« 浅草 ピーターのカレーライス | トップページ | 松戸 ラ・クレアの茄子と帆立のトマトソースパスタ »

2012年1月14日 (土)

浅草 サンパウロのチョコレートパフェ

ピーターを探しながら国際通りを歩いていた時に見つけた珈琲サンパウロ
入り口横の立看板に“1961”とあるので、昭和36年創業。
2階席もありますが、ワタシは入口から真っ直ぐ進み、マスターが立つカウンター前を抜けて半地下のようになった1階席に座りました。
ここもいわゆる“純喫茶”でしょうが、店内は多少手が入っているようですっきり小ぎれいに見えます。
テーブル間隔も比較的広く取られていて、その点は落ち着けていいです。
San0
料理メニューもいろいろ揃っていて魅力的でしたが、今日は食後なのでデザートを。
そもそもココに入店したのは、表のウィンドーの〈チョコバナナパフェ〉に気を引かれたからなのですが、注文したのはチョコレートパフェ650円。San1何か表のウィンドーに出ていたサンプルと多少感じが違うが…。San2生クリームがもっと欲しいな。
San3
この透明のガラス製の砂糖壺が気に入りました!
お隣は、店名入りのオリジナル灰皿(もちろんワタシは使いませんが)。
San4

パフェはちょっと期待外れでしたが、ココは食事メニューのほうが良かったもよう。
ウィンナーがトッピングされたナポリタンは有名らしく、雑誌に取り上げられたこともあるようで店頭にそのコピーが飾られていました。
そのほかにもピラフ、ドライカレー、ミートソース、ハムエッグ、ヤキソバといったメニューがあり、スープ・サラダ・コーヒー付きのセットが950円で1日中(9:00~23:00)頼めます。
二種類あるモーニングも9:00~12:00まで頼めるので便利。
今度はぜひゴハンを食べに来よう!

◇おまけ
浅草ビューホテル1階ラウンジのケーキショップで見つけた、〈3Dパンダケーキ〉。
3日前からの要予約でLサイズ7,665円!
“チョコレートのスポンジケーキの中にチョコレートクリームを入れて仕上げました”と、あります。
Panda1
こちらは子パンダ 2,200円。
“クルミとアーモンドの入ったチョコレートスポンジケーキを生クリームで仕上げました”だそうです。
親パンダと違うのかな…。Panda2いつかあなたに会いに行きたい…。
Panda3

|
|

« 浅草 ピーターのカレーライス | トップページ | 松戸 ラ・クレアの茄子と帆立のトマトソースパスタ »

台東区」カテゴリの記事