました。
なにせ、メニューに“当店は素材にこだわりレトルト食品を使用しておりませんので、お時間がかかる場合や品切れになることがあります”と謳ってあるくらい。

そしてこちらがワタシの注文。
ランチメニューにないナポリタンです。Horo2ナポリタンはハム、ピーマン、マッシュルーム、玉ねぎなんかをケチャップで炒めてある、懐かしいスタイル。Horo3けっこうぶっとい麺ですね。Horo4粉チーズとタバスコを使います。Horo5茹でおきパスタがうまくケチャップに絡めてあります。
いかにもな喫茶店風の作り。
でも…つい比較するのは悪いんですが、よく食べてる上野の「丘」さんのナポみたいなケチャップが飛ぶようなタイプではなく、ちょっとベチャッとした感じ。
例えは悪いが、なんとなくコンビニで売ってるチンする系のパスタを感じさせました。
味はまあまあ、というところかな。

食後のデザートもこちらでいただいていきます。
パフェも気になったんですが、今日は店頭に写真が掲げられてお勧めらしい、オリジナル焼きカスタードプリン520円にしました。
注文するとママさんが店内の冷蔵庫からプリンを取り出して厨房に運び、斯くの如くお皿が用意されます。

オリジナル焼きカスタードプリン
カラメルから作り、ガスオーブンで焼き上げたオリジナルです。Horo6フルーツと生クリームが添えられています。Horo7しっとり滑らかで、味わい深いプリン。
おすすめだけあって、とても美味しいです。Horo8プリンに添えられた生クリームが、ちょっぴりだけどこれがびっくりするほど濃厚で美味。
これは、パフェも期待できそうです。
次回はぜひ、ランチのあとにパフェを食べてみたいな。

松戸からすぐなのになかなか来る機会のない亀有の町ですが、商店街はキッチュでディープ。
ちょっと良さげなお店を何軒か見つけたので、このさき何度か亀有通いが続くかも、です。

« 上野 みはしの豆かん+付クリーム(少) | トップページ | 代々木 吉そばの冷やしたぬきそば »