« 湯島 つる瀬の赤飯弁当+ふく梅 | トップページ | 松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート »

2012年4月 4日 (水)

新宿 粥餐庁の紅ズワイと竹の子のたまご粥

いやー、昨日は台風並みの暴風のなか、ウチの会社は世間並みに早退令も出んのできっちり5時まで職場で仕事してました。
定時になって、やっと家に帰ろうとしたら常磐線が北千住まで来たところで止まってしまい…あとはさんざんな目に遭いましたわ(詳しく語りたくもない)。
一夜明けて今日はうって変わっていいお天気になりました。

ワタシはちょっと体調がつらいせいもあり、何か軽いものが食べたくて、お昼休みは新宿に出ます。
京王モール街のおかゆと麺の店 粥餐庁へ。
お昼すぎに店に着いたら入口には3、4人順番待ちをしていました。
でも回転は早いのでじきに席に案内されます。
いつぞやは改装中で閉まっていましたが、久しぶりに来たら様子が変わっていて、円卓が無くなってカウンター席が増えていました。

今日ココへ来たわけは、週替わりの季節粥が
紅ズワイと竹の子のたまご粥
ということだったから!

メニューも改装前と若干変わったみたいで、お得なランチの季節かゆセットというのが目を引きました。
Aセットは今週の季節かゆと杏仁豆腐、Bセットは季節かゆと2種点心のセット。
ワタシはさいしょBセットに食指が動いたのですが、2種点心のなかみを聞いたら「緑のがタコ、赤いのはエビが入ってます」というのでパス。
というわけで季節かゆセットA630円をいただきます。

おかゆと杏仁豆腐がセットで登場。
「おかゆは下味がついてますので、まずはそのままでお召し上がり下さい」と口上が添えられます。Kayu01紅ズワイと竹の子のたまご粥
栄養価の高いとろふわたまごは消化が良く、紅ズワイとは味も見た目もベストコンビ!!竹の子が程よい食感と食物繊維をプラスして、万能ねぎのみどりを散らせば、器の中はまるで小さなお花畑!?
1ふわぁっと広がったたまごの黄色に刻み葱の緑色、そして存在感は微妙ながら紅ズワイの赤と三色とりあわせのおかゆです。2_3熱々、さらさらのおかゆは身体にやさしくなんぼでも入りそうです。
千切りにした竹の子のしゃきしゃきとした食感が口当たりよい。
店員さんの言葉どおり、おかゆにはダシでいい味がついているのでそのままでもいけますが、途中で醤油味の粥だれをちょっと注いだりして味の変化を楽しみながら食べました。3食後のデザート、杏仁豆腐
赤いクコの実が一つぶ添えられて、健康に良さそうな感じ。4_2おかゆだけではお腹が空くかなーと思いましたが、あんがい量があるので午後の労働にも差支えはありませんでした。
またワタシ好みの季節粥がメニューに登場したら食べに行くつもりです。

|
|

« 湯島 つる瀬の赤飯弁当+ふく梅 | トップページ | 松戸 ベックスコーヒーのモーニングプレート »

新宿区」カテゴリの記事