« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

新宿 増田屋の野菜天そば

今日のお昼は、おそば。
増田屋…といってもいつもの北参道交差点近くではありません。
明治通りと甲州街道が交わる大きな交差点の角地。
いかにも路線価が高そう、って立地のところにある店です。
「増田屋」ってお蕎麦屋さんでよく聞く屋号ですけど、調べたら「のれん分け」だそうですね。
ちなみにココの隣には、ラーメンの「光麺」なんかがあります。

店はかなり奥行きが広く、様々な人数に対応したテーブル席のほか小上がり席もあります。
さっぱりと小ぎれいで、最近リニューアルしたのかもしれません。
席に着くと熱い麦茶が出され、お代わりも頂けます(冷たいお茶を所望すれば出してくれるみたい)。
タダのお水でないのは高得点。

注文したのは野菜天そば800円です。Yasai1野菜天は茄子、南瓜、人参、ピーマン、薩摩芋、椎茸。
どれも結構な大きさです。
若布どっさり。Yasai2別添えの葱と七味を投入。Yasai3ん~…
おしながきには“おそばもつゆも毎日手作り”と書いてありましたが本当かな。
お蕎麦は、食べなれた北参道の増田屋さんと比べてなんか繊細さがないような…。
そばつゆは微妙に甘いような気がしましたが、これはこれで。
ワタシは海老天など食べられないので、こういう野菜天そばがあるのは嬉しいです。
食べているうちに具の野菜からコロモが剥がれてしまいますが、たぬきそばのようにして食べるのも一興。

ただし…ココはテーブルに灰皿が用意され、ランチタイムでも喫煙可!
たまたまワタシの後ろの席の人がタバコを吸いだして、とてもイヤな思いをしました。
いつもの増田屋さんはランチタイムは禁煙なのでこれはきつい。
ここもメニューは豊富で、店員さんの応対もきびきびしてそつがないので(お友達らしいお客さんとダベっている人はいたけど)、喫煙者の人がいなければまた食べに来たいのですが。

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

5月も今日で終わり。
松戸の駅ナカ、ベックスコーヒーで朝ゴハン。
だいたいワタシは土曜か日曜に地元のパン屋さんで好きなサンドイッチを買って毎朝少しずつ食べています。
ちなみに平日は、ワタシの帰宅時間だと店が閉まってしまって買えません。
だから週の後半になるとサンドイッチが無くなるので外朝メシが多くなるということになります。

モーニングプレート①番390円。Becks1もはや定番なのですが…。Becks2Becks3さいきん、ベックスコーヒーではモーニングの種類が増えたみたい。
(ワタシは、いつも決まったメニューしか注文しないけど)
壁に飾られた、手描きのメニュー紹介カードが可愛かったです♡Becks4

2012年5月26日 (土)

浅草 アンヂェラスのアンヂェラス+チョコレートパフェ

「梅園」に気を魅かれつつも、やっぱり浅草に来たらアンヂェラスに入っちゃうのよねワタシ。
まずは久しぶりにアンヂェラス(C)320円と、ブレンドコーヒー530円。Ang1アンヂェラス(C)=チョコレートのほう。Ang2食べるのがもったいない美しいカタチ。
でも食べるけど。Ang3全然美しくないアンヂェラスの切り口。
(ナイフがつかないのでフォークで削り取るしかないから)
チョコレートのスポンジで甘さ控えめのチョコクリームを巻いてあります。Ang4_2暑いけどね、ブレンドコーヒーAng5そして…やっぱりチョコレートパフェ750円を追加しちゃいました。
ここのは量が軽めでCPは良くないと思うけど、コーンフレークや缶詰ミカンといった余計なものが入ってないのがいい。
バナナパフェ、フルーツパフェもありますがワタシの場合、どうしてもチョコパなのよね。Ang6レースのような生クリームの絞り出しが美しいです。Ang7生クリームとバニラアイス、そしてとろっとろのチョコレートソースのコラボレーションを楽しんでいただきます。Ang8今度また、2階または3階席に通して貰えると嬉しいな。
(このところいつも1階)

◇おまけ 
ちょっとおのぼりさんらしい写真も撮ってきました。
5月22日に開業したばかりのスカイツリー。
ウチの会社の役員の方が当日、併設の商業施設に行ったらしいですが人出が凄かったと言ってました。
ワタシはとうぶん近寄るまい。
どうせ毎日、常磐線の車内から見てるしね…。Tree

浅草Bellの東京五輪のドライカレー

5月最後の土曜日なので、お約束の浅草Bellへやって来ました。
ブロマイド屋さんが経営する昭和レトロの洋食店です。
浅草の町は、こないだのGWほどではないけれど、スカイツリー開業効果もあってか相変わらず賑わってます。

一番人気のオムライスも気になったのですが、今日はこれ。
東京五輪のドライカレー550円。
ココはどのメニューもいちいちネーミングが凝ってて面白いし、安くていいですね。
“本日のスープ”は何かと聞いたら「わかめのチキンコンソメ」だというので単品で頼みました。

でも出てきたお皿を見て、あまりにも量がちんまりしてるのにガッカリ…。

Curry1ゆで玉子の輪切りが五輪マークですか…。Curry3ほどよい辛みのカレー炒めごはん。
玉ねぎに赤パプリカ、ピーマンそして挽き肉少々。
お肉はできるだけ除けましたなり。
抜いてもらえぱよかったなり。Curry2もちろん味は悪くなかったんだけど、何にしてもやっぱり量が足りないです。
ワタシには。

2012年5月25日 (金)

畑中良輔氏を偲ぶ

声楽家の畑中良輔さん死去の報。

ワタシはクラシック、それもオペラ、声楽曲が好き。
その昔、ワタシは『レコード芸術』という雑誌を購読していて、そこで声楽曲の選評を担当されていた(最近まで?)のが畑中氏のお名前に親しむようになったきっかけ。
難しい音楽理論などは分からないけれど、自分の好みでない演奏家には反感と軽蔑を隠さないほかの評論家のセンセイに比べ、畑中氏の文章には音楽に対する深い造詣の中にも軽妙な人情味が感じられ、ワタシでも楽しみながら読めたのです。

ワタシにとっては畑中良輔さんの歌う「魔王」は何にも代えがたい宝物。
(ただしLPなので、いまプレーヤーがないのでずっと聴いてない)

このところ、ワタシの乾いた青春時代を癒して下さった著名な方々が次々に亡くなられて寂しいです。
Rose

2012年5月24日 (木)

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

はい、松戸駅にて本日のベックスコーヒー
いつものモーニングプレート①番390円也。Becks0説明は不要ですね…。Becks1これもいつも通りのホットカフェラテ。Becks2

2012年5月23日 (水)

代々木 増田屋のカレーライス

本日の増田屋さんのカレーライス
女性割引の日なので750円→650円です。Curry1適度な辛みと(お蕎麦屋さんだからうどん粉が入ってるのか?)まったりとしたとろみが旨い。
ワタシが安心して食べられるカレーなのです。Curry2いつもお昼の時間帯は混んでますが、今日は少し時間をずらして行ったのでわりあい余裕でした。

2012年5月22日 (火)

千駄ヶ谷 雨のまつりかの花

今日は雨降り。
まつりかの花も、冷たい雨に濡れそぼっています。Matsurika

新宿 粥餐庁の生湯葉と紅ズワイの塩あんかけ粥

雨降りのなか、お昼休みに新宿へ行く。
粥餐庁 京王モール店でおかゆを食す。
小さな店の前にはいつも行列、でも回転は速いので10分もしないうちに席へ案内されました。

注文はいつもの季節粥と杏仁豆腐のセット630円。
今週は生湯葉と紅ズワイの塩あんかけ粥です。Kayu1湯葉は消化吸収が良く、高たんぱく低脂肪な上、老化防止にも役立つ女性に優しい食材です。
カニの甘味が溶けた、ほんのり生姜の香るあんかけに、生湯葉をたっぷり入れた、ちょっと贅沢なお粥です。
Kayu2お粥には彩りよく三つ葉も添えられています。Kayu3まったりとしたゆばと赤いカニ身。
さいきん旅行に行かないので、ゆばを食べるのもなんか久しぶりだわ…。
ほどよい塩味のおかゆは、タレをかけなくてもそのままでいけます。
そう言われて気がつくほど微かな生姜の香りが味をぴりっと引き締めています。Kayu4杏仁豆腐でさっぱりとお口直しができるのが良い。Kayu5ただ、ホントはこれだけではやっぱりちょっとお腹が足りないのよね…。

2012年5月20日 (日)

上野 丘のナポリタンセット+チョコレートパフェ

1ヵ月ぶりくらいに、上野のさん(なぜか“さん”付け)へ行く。
ずっとここのナポリタンかカレーが食べたかったけど、休日出勤が入ったりしてなかなかいけませんでした。
このところ外食ではライス系が続いていたので、今日はナポリタンセット830円を。

ちなみに今日は顔なじみのウェイターさんに「お肉抜いてもらえますか?」と頼んだら厨房に「ハムなしで」とオーダーが入りました。
昭和なムードの店内で、昭和な香りのするナポリタンをいただきます。Oka0ぶっといパスタに玉ねぎとピーマンのみ、ハムなしのナポリタン。
残さず食べられて、これがいいんです。Oka1タバスコと粉チーズ、たっぷりね。Oka2セットのドリンクは、暑いのでアイスコーヒー
GW過ぎたら、季節はもうすっかり夏ですね。
冷たい飲み物が心地よく感じられます。Oka3そして、食後はチョコレートパフェ650円。
なんとなく今日は初心に帰って〈パフェ〉のほうにしました。Oka5ここの生クリームが、好き。Oka6次回はカレーライスかな。

ほかのテーブルのお客さんの会話を聞くともなしに耳を傾けていたら、上野の喫茶店の話が出ていて、「古城」の店名が挙がっていました。
古城…そういえば、アッチはここのところすっかりご無沙汰してるなあ。

2012年5月19日 (土)

サーティワンのアイスクリーム

本日のお口直しはサーティワンのアイスクリーム。
ダブルコーンのスモールサイズで400円。
選んだフレーバーは、イースター・エッグハントバーガンディチェリー

バーガンディチェリーは、ワタシの定番。

イースター・エッグハントはメロンオーレのアイスに3色の玉子型ミニチョコがもぐってます。
爽やかな味でこれも美味しかった。

芝生の庭をイメージしたメロンオーレアイスクリームと白いコットンキャンディ(わた菓子)アイスクリームにブルー、ピンク、イエロー、3色のイースターエッグ型チョコが隠れている!?
さあ、イースターエッグハントのスタート!
※エッグハント・・・タマゴを探すイースターの遊び
Ice

松戸 まるきのチャーハン

2週間ぶりに会社に出ない週末。
一連の会議が終わって、何だかとっても疲れたよ…
ぐったりとなりながらも、今日は内科の予約が入ってるので家事を済ませてから出かけます。

病院に行ってから、お昼は地元松戸で。

ワタシがかって雪道で転んで骨折して二カ月入院した病院の前を過ぎ、他所の人にはふざけた名称の課があることで有名でしかし生粋の地元民ながら全く用がないのでいつだったか500円還付に目が眩んで住基カードを取った時以来でそういえばあの住基カードどこやったかしらというくらい行かない市役所の前をやり過ぎてその先の交差点を渡ったところにお目当ての店はある。

同じビルに別の中華料理店が入ってるので面喰いましたが、本日お訪ねしたのはこちら、中華そば まるき
ココは煮干しだしラーメンのお店です。
ワタシもラーメンにする意気込みでやって来たのですけど…Maru00…だめでした。
カウンターだけの店じゅうにプーンと漂う煮干しのニオイに気がそがれ、結局、チャーハン(中)650円にする。

ちなみに、ココでは注文は店内の券売機で食券を買うシステム。
食券はメニュー毎に色違いのプラスチック製。
チャーハンの場合は、黒い食券が出てきました。
お冷やもセルフサービスです。

チャーハン(中)できあがり。
(中)と言ってもこれで普通のサイズ。Maru01実はこちら、ラーメンもさることながらチャーハンの旨さで評判の店。
チャーシュー(は、要らない)・玉子・葱が入ったシンプルなチャーハン。
でもこれこそ中華!っていう正統派的な味です。
ごはんはほどよくフカフカ、旨い脂の匂いがたまりません!Maru02しかし、このスープ……
濃厚な煮干しのダシが…ダメでしたアタシには。
飲み干せなかった…。Maru03チャーハンの美味しさは忘れないでおこうと思います。

土曜日だというのにお客さんはけっこう入ってました。
慣れた人は、注文するときに「麺固めで」とか「アブラ少なめ」とカスタマイズしてました。
ラーメンの場合は青菜サービスもあるみたい。
こちらにはおっちゃんの大将もいるらしいですが、今日、厨房を一人でやってるのは若いアンちゃん。
可愛い若い女性と二人でお店を切り盛りしてる姿が、微笑ましかったですよん。
ごちそうさまでした。
イヤ、ご関係は分からんけど。

ドイツの名バリトン死去

本日の朝刊で、ドイツの名バリトン、D・フィッシャー=ディースカウ氏の訃報を知る。
享年86歳とのこと。
久しぶりに、ベームの「魔笛」に耳を傾けます。Rose

2012年5月17日 (木)

千駄ヶ谷 泥人形の高菜ピラフ

今日、実は二日酔いのワタクシ。
どうにも気分が悪くて本当に休みたかったけどそういうわけにもいかず、やっと会社に辿り着く(しっかりペックスでモーニング食べたくせに)。

気分が悪いとき、ワタシがよくお昼を食べに行った店は千駄ヶ谷に近い泥人形
久しぶりに足を向けてみました。

タイムサービス(といっても9~17時までの1日中オーダー可)の高菜ピラフセット900円にします。
ほんとうは、以前、ここでよく食べていたのはミートソース。
ワタシは基本的に肉・魚を食べませんが、ここのミートソースは食べられたのです。
でも今は…やっぱり気になるな。
あれを食べれば気分も良くなるかもしれないと思うんだけど、おニクがね。

ランチタイムの店内は混んでいて注文のお皿が出て来るまでだいぶん待たされました。Doro01

高菜と玉子だけのシンプルなピラフ
見た目も味も渋い感じ。
ここはハムとかイカ入りのミックスピラフも美味しいんですが、この高菜ピラフだとワタシでも残さず食べられるのがイイ。Doro03ここのセットはドリンクのほかお味噌汁つき。
本日のお味噌汁は、もやし(と、豆腐のカケラ)でした。Doro06食後に出てきたコーヒーDoro05久しぶりの泥人形。
美味しかったですが、店内は喫煙する男性ばかりで煙がモーモー…。
地下にあって穴倉のような店内で、モロに煙を吸い込む羽目になるんですよ。
店に居たのが約40分間、そのほとんどはピラフが出るまでの長い長い待ち時間でした。
食べ終わって、やっとこさ店を出た時には煙にやられて喉が痛かった。
これじゃあ、やっぱりもう行きたくないな…。
ランチの時間をずらして、客の少ない時間帯ならまだマシかもしれないけど。

◇おまけ 泥人形のエントランスにて。
 ウェイターさん人形?がいいですね。Doro00

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

昨日も会議があってヤレヤレでした。
一夜明けて、朝の松戸駅のベックスコーヒーにて。
定番のモーニングプレート①番390円。Becks1やっぱり、フカフカの厚切りトーストは嬉しいですね。Becks2ホットのカフェラテでホッと和む慌ただしい朝のひととき。Becks3

2012年5月14日 (月)

松戸 川名のピラフセット

今日はやっと会議の山が一つ終わる。
ホッとして、松戸まで帰って来たところで喫茶室 川名で夕食を食べて行きます。

表の黒板に“本日のセットメニュー”が書かれていますが、そのなかにピラフ790円とあったので即決。
夕方の店はわりと混んでいて、お馴染みのお客も多いようでした。

セットの場合、コーヒー・紅茶・コカコーラ・コカコーラZEROからドリンクが選べます。
ママさんに聞いたところ、コカコーラZEROはちょっと甘いらしいのでふつうのコカコーラにしました。

コーラなんて飲むのは久しぶり。Kawana01ピラフのできあがり。Kawana02マスターが厨房でちゃっちゃと作ってくれたピラフ
ハム、玉子、ピーマン、玉ねぎが入った洋風炒めごはん。Kawana03大きな油揚げが浮いて、万能葱を散らしたお味噌汁。
賽の目に切ったお豆腐も沈んでます。
このあいだは最高に美味しかったんだけど…今日はなぜかふと、〈ゆうげ〉みたいな匂いがしました。
気のせいかしらん?Kawana04ここのピラフはいい香りがして美味しいです。Kawana05今度はいつか、ここのモーニングを食べてみたいですね。

代々木 カフェ・ド・クリエのデニッシュサンド(たまご)

昨日の日曜日は定時で退社して、帰りに何か食べて行って…などと目論んでいたら、まさかの深夜残業に突入。
飲まず食わずでヨレヨレになって帰宅したのが夜中の0時前。
ウチでお茶漬けをかっこんで終わり…という次第でした。
それでも、今日は会議日なので普段より早く出勤しなければなりません。

でも、今日も朝ごはん抜きで家を飛び出してきたのでお腹が減りました。
代々木駅前のカフェ・ド・クリエが開いていたので飛び込んじゃいます。
眼光鋭いマスターに一瞬、気がくじけそうになりますが優しい感じのお兄さんもいたので注文してみる。

こちらでは、特にモーニングはやってないのね。
ワタシの食べられそうなメニューでは、たまごのデニッシュサンドがあったのでそれを。
コーヒーとのセットで390円也。
席に着いて待っているうちにお盆が運ばれて来る。Crie1

デニッシュサンドは温めたのをはんぶん紙に包まれた姿で登場。Crie2朝の薫り高いコーヒーは眠気覚ましにいいですね。
コーンが並ぶ通りの向こうはドコモタワー(正式にはNTTドコモ代々木ビルというそうですが)。Crie3デニッシュサンド、ぱくっ。


甘いデニッシュサンドに玉子サラダとレタスが挟んでありますね。
それだけ。Crie4
クリエのデニッシュサンドはワタシの好みではありませんでした。
あの甘いデニッシュパンとタマゴのミックスに今いち馴染めないというか…。
お腹はじゅうぶんになったけど。
今度は、少し高くてもケーキセットでも食べてみようかな。

さあ、食べたら気合を入れて出勤だ。

2012年5月13日 (日)

新宿 BERGのモーニングセット

日曜日の朝の新宿駅。
なんでココにいるかというと、昨日に続いて今日も休日出勤なんです。
朝いちで歯医者に行ってから会社へ向かってます。
新宿で途中下車して、BERG(ベルク)に寄ったわけ。
今日はモーニングを食べていきます。

ここのモーニングサービスは12時まで出しているので便利。
メニューは次の3種類あります。
○モーニングセット 自然卵のゆで玉子or半熟+コーヒー ¥399
 
○モーニングミール マイスター・ベーコン&チーズ付 ¥472
○モーニングプレート マイスター・ポークハムor卵半分付+コーヒー ¥472
3種類あるなかで〈モーニングセット〉がいちばん安い→品数が少ないけど、ワタシにとっては余計なものがつかないのがよい。
モーニングセットのお盆をうけとります。
店内は休日の朝だというのに混んでいて、空席を見つけるのがわりと大変でした。

モーニングセット399円。
玉子に薄焼きトースト、ポテトサラダ、野菜にコーヒー。Berg1

「固ゆで玉子か半熟が選べます」とお兄さんに聞かれて、ワタシは固ゆでにします。
レタス敷きの上にポテトサラダ、たっぷり。
コーンがぱらぱらと添えてあるのは高得点。
ゆで玉子を食べようとして、「アラ?お塩は…!?」と思ったら、ごちゃごちゃしたカウンターの隅の方に“ご自由にお持ち下さい”とお塩の小瓶が置いてあるのに気がつきました。
ホントにしっかり固ゆでのたまごでした…。
だけどトーストは8枚切り?ほどの薄切りなのであまり、うん、食べた!っていう感じではありません。Berg2コーヒーはアメリカンを所望。Berg3あとで知ったら、このBERGってルミネのテナントで、立ち退き問題でもめてるんですってね。
ワタシゃご贔屓にしてるわけでもないし事情はよく知らんけど、若いスタッフさんたちが頑張ってそこそこ客も入っている店子を、大資本をバックにした大家が出てけと繰り返し言うのはどうなんでしょうね。

さあ、腹ごしらえをしたら、また山手線に一駅乗って会社に出るんですよ。
来週で予算・決算業務も大詰めを迎えます。

2012年5月12日 (土)

新宿 珈琲西武の西武カレー+チョコレートパフェ

休日出勤の帰り、新宿へ寄り道。
先週見つけた、珈琲西武で食事していきます。
ずらりと広い大ハコの店内はぼ満席、やっと空いた席を見つけて貰いました。

カレーが食べたい気分だったわけでして、西武カレー(ポーク)550円をいってみます。Seibu01大きなブタ肉の塊がごーろごろ(ありがたくない)。Seibu02福神漬けはビンごと出されるので、自分で好きなだけとって食べられます。Seibu03だけどカレーのお皿はけっこう小さめだし、お肉の食べられないワタシにはボリューム的には今一つでした。
カレーのお味自体は、別に悪くありませんけど…。
なお18時からなら大盛りカレーとウーロン茶がお代わり自由の〈満腹カレー〉も1,000円で食べられますがまあそこまではいらないかと。

そして、今日はコレに挑戦。
チョコレートパフェ850円!Seibu04なんたってコレ、コーンソフトがまあごりっぱ。
アイスクリームも美味しいです。Seibu06チェリー、りんご、パイン、ミカン…と果物も彩りよくのってます。
なかなか豪華なパフェですね。Seibu05
◇おまけ 
珈琲西武で見つけた素敵な光景。
入口からすぐのケーキのショーケース前にて。
天井のレトロなステンドグラス。Seibu11ほのぼのとした童画の世界。
昭和40年代にこういう挿絵の絵本、ありましたねえ。
(それを知ってるワタシは…)Seibu12最後に、あえてひとこと。
この店は、店長らしい男性ウェイターさんの態度がどうもいけません。
詳細は伏せるけど何だかこう、客を客と思っていないあしらい方なんですよ。
こんな場所柄の店で、そんなこと気にする方がおかしいのかな。
でもせっかくお金を払うなら、気持ちよく食事をしたいんですよ!?
いい店を見つけたと思ったんだけどなあ。

松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート

松戸駅にて、今朝のベックスコーヒー
定番のモーニングプレート①番390円。Becks01厚切りトースト・スクランブルエッグ・ベーコン(食べない)・レタス。
いつものメニューです。Becks02ホットのカフェラテ。
あわあわしていてほど良い甘さが心地よい。Becks03慌ただしい休日出勤の朝です。

2012年5月10日 (木)

代々木 山水楼の野菜入りそば

お昼休み、久しぶりに代々木駅前は中華風レストラン 山水楼へ行く。
野菜入りそば(タンメン)750円を注文。Yasai01キャベツ、もやし、人参、きくらげ、にら、玉ねぎ、ぶた肉少々…など。
野菜たっぷり、黄色っぽい細い縮れ麺。Yasai02量がたっぷりで食べるのに時間がかかります。
なんかね、ガツンとした食事をしたかったんです。
ただ、食べていてなんかもう一つ、コクというかうま味というか…が、欲しいような気もしたけど疲れてるせいかもしれません。
仕事をいっぱいやって、ああ疲れた!っていうんじゃなくて仕事が遅々として進まないことからくる空しい疲労感。
駄目ですね、ワタシ…

2012年5月 6日 (日)

新宿 珈琲西武のカニピラフ+モンブラン

GW最終日。
歯医者のあと会社にちょっと顔を出し(ボスが一人で休日出勤してた)、少しだけおシゴトをしました。
2時前に会社を出て、新宿東口からすぐの珈琲西武へ行ってみる。
人で賑わう繁華街の一角、パチンコ屋の2階にある喫茶店です。
創業は昭和39年だという。
店に入る前から目を奪われるのは、階段入口にあるメニューのサンプルが並ぶショーケース。Seibu00おお!
これこそ正統派の純喫茶だわ、という感じです。
今日はここで遅いお昼を食べていきます。
ずらりと広い大ハコの店内は8・9割方お客さんで埋まってました。

ギリギリ、ランチタイムにあと2分というタイミングでカニピラフを注文。
ランチだとドリンクが付いて950円也。

だけど、店長?らしい蝶ネクタイのおっさんは、客慣れし過ぎているというか、ワタシが注文をしようと「カニピラ…」まで声を出して言ったときには、もうあさっての方を向いて、サッサと厨房にオーダーを通しに行こうとするのだった。
何だかなあ。

カニピラフがやってきた。Seibu01缶詰のカニがちゃんと入ってます。Seibu02いっしょにサラダが出されました。
これ、ランチのセットなのかな?
トマト、レタス、パセリが小さいグラスに盛られています。Seibu03ピラフは(冷凍とかじゃないようで)ちゃんと作りたて。
ピーマンや玉ねぎなどは今調理しました、というナマ加減がほど良く残っていて香ばしい。
缶詰のカニほぐし身、マッシュルームのほかハムも四カケ入ってました。
しっかり塩コショウがきいてて美味しかったです、また食べたいです。Seibu04
アイスコーヒーは食後に出てきました。
ワタシはモンプラン550円を追加オーダーします。
あれ?なんか壁に貼ってあるメニューの写真と違う…。
写真ではケーキの形が丸くて茶色い洋栗っぽいのがのってるのに対して、コレは普通の三角形で黄色い栗がのっている。Seibu06よくよく見たら、壁に貼られていたケーキの写真を見てワタシが食べたいと思ったのは、〈渋皮マロン〉というケーキでした。
まあこれもふつうに美味しいですけど…。Seibu07こうやって包み紙を剥がしてケーキの全貌が顕わになると、リングケーキをカットしたものであることが判明。
『アラベスク』に出てきたコルパコワ先生のケーキみたい!(お分かり?)
小さいのは、ま、仕方ありませんね…。Seibu08
次回はこのパフェ食べてみたいです!
コーンソフトが突き刺さってます!
(ただしウェイターさんが運んでいるのを遠目で見た限りでは、実物はもっと地味~みたいでしたけど…。)Seibu09

2012年5月 5日 (土)

目白 伴茶夢のカレーセット+ランヴェルエルセ

連休三日目、今日は雲一つない晴天になりました。
前から行ってみたかった喫茶店へ足を伸ばします。
目白駅で下車、学習院の森を線路沿いに眺めて横断歩道を渡ってすぐ、本格珈琲 伴茶夢はある。Ban0001

同じビルの、すぐおとなりはスタバ。Ban00まるで穴倉に下りていくみたいな喫茶店の入り口。Ban01階段を降り切って店内に入ると、茶色に渋い光で輝く壁やテーブルが重厚な趣を醸し出しています。
とても几帳面そうなマスターの人柄を反映してか室内にはゴミ一つなくどこもかしこもピッカピカ。
ウェイトレスさんもたいへん丁寧な接客態度で、そういう意味では居心地はたいへんよろしい。
テーブル(ちっさ!)にはコーヒー豆をはめ込んだ世界地図がはめ込んであります。

不思議な店名の由来は、あとから運ばれた伝票の裏面に印刷がしてありました。
店名の由来
アラビア人は珈琲豆もその樹のこともパンと呼びその飲物をバンチャムという
(我国最古の珈琲文献紅毛本草より)
伴茶夢という日本名は伴茶夢の珈琲を飲みながら楽しく共に夢を語りあっていただきたいという願いをこめて名付けました。
Ban0002注文したのはカレーセット
ドリンクとミニサラダが衝いて830円。
ワタシはアメリカンをお願いしたら、木のお盆にのせて全部いちどきに出てきました。
お盆を置いたら、小さなテーブルの上はもういっぱいです。Ban03ザ・喫茶店なカレー
お肉がわりあい多くて玉ねぎの姿もちらほらと。
マイルドななかにもコクがあります。
好きですね、こういうの。
これでお肉が少なくて、その分ルーが余計にたっぷりだったら言うことなし。Ban05サラダはレタスと水菜、コーンがぱらりのサウザンアイランドドレッシングがけ。
コーンが入ってるのは高得点。Ban06厚みのあるカップで出されるアメリカン
アメリカンとはいえけっこう深い味わい。
このカップ、とても温かみがあるかわいいかたちで小さくても(=コーヒーの量が少なくても)許す。
白いカップの表面に店名入りのオリジナルです。
これはセットドリンクだからで、単品の注文だったらもっと大きくておしゃれな柄入りのカップで出されるのだろう。
“本格珈琲”と銘打ってあるだけあって、コーヒーの種類は豊富に揃っています。Ban07食後のデザートは〈桜ロールケーキ〉とどっちにしようか迷ったのだけど、コーヒーが食事といっしょに先に出てきてしまったのでパフェにしました。

ランヴェルエルセ(チョコレートパフェ)730円。
バナナ、チョコ、プリン、バニラアイスの素材をうまく生かしたパフェです。Ban11生クリームがのってるのはいいけどチョコレートのコーンフレークが散らしてある…。
ワタシ、パフェにコーンフレークが入ってるのは好きじゃないんですよ。
パフェグラスの中にはメニュー写真よりずっとずっと控えめな大きさのバナナスライスとバニラアイスにチョコレートソース。
「メニューには確かプリンって書いてあったよなぁこの中に入ってんのかしら」なんて思いながら食べ進めて行ったら、果たしてつき当たりましたよ。
プリンに。
もっともプリンと言っても、これは…○ッ○ンプリン!?
(違っていたらごめんなさい)
それをあのまんまのカタチではなくざっくりとカットしてある。Ban12なんでチョコパのことを〈ランヴェルエルセ〉なんて言うんでしょうね?
ちなみにストロベリーパフェは〈イリュージョン〉という名前がついています。

〈ランヴェルエルセ〉は少し微妙でしたが、ナポリタンやドライカレーも今度食べてみたいと思いました。
桜ロールケーキは季節モノらしいので、次回来店時にまたメニューにあるといいな。
でも、こちらで最も特色あるメニューといえば、〈小倉トースト〉とか〈パンカレー〉なんでしょうね。

2012年5月 4日 (金)

浅草 アンヂェラスのチョコレートケーキ+チョコレートパフェ

浅草のデザートはアンヂェラス
できれば上の席へ行きたいところでしたが、今日は1階席に通されました。
こういう日だから、仕方ないですね…。

ショーケースの中のケーキはどれも素敵で目移りしますが、今日はチョコレートケーキ340円とブレンドコーヒー530円を。An01生クリームとチョコレートクリームを二層に挟んだチョコレートのスポンジケーキ。
外側をチョコレートでしっかりコーティング。
チョコレートロールをトッピング。An03とっても質実剛健な感じのケーキです。An05コーヒーは清楚な白いカップでいただきます。An07暑くなってきたので、そろそろ冷たいコーヒーもいいですね。

ワタシ、実はアンヂェラスでは前々からいつか「あれ」を食べたいと思っていて…

つい…追加注文しちゃいました。
お腹は一杯なのにね…。

チョコレートパフェ750円。
注文したらアッという間に出てきました。An11ワタシの大好きな生クリームとバニラアイス、チョコレートソースと缶詰チェリー。
ミカンとかコーンフレークとか、余計なものが入ってないのがいいの。An15まあパフェグラスは小さいし、お値段はお高めだけど…
とても美味しくいただきましたよん。
また、食べたい。Ann17だけど帰ったら胃薬を飲もう…。

◇おまけ1 アンジェラスで、鯉デコレーションのケーキを発見。
とてもかわいいですね、買わないけど。An55
◇おまけ2 伊豆長岡温泉はよりともの湯だそうです。
頼朝挙兵830年祭のポスターです(松戸駅にて)。
頼朝(というか、源氏ボタル・「よりともくん」だそうだ)が温泉に浸かって「いいとも!」と言ってます。
…かわいいじゃないか…。
ああ、温泉に行きたいなあ!Yoritomo

浅草 Bell(ベル)のひょうたん島のカニクリームコロッケ

GW2日目は、浅草に出没。
季節柄、老若男女の人で賑わう雷門をやり過ごしてオレンジ通りのところで右に折れ、浅草公会堂裏の洋食レストラン 浅草Bellへ。

こちらはプロマイドのマルベル堂の直営店。
日本映画の全盛時代、多くのスターがベルスタジオにブロマイドの撮影に訪れました。
そのときに食事を出したのが店の始まりだそうですのsince1952。
“昭和レトロの洋食屋”というキャッチで、お手軽価格で各種洋食を楽しめるお店です。
店内にはいろんなスターのブロマイドやサイン色紙などが飾られ、ブラウン管型TVや黒電話などが置かれた懐かしの昭和コーナーもあったりします。Bell00えーとワタシ、メインはカニコロと決めてきました。
食事のとき水分がないと寂しいのでスープかドリンクバーを頼みましょうか。
ドリンクバーだとつい欲張ってしまうのでスープがいいかな…。
店員さんに本日のスープを聞いたところ、わかめスープとのこと。
ちょっとアレですがとりあえずそれ。

本日のスープ:わかめスープ120円。
わりと濃い醤油味で、極く細かく刻んだ葱や白ごまなども浮いてます。
まあいちおう、業務用そのまま…ではないようです。Bell01こちらのメニューには昭和にちなんだ遊び心あふれる呼び名がついています。
ワタシが注文したカニクリームコロッケ→ひょうたん島のカニパラダイス600円。
ライスorパン付きで、ライスの選択です。Bell03俵型のカニコロ二個。
千切りキャベツを敷いた上にのってます。
キャベツの周りには白いフレンチドレッシングがたらり。
トマト一カケとレモンのスライス、パセリが彩りを添えてます。
別容器でタルタルソースとデミグラスソースがついてきます。Bell04もそっと近寄る。Bell05レモンを絞って、デミグラスソースとタルタルソースをかけて…Bell07そっとナイフを入れました。
ほんのりカニのピンク色に染まったクリームがたっぷり詰まってます。
お値段の割にはそこそこ旨い。
こう見えて、ボリュームもあり!でした。Bell09さすがマルベル、伝票挟みの裏側には往年のスターの写真が…(誰!?)。Bell10実は、わけあって「Bell」さんには5月中に再訪する予定。
この次はいちばん人気のオムライスかドライカレーなど狙いたいと考えております。

2012年5月 3日 (木)

秋葉原 さんるーむの春の京都おばんざい御膳

ありがたいことに、今日からGWの四連休。
出勤を覚悟していたのですがボスの判断でナシになりました。

1日目は、久しぶりにヨドバシAkiba8階のさんるーむへ参ります。
春の京都おばんざい御膳をいただきます。
ドリンク・デザート付きにしてもらって1,680円。Sun1メインはこちら筍饅頭と春の揚げ出し豆腐
まーるい筍饅頭にみぞれと海老をのせた揚げ出し豆腐と茄子、そら豆とゆばにとろりとしたあんかけ。Sun2お饅頭を崩してみました。
筍はすりつぶしてあって形をとどめていません。
ねっちょりとして独特の食感。Sun8野菜たっぷりけんちん汁(生姜風味)
とろろとの選択で今日はこちらにしました。
厚揚げ、椎茸、大根、ごぼう、こんにゃく、葱などにブタ肉少々。
上に生姜の千切りがのせられて風味を添えてあります。Sun3ごんは発芽玄米入り七穀米で(黒米も選択可)。
卓上に備えつけのごま塩をふりかけていただきます。Sun4黒豆煮
小さな粒々の中に、一つだけ大きな粒がのせられているのがご愛敬。Sun5自家製黒胡麻豆腐
万能葱のみじん切りとおろし生姜少々。Sun6季節野菜の胡麻和え
キャベツ、えんどう豆、人参のゆで野菜とプチトマトに胡麻だれ添え。
いい野菜を摂っている、という気になれます。Sun7_2食後は自然食のりんごジュース沖縄黒糖プリン 濃抹茶アイス添え(生姜黒蜜ソース)
セットになるドリンク類の中で、りんごジュースがいちばんカロリー高くてお得そうなのでこれを選びました。Sun9プリンが食べたかったの。
黒糖を使った茶色いプリン抹茶アイス
生姜黒蜜ソースはそれほどキツい甘さではなかったのでよかった。
春限定〈苺のミルクレープ フランボワーズソルベ添え〉も魅力的でした…。Sun10「さんるーむ」では肉・魚を使わない〈菜食定食〉も楽しみだったのですが、現在のメニューに見当たらないので聞いてみたところ、〈旬野菜とハンバーグ定食〉に変わりました、とのこと。
“ふわふわ豆腐入りハンバーグ 自家製デミグラスソース”とありますが、でも多分これってお肉が入ってるんだろうな…。

◇おまけ ご近所のお宅にて、雨に濡れたつつじの花。
いま満開です…。Flower

2012年5月 2日 (水)

松戸 天丼てんやの野菜天丼

連休の狭間の会社帰り。
お昼ころから雨が降り出してきました。
最近は雨が降るとすーぐ常磐線がストップするのが怖くて早目に帰って来ました。

今夜は、久かたぶりに松戸の天丼てんやへ。
野菜天丼500円を食べて行きまっす。Don1野菜天はなす・かぼちゃ・いんげん・まいたけ・れんこん・さつまいも。
カラッと揚げたてです。Don2お味噌汁は刻み葱、それにほうれん草が入ってました。Don3本当は冷ややっこでも付けるとサッパリするんですけど、最近はすぐ胸焼けがするのでこれくらいにしておきます。
まあ500円で揚げたての天丼が食べられるのは便利でいいです。

雨はこのまま明日にかけてから降り続き、太平洋側では大雨になるという予報です。
GW後半はあいにく雨のスタート。
ワタシはどうせ出かけないのでいいんですけど…。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »