« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 上本郷 パンの笛のフレンチトースト+ピッツァマルゲリータ »

大丸東京 都路里の鴨川(雑炊)と特選都路里パフェ

ここのところ、関東平野部でも雪が降って本当に寒いです。
ワタシとしては外ねこが気の毒で、早く暖かくなってくれるのを願っています。

さて、今日は半休取って所用を済ませてから東京駅へ向かいました。
目指すは大丸東京10階の都路里

どうしても平日二十食限定の鴨川(雑炊)が食べたかったんです!

1時を回ってしまったので売切を心配したのですが、注文すると果たしてOKでした。

鴨川には京風わかめ雑炊山菜雑炊があり、ワタシは山菜のほうをいただきます。
抹茶アイスクリームとのセットもありますが、食後はパフェを狙っているのでとりあえず単品で1,050円。

-大丸東京店限定メニュー-
鴨川
寒い季節にぴったりの京風わかめ雑炊又は山菜雑炊です。
ゆずの香りが体の芯まで温めてくれる一品です。
是非、ご賞味ください。
平日二十食限定でご用意させていただきます。
予めご了承ください。
Tsuziri1
雑炊は鉄のお鍋で出されます。
あんがい…小ぶり。
まあ、あとでパフェを食べるつもりだから、いいんだけど。
Tsuziri3
表面の大半を覆うのはふわふわタマゴと海苔から成る黄と黒の二色。
そこに三つ葉と柚子の一へら、そして紅ショウガが彩りを添えています。Tsuziri5箸休めに付く塩昆布。
Tsuziri7
お鍋の雑炊をそっとすくうとワラビとかぜんまいなどが少々、それに刻んだお揚げがもぐってました。Tsuziri9お茶碗によそっていただきます。
京らしい、薄めの味かげんのダシが旨いです。
ゆずの香りがきいててまたよろし。Tsuziri11ワタシがこんなにも都路里の雑炊を食べたかった、その理由は・・・
むかしむかし十数年前、夜行バスで冬の京都へ向かったと思いねえ。
ところが雪のため高速がストップして、京都駅に着いたのはお昼近くにもなろうかという時分でした。
当然、その日の全予定が狂ったのはもちろんですが、それよりもワタシは車酔いですっかり気分が悪くなってしまい、フラフラになりながらも遅いお昼をと、北野天満宮前の「とようけ茶屋」へ行き、行列に並んでやっと入ったのに全然食べられなくて…。
宿は京都駅の近くだったのですが、夜になってようやく気分が回復したので祇園に出かけて、そのとき入ったのが「都路里」。
そこで食べたのが、山菜雑炊だったのです。
もう、身体がほかほかと温まって疲れがじんわりとほぐれるような優しい味で、しみじみと美味しいなあと思ったものです。
あのときの味に、もういちど逢いたかった…!
この雑炊は祇園本店で食べたものとまったく同じではなかったけれど、若いころの京都旅行を懐かしく思い出しながらいただきました。

さて雑炊を食べながら何のパフェにしようかと一生懸命考えました、ワタシ。
だって、いろいろパフェの種類が多くてホントーに迷うんです。
古都パフェの冬バージョンもいいかなあ思ったのですが、いっぺん有名な特選都路里パフェというのを一度は食べてみようかと。

特選都路里パフェ1,430円。
ゴハンよりも高いデザートですね。
Tsuziri1_2
抹茶生クリーム・抹茶カステラ・栗甘露煮・抹茶ゼリー・抹茶アイス・小豆・白玉・抹茶シャーベット・バニラアイス・抹茶みつ・寒天。
Tsuziri3_2
都路里の美味しさが少しずつ詰まっています。Tsuziri5_2こんなアングルでも撮ってみました。Tsuziri7_2都路里パフェ、美味しゅうございました。
抹茶みつがほどよい甘さで、最後の一滴までスプーンですくっていただいちゃった。
白玉がアイスと接触して少し固くなっているところも、いとおかし。

◇おまけ 都路里といえばこのコースターですね。
 京都のお店でもお馴染みでした。Tsuziri9ああ…京都が懐かしいなあ。

〈京風わかめ雑炊〉のほうも食べてみたいけど、平日そんなに休めないから無理か…。

« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 上本郷 パンの笛のフレンチトースト+ピッツァマルゲリータ »