« 松戸 ピーチーズのカニクリームコロッケ+ストロベリーパフェ | トップページ | 渋谷 西村フルーツパーラーのフルーツロールケーキ »

渋谷 いんでいらの元祖えびめし

今日は祐天寺の菩提寺へお詣り。
帰りに渋谷に寄りました。

お昼は、カレーショップ いんでいらへ。
道玄坂の坂の途中の雑居ビルの1階、物置を改装したような隠れ家っぽい店。
「いんでいら」は、以前は渋谷に何店舗かあり、ワタシもずいぶん昔に行ったことがある筈なのですが今はここだけのようです。Ind00

“カレーショップ”と名乗るだけあって、欧風・カシミール・インド風と三種類のカレーソースからなるメニューを揃えていますが、今日のワタシのお目当ては元祖えびめし(スロー付)880円。
先に出されるコールスローInd01店長さん?がフライパンでジュージューと炒める音が聞こえ、元祖えびめしの登場。
甘辛いソース焼き飯。Ind02“えびめし”とは、岡山のご当地グルメだそうです。
ご飯に巻きエビやマッシュルームを入れて炒めてソースで味付け。
ソース色の茶色いご飯の上に錦糸玉子といんげん豆の刻んだのが彩りよくのってます。Ind03卓上の福神漬けを自分でとって…Ind04いただきます。

まさに、ソース味の焼きめし、としかコメントのしようがない…。
面白い味であることは確かだけど。
岡山の人ってそんなにコレが好きなのかな。
ソースがけっこうきつめにきいてるので、コールスローのさっぱりとした味に救われます。
エビは5~6コ入ってましたが、もちろんワタシは除ける。Ind05…まあ、不味いわけではないですが、こんなもんかな、という感じ。
周りのお客さんは9割がたこのえびめしを注文していて、なかなか人気メニューのようです。
店のスタッフは男性二人きり、客あしらいはさっぱりしたものです。
こんな気取りは3億年前に捨てたような店で当然、洗練された応対は期待できません。

それにしても、う~、ソースの後味が舌の上に強烈に残っとります…。

|
|

« 松戸 ピーチーズのカニクリームコロッケ+ストロベリーパフェ | トップページ | 渋谷 西村フルーツパーラーのフルーツロールケーキ »

渋谷区」カテゴリの記事