« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

松戸 サーティワンのアイスクリーム

いろいろ役所を回って、暑くて汗だくでクタクタになって疲れたのでサーティワンのアイスクリームを食べていく。

キングサイズを頼むとキッズサイズがついてくるという〈雪だるま大作戦〉。

下のキングサイズはベリーベリーストロベリー、上のキッズサイズはブラッドオレンジパッションソルベIceベリーベリーストロベリーは安心して食べられる私の定番。
ブラッドオレンジパッションソルベは…「!」
超すっぱかった。
やっぱりベリーベリーストロベリーのほうが好き。

松戸 ピーチーズのドライカレー

いろいろと用事がありまして、今日はお昼で退社。
有り難いことに、今は大目にみてもらっています。
今は…。

松戸まで戻って、ピーチーズへ。
カニクリームコロッケのランチサービスがないかな~と思いながら期待して表のメニューボードを覗きましたが、残念、今日は違いました…。

頼んだのはドライカレー850円。
単品なのでドリンクはなし。P1ここでドライカレーを食べるのは初めてですが、カレーの風味がバッチリきいた、スパイシーな炒めごはん。P2短冊切りのお肉入り。
よけやすくていいな。P3みょうがのお味噌汁
夏らしいですね。P4付けあわせの野菜サラダたっぷり。
フルーツはメロン一切れ。P5ここのママさんはほかの人にはそんなことないんだけど、ワタシにはいつも刺々しくて怖い。
ワタシもどうせなら気持ちよく食事をしたいので、松戸でほかのお店を開拓したいと思う。
マスターが作る料理は美味しいんだけど。

2012年7月24日 (火)

新松戸 ルフランのナポリタン

父の葬儀が終わるのを待っていたかのように暑くなりました。

私は明日から会社に出勤します。
今日は新松戸の年金事務所で父の年金に関する手続きをしています。
母が出かけられないので私が出向くわけですが、今は何でも委任状が必要。
いちいち面倒ですね。

お昼は、駅前で見つけたルフランというお店に入りました。
店舗の左側がパンやケーキのショップ、右側がカフェになっています。

Lufu0カレーやピラフなどの軽食メニューあり。
ワタシはナポリタンセット850円をいただきます。
ナポリタン・サラダ・ドリンク付き。Lufu1セットのサラダはごまドレッシング。Lufu2ソーセージ入りの、昔ながら風のナポリタン
ワタシはソーセージは食べないですが。Lufu3タバスコと粉チーズをたっぷり。
こういうの、なんだか久しぶり。
いろんなことが夢のように思われます。Lufu22なにしろ暑いのでアイスコーヒーが最高に美味しかったです。Lufu4食後にケーキを追加。
シャンティ・ガナッシュ270円。Lufu5ココアスポンジと生チョコレートクリームのケーキ。
なんというか、もっさりとした感じのケーキでした。Lufu6いろんなことをしなければならないのに、ワタシには何が何だかさっぱり分からない。
今まで家のことは父が一人でやっていたので…母も私も妹も、誰も何も知らないのです。
父はいろんなことを家族に伝える間もなく、急にいなくなってしまいました。
母は身体が悪いし、妹も家庭があるので事務的なことはワタシが片付けなければならない。
これからどうしたらいいのか、途方に暮れています。
挫けそうです。

◇おまけ
いろんな手続きや申請や登録やらで何度も市役所に足を運んでいます。
市役所の庁舎内で見かけたポスター。
内容はちと深刻だけど、絵柄がかわいいです。Omake私のお父さんは、もういません。

2012年7月22日 (日)

告別式

斎場の一夜が明ける。
私一人ならともかく、おばがいっしょなので朝食をどうしようと心配していたのですが、控室にはちゃんとパンと玉子が用意されていました。
式場内には給茶器があり、お茶でもコーヒーでも好きに煎れて飲むことができます。

午前の早い時間から告別式。
そして、八柱の市営斎場で父を送る。
日程の関係でずいぶん遅れてしまったけど、やっと父を楽にしてあげられました。

さようなら、お父さん。

父の急な旅立ちは、母の入院中でもあり、ただ一人そばにいた私にとって悔やんでも悔やみきれないものがあります。
医師には宣告を受けていたものの、直接、父の命を縮めたのは私です。

私があの世に行ったとき、何といって父に詫びたらいいのか分かりません。
私は、最後まで親不孝者でした。

ごめんなさいお父さん。

2012年7月21日 (土)

お通夜

友引きの関係で、本日が父のお通夜となりました。
多くの親類知人の方に参列していただきました。
私は、今夜はおば二人といっしょに斎場に宿泊してロウソクの番です。

2012年7月20日 (金)

父が見られなかった百合

お通夜の前日、母が退院してきました。

母は「お父さん、庭の百合が咲いたよ」と話しかけました。

父が丹精していた小さな庭。

今年咲いた百合を、父は見ることができませんでした。

Lily

2012年7月16日 (月)

近況

父が亡くなりました。

このブログについては以前のような調子とはいきませんが、書きたいことはあるので少しずつでも更新してゆければと思います。

何でもない日常生活こそが、ほんとうに幸せなことです。

松戸 スターバックスコーヒーのカフェモカ+クラシックチョコレートケーキ

この日、夕方に起こることを予想もせず私は松戸に出かけました。

朝のスターバックスコーヒーでお茶。

」ここのスタバに寄るのは久しぶりですが、内装が少し変わったみたい。
アトレの開店に併せてリニューアルしたみたいですね。
Staba1カフェモカのショートサイズ400円をマグカップで。
暑いけど…ホイップクリームが欲しかった。Staba2クラシックチョコレートケーキ400円。
シンプルなチョコレートのケーキ、やっぱり生クリームが良かったです。Staba3
父が明日から市立病院に入院予定なので、母から頼まれていた生活用品を少し購入して帰宅。

私は、全然予想もしていなかったのです。

2012年7月15日 (日)

松戸伊勢丹 ローズのジェラート

母が入院中なので、連休でも出かけられません。
午後、松戸に買い物に行きました。
伊勢丹の地下一階にあるスタンドでローズのジェラート320円を食べました。
美しいピンク色の、爽やかなジェラートです。Rose_2

2012年7月14日 (土)

亀有 ニュー幌馬車のカレーライス+チョコレートパフェ

早朝、また家族が緊急入院するスッタモンダで明けた三連休初日。
幸い大事には至らなかったのですが、連休の予定はフイ。

いったん病院から帰って、買い物がてら亀有へやって来ました。
このあいだから狙っていたニュー幌馬車のランチを食べていきます。
(そのくらい、いいじゃないのよ~全くもーねー)

連休だけど、今日は土曜日なのでやってるお得なランチはサンドウィッチ、カレーライス、ドライカレー、生姜焼き、ピラフの五種類。
ワタシはカレーライスのセット780円。

まずはセットのアイスコーヒーがきます。
前回は微妙な気温だったけど、今日は文句なしに暑いのでアイスがいいです。Horo1ほかにお客はいないのに、ちょっと時間がかかってカレーライスが運ばれました。
素材にこだわってレトルトを使ってないということなので、少々待たされてもでき上がりが楽しみです。Horo2ここのカレーですが…黄色い。
場末の食堂なんかで出されるような、もしくは昔の給食で出たカレーシチューみたいな、安っぽちい感じ。
具は、おニク(ポーク?チキン?)と細切りの玉ねぎ。
量、少ないです。

このしみったれたカレー…Horo3これが実に懐かしくて旨い!んです。
気取らない昔ながらの味。

量がぽっちりなのが残念。

ごはんに対してカレーがちょっと少ないのですが、これはワタシが肉を除けるせいで、
ふつうに食べていればバランスが取れてます。Horo4デザートにチョコレートパフェ700円をいただいていきます。
缶詰ミカン、チェリー、生クリームにバニラアイス、コーンフレーク、チョコレートソース。Horo5先日、プリンに付いていた生クリームはもっと美味しいと思ったんだけど…
なんかこれは予想したのと違った、ような感じ。
クリームが粉っぽいような…コーンフレークが入ってるのもちょっとなあ。
でも感じ感じ?Horo6次回はフルーツパフェにしてみよう。

これからいったん自宅に戻り、午後からまた病院に行かなくてはなりません。
実は休み明けからは別の家族も入院の予定。
自宅はワタシ一人(+ねこ)になってしまう…。
ヤレヤレです。

2012年7月13日 (金)

新宿 タイムスのエビピラフ

暑い暑いなか、用あって新宿に出向いたついでに外ランチ。
今日は珈琲 タイムスへ。
知ってみればウチの会社の銀行に近いので行きやすいんですよ、ここ。

前から狙っていたエビピラフをいただきます。

エビピラフ900円(生やさいのサラダ+コーヒーor紅茶)
暑いのでアイスコーヒーを。まず生やさいのサラダがきます。
トマトときゅうりと千切りキャベツ。
美味しいドレッシングがかかってます。Times2冷え冷えのアイスコーヒーTimes3厨房のほうから芳ばしい炒め音が聞こえたと思ったら、エビピラフが登場しました。Times1ビ7~8カケ、人参・ピーマン・マッシュなどのこまか切りが入ったピラフ。Times4何だか冷凍ピラフのような気がしないでもないけど…でも感じ感じ。Times5食べてみればふつうに美味しいです。
既製品っぽいけど。Times6

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

今朝も!
松戸駅にてベックスコーヒーモーニングプレート①番390円。Becks1_2今朝のタマゴはほど良くしっかりしてよい仕上がり。
こういう日はなんか嬉しくなります。Becks2_2ホットカフェラテ。Becks3_2コッチではカンカン照りなのに(関東ってもう梅雨明けしたんですか!?)、九州北部では「経験したことのない大雨」だという。
阿蘇一之宮町、大分県竹田市、日田市…ワタシも訪れたことのある土地の名前を豪雨のニュースで見聞きすると、懐かしさが込み上げてくるとともに胸が痛みます。
昔、ワタシが歩いたあの町並みはどうなっているのか…。
災害が広がりませんようにと祈らずにいられません。

2012年7月12日 (木)

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

松戸駅のベックスコーヒーにて、久しぶり?にモーニングプレート①番390円。Becks1今朝のタマゴはちょっとゆるかった。Becks2ホットカフェラテ。
暑い時季でも、朝は熱いコーヒーがいいです。Becks3人間、生きているうちには、いろいろなことがあります。
くじけてはいけないですよね…。

2012年7月 8日 (日)

亀有 レモンのモーニング+チョコレートパフェ

先週に続いて、亀有に出没。
ゆうロード商店街のすぐ入口に位置する、喫茶&食事 レモンさんにやって参りました。Lemon0

店名がレモンですから、看板にもレモンLemon00表の色褪せた料理サンプルが並ぶショーケースの横に、年月で日焼けした“モーニング”の貼り紙を見て店内へ。
おそらく創業数十年という歴史を誇るであろう年季の入った店内は懐かしい昭和の香りが漂う。
ママさんがワタシの姿を認めて「こちら空いてますよ」と案内してくれて、奥の方の一段高くなった場所のテーブルに着く。

接客担当のママさんも、厨房に立つマスターも愛想が良くて親切。
あとからもう少し若い男性スタッフが入りました。

クリアファイル入りの、これも年季の入ったメニュー(両さんのシールが貼ってある)も出されましたが、こちらにはモーニングは載ってません。
ママさんに「玉子のついたモーニングを」とお願いします。

ちなみにコチラのモーニングは二種類あり、Aセットは玉子・サラダ・トーストで450円、Bセットはホットドッグ1コで400円。

まずはコーヒーが運ばれます。
ここのはキーコーヒーのを仕入れているようです。Lemon3「お待たせしました」とAセットのお皿が登場。Lemon1トースト…はいかにも薄いのが侘しいがまあこんなものかしら。
ゆで玉子とサラダ。
玉子用の食塩入れも一緒にお皿に乗ってきます。Lemon2さらだはきゅうりとにんじん、キャベツの千切り。
ポテトサラダも添えてあります。
ドレッシングは甘くてあまり酸味が強くなく手作りっぽくて美味しい。Lemon5食後にチョコレートパフェ580円を追加注文。
やや小ぶりなパフェグラスで、それは出てきました。Lemon7てっぺんに缶詰チェリー、生クリーム、バニラアイス、コーンフレーク、チョコレートソース…で構成されてます。Lemon6う~ん…生クリームはいかにも量が少ないし、バニラアイスはワタシの好みでなかった。
コーンフレークが入ったパフェに当たると、何だか残念なんですよね。
お値段を考えればまあまあだけど。Lemon8パフェはちょっとがっかりでしたが、ピラフ、スパゲティ、サンドイッチなどフードメニューは豊富なので、また再訪したいです。
ちなみに11時半からのランチは3種類あり、本日は焼きそば、ハヤシライス、生姜焼きとありました。
先週は焼きうどん、ビーフカレー、生姜焼だった。
後から入ってきた店長さん?っぽい人が「今日のランチは焼きそばでいいですか?」と、厨房と相談しながら直前に決めてるみたい。
けっこう適当なのね。
ランチは日替わりみたいなので、こんどワタシが行ったとき、食べれるメニューに当たると嬉しいな(ワタシ、好き嫌いが多いですから)。

◇おまけ こちらの灰皿は「近衛兵風クマさん」。
もうすぐロンドン五輪だし、いいじゃないですか。Lemon9

2012年7月 7日 (土)

松戸 コージーコーナーのケーキ

今日はお八つを食べてこなかったので、Wポイントセール開催中のアトレ松戸でケーキを買って大人しくご帰還。

コージーコーナーメロンショートショコラ各380円です。Cake

三崎町 FFのFFスパゲッティー

飯田橋駅から一駅戻って水道橋駅へ。
一昨日に続き、今日も三崎町に出没(某TV番組の影響です)。

今日は東口へ出て徒歩5分ほど。
ピンクのテント屋根がかわいいカフェテラスFFへお邪魔しました。
こちらも1978年の創業という老舗のお店。Ff0

小ぢんまりとした店内には横一直線にテーブルが並び、すっきりとした内装。
子の反対側にカウンター席もあります。
お店はおじさんとおばさんの二人でやっていました。Ff12

さて席に着くとメニューを持ってきてくれますが、あらかじめ表の入り口のところにランチメニューの看板が出ています。

□土曜メニュー
オムライス・ドライカレー・チキンライス・西洋風おじや・ホワイトソーススパゲッティー
カップスープ付き ¥700
プラス 珈琲 or 紅茶 ¥900 アイスは100円増し

□セットメニュー
カレーライス(自家製)
スパゲッティー(FF・ナポリ・カレー・バジル) 単品¥700
 コーヒー or 紅茶 ¥900 アイスは100円増し大盛りは100円増し

どれもみな美味しそう…
〈西洋風おじや〉というのが珍しい(リゾットのことだろうけど)。
ワタシは今日ココは初体験なので、やはり店名を冠するほどなら名物なのだろうと思い、セットメニューからFFスパゲッティーでお願い。

セットメニューはカップスープ付きだそうで、マスターから「今日は「シチューでご用意しています」と言われて楽しみにしていました。
出されたのがこちら。Ff1賽の目に刻んだ人参や玉ねぎなど浮かべたクリームシチュー
そしてカップの底の方には、大きなチキンがゴロゴロと沈んでました。
これは…イヤだなあ(ふつうの人には嬉しい)。
肉は除けていただきました。Ff2FFスパゲッティーの登場。3FFスパゲッティー
トマトソースの中に生姜・人参を細かく刻み込み海老・あさり・マッシュを入れたオリジナルスパゲッティー
Ff4スパゲッティーに添えられる粉チーズ(コップ入り)、それに二種類のタバスコ。
ワタシは緑色のハラペーニョのほうを使いました。Ff32一見、オレンジがかった色のソースなので油断するのですが、食べた瞬間、あのトマトソースじゃないんです。
甘味を帯びたなかにも一本ピリッと引き締まった味…まさしく“ショウガ”の風味。
かすかにシーフード系の香りも漂う…ただし、むきエビは刻んだのが二カケ入ってましたが、あさりのほうはクチャッとしてソースに紛れてしまったらしく、目視では確認できませんでした。
あとはプリプリの缶詰マッシュルームが入り、上に彩りよく刻みパセリが散らしてあります。
クーッ、この生姜が効くねェ!Ff5ココの店には〈ドーナツ〉があるきりで、デザートらしいメニューはありません。

スパゲッティーだけでは寂しいので、食後に200円プラスしてコーヒーを取る。
ワタシはホットコーヒーにしましたが、これは作り置きみたい。
別に、飲めればそれでいいんですけど。Ff6帰り道、何だか生姜風味のスパゲッティーを食べたせいか、身体がほてってきました。
FFスパゲッティー、夏バテにいいかもしれないけど、冬に食べるのも温まっていいかもしれません。



飯田橋 東京大神宮にて~雨の七夕祈願祭

パッとしない小雨模様となった土曜日。

七夕なのでと出かけたのが、JR総武線飯田橋駅から歩いてすぐの東京大神宮
今日はここで七夕祈願祭という行事があるというのでちょっと覗いてきました。

こちらの創建は明治13年とありますからまだ(比較的)新しい。
天照皇大神、豊受大神という伊勢神宮の二柱、そして結びの働きを司る造化の三神と呼ばれる神様を併せてお祀りしていることから「縁結びの神社」として知られているそうです。
いやー、都心にもこんな神社があるんですね。
Shrine1境内はあいにくの天候にもかかわらず参拝者がたくさん訪れていました。Shrine2七夕祈願祭は、女性は「織姫短冊」、男性は「彦星短冊」が用意され、七夕の今日は午後5時から「心願成就」と「除災招福」を祈願する行事とのことです。
でも参拝者のほとんどは妙齢の女性です、やっぱり。Shrine3拝殿前には、参拝者の願い事を書いた短冊が結びつかれた笹竹が飾られています。Shrine4この笹竹は、夜はライトアップされるそうです。
来年は会社帰りに来てみたい。Shrine42境内に奉納された絵馬
鈴蘭を描いた「縁結び絵馬」が多く目につきます。Shrine5ワタシも絵馬を求めます。
初穂料500円。
参拝の記念品にと、巫女さんが小さな団扇を手渡してくれました。Shrine6男神と女神の結婚の姿を描いた絵馬。
男女の神様は古墳時代のような服装ですがイザナギとイザナミなんでしょうか。
セキレイらしい鳥も描かれています。Shrine7予報では今日はこのあと夜半から雨となるらしく、残念ながら牽牛織女の逢瀬は叶わないようですが、世間的にもワタシ的にもなるべくいいことがありますように。

2012年7月 5日 (木)

上野 丘のチョコレートパフェ

というわけでお口直しは、上野まで出たところでいつもの さんへ。

いつものチョコレートパフェ650円をいただきます。
お昼どきなので出てくるまで少々待ち時間あり(といっても10分足らず)。Oka1この美しい生クリームのドレープがね…Oka2実はミニ三脚をこっそり持ち込んで撮りました。
(地下のせいもあり照明が暗めなので手ブレしてしまう)Oka3いまスマホが欲しくて迷ってます。
だからしょっちゅう上野のヨドバシに出没してるわけなんです。
なかなか決心がつかないんですけど…
さーてどうするかな。

三崎町 ロンドのオムライス

JR総武線水道橋駅の西側一帯に広がる三崎町

繁華な商店街である一方、大学などの教育施設が点在するエリアです。
ワタシは神保町へ行くときは水道橋駅で下りるけど、使うのはいつも東口。

普段は足を運ぶことのない水道橋西通りをちょっと歩いて路地に逸れたところに珈琲舎ロンドはある。
1972年創業という歴史のある喫茶店です。
ちなみにコチラは土日祝日が休みの店。
それなのに何でワタシがここにいるかというと、「本日は代休なり」です。Rondo0食事は、“サービスメニュー”としてオムライス、スパゲティー、ピラフ、ハンバーグカレー、オムカレーなどのセットがあります。
このうち、目をつけて来たのはオムライス
コーヒー・サラダ付きで950円…というのは割といいお値段ですが。

セットに付くサニーレタス、水菜、大根などの混ぜ合わせサラダRondo1ママさんがカウンター奥の厨房でライスをジュワーッと炒めて、それからチャッチャと玉子をかきまぜる音が聞こえたと思ったらオムライスの出来上がり。
落ち葉がディスプレィされたテーブルで、いただきます。Rondo2紡錘形に整えられたオムライスに、とろっとトマトソースが添えられています。Rondo4玉子の黄、トマトの赤、そしてサラダの緑と色の取り合わせがうつくしい…。Rondo5このトマトソースが濃厚でまったりとしていてごく美味!
タマゴに包まれているのはグリーンピース、マッシュルーム、玉ねぎ、それからトリ肉少々を入れたチキンライス。
トリ肉を除けるのがちょっと面倒でしたが、ライスの味もすごく旨い。
これは、ワタシの中のオムライス革命といえる!
(トリ肉が入ってなければなお良い)Rondo6食後にコーヒーを出して貰います。
暑いんだけど、ここは通ぶってホットコーヒーを。
コチラではママさんが淹れるストレートコーヒーが人気なんだそうです。
ストレートコーヒーは日替わりで、月…ブラジル、火…マンデリン、水…キリマンジャロ、木…グアテマラ、金…コロンビアとありました。
もちろん、これはセットコーヒーだから違うだろうけど。Rondo7カップの柄を持ってちょいと向こう側に回したら、店名が書かれていました。Rondo8今日ここへ来たその訳なんですが…先日、美容院に行ったときにパラパラめくった女性週刊誌に載っていたオムライスがとっても美味しそうで、今度行こう!と思っていたのにウチに帰ったらその店名を忘れてしまいました。
だけどずっと忘れられなくて、こうなったら国会図書館にでもあの週刊誌を探しに行くか…と思っていたところ、某TV番組で紹介されたのがこの店、このオムライス。
それを見た瞬間、ワタシは探していたのがここだ!と気がつきました。
ずっとずっと食べに来たかったけど、この店は前述したように土日祝日休みとあって行きづらく、今日は代休が取れたのを幸い、さっそく訪問した次第。

念願のオムライスはとても旨かったので、今度はピラフかナポリタンを食べに来たいな。
平日のランチは無理でも、場所は分かったから会社帰りに寄れるしね(通勤定期路線)。
ただ、デザートも食べられるといいんですけど、コチラにはワタシの苦手なチーズケーキ以外はないようなのが残念でした。

2012年7月 4日 (水)

代々木 吉そばの冷やしたぬきそば

今日は暑いです~。
7月下旬並みの暑さとかで、梅雨はどーしたんだよと言いたい。

お昼は外へ出たついで、吉そば冷やしたぬきそば350円を。Yoshi1揚げ玉、若布、刻みネギが乗ったシンプルな冷やしたぬき。
さっぱりしていて、夏はやっぱりこれ!
ワサビはカウンターの小壺からとりほーだい。
手っとり早く食べられるのがいいです。
北参道交差点を行きかう人と車の列を眺めながらいただきます。Yoshi2_3この吉そばの前にあった中華料理店が、最近閉店しました。
休日出勤のとき、何度かボスに連れて来ていただいた店です。
ワタシ自身は特に思い入れはないけど、このへんの店舗もいろいろと栄枯盛衰がありますね。

2012年7月 1日 (日)

亀有 ニュー幌馬車のナポリタン+焼きカスタードプリン

松戸から千代田線に乗って二駅。
近いのに亀有で降りるのは『トリック劇場版2』を観に行ったとき以来ですから久しぶり。

駅前から「ゆうろーど」を歩いて行くと、なんたってご当地は『こち亀』の地元とあってモニュメントがあったりしますがワタシは全然読んでないのでスルー。

本日のお目当ては、こちら。
ゆうろーど商店街からちょぃと入った路地に佇む、ウェスタンな看板が目印のニュー幌馬車
SINCE1957とありますから、そうとう年季が入ってます。Horo0

とはいえ店内は割と小奇麗。
まだモーニングをギリギリ頼める時間帯でしたが、ワタシはちゃんと食事をしたい。
日曜日はお得なランチはやってないそうですが、ランチの種類はというとサンドイッチ、カレーライス、ピラフ、ドライカレー、あと生姜焼き。
どうせならセットメニューにならないモノを頼むことにします。

飲物は本日の気温が微妙で、アイスにしようかホットにしようか迷いました。
どうせセットじゃなく単品で頼むわけなので、最初は生メロンジュースというのに心魅かれましたが、今朝ウチでメロンを食べたのを思い出してパス。
無難なところでアイス珈琲420円。Horo1ワタシのあとにやってきてモーニングを注文したお客さんのところに先に料理が出されました。
料理は、外から帰って来たマスターが担当のようでちょっとだけ時間がかかりました。
なにせ、メニューに“当店は素材にこだわりレトルト食品を使用しておりませんので、お時間がかかる場合や品切れになることがあります”と謳ってあるくらい。

そしてこちらがワタシの注文。
ランチメニューにないナポリタンです。Horo2ナポリタンはハム、ピーマン、マッシュルーム、玉ねぎなんかをケチャップで炒めてある、懐かしいスタイル。Horo3けっこうぶっとい麺ですね。Horo4粉チーズとタバスコを使います。Horo5茹でおきパスタがうまくケチャップに絡めてあります。
いかにもな喫茶店風の作り。
でも…つい比較するのは悪いんですが、よく食べてる上野の「丘」さんのナポみたいなケチャップが飛ぶようなタイプではなく、ちょっとベチャッとした感じ。
例えは悪いが、なんとなくコンビニで売ってるチンする系のパスタを感じさせました。
味はまあまあ、というところかな。

食後のデザートもこちらでいただいていきます。
パフェも気になったんですが、今日は店頭に写真が掲げられてお勧めらしい、オリジナル焼きカスタードプリン520円にしました。
注文するとママさんが店内の冷蔵庫からプリンを取り出して厨房に運び、斯くの如くお皿が用意されます。

オリジナル焼きカスタードプリン
カラメルから作り、ガスオーブンで焼き上げたオリジナルです。Horo6フルーツと生クリームが添えられています。Horo7しっとり滑らかで、味わい深いプリン。
おすすめだけあって、とても美味しいです。Horo8プリンに添えられた生クリームが、ちょっぴりだけどこれがびっくりするほど濃厚で美味。
これは、パフェも期待できそうです。
次回はぜひ、ランチのあとにパフェを食べてみたいな。

松戸からすぐなのになかなか来る機会のない亀有の町ですが、商店街はキッチュでディープ。
ちょっと良さげなお店を何軒か見つけたので、このさき何度か亀有通いが続くかも、です。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »