« 浅草 マウンテンのおぞうに+チョコレートパフェ | トップページ | 浅草 サンパウロのチョコレートパフェ »

2012年1月14日 (土)

浅草 ピーターのカレーライス

土曜日、朝いちで病院へ行ってからが先週に続いて浅草へ。
このところ気になって仕方なかった喫茶店、ピーターを訪問しました。
雷門通りから国際通りを北上、浅草ビューホテルの手前でちょっと横道に入った場所にあります。
(位置的には最寄駅は田原町だけど、ワタシは浅草駅起点でないといまいち方向感覚がつかめない)
色褪せた赤いテントが店の歴史を物語る…。
Peter0
店に入ってまず驚かされるのがこの壁画。
昭和テイストが詰まってます。
Peter1
Peter00
迎えてくれるのはハイカラな、とても元気なおばちゃま。
「写真撮っていいですか?」と聞いたら、「ええ…何か見ていらしたんですか?この2、3日、ずいぶんそういう人が来てるんですよ。NHKの夕方の…(テレビ)?」と尋ねられました。
ワタシは見逃したんですが、テレビに紹介されたらしいですね。
ちなみにこの壁画の左前のテーブルに携帯とか置いてあったので先客がいるのかと思ったら、店主さんが「地震の時のために置いてあるんですよ」とのことでした。
でも、そこに座らないで良かったです。
あとから常連らしいお客さんが入ってきて、そこに腰かけてコーヒーを飲みながら店主さんと世間話に興じていたから…。

注文したのはカレーライス
単品600円ですが、あとからコーヒーを追加注文したのでセットで880円。
「いつもカレーはお昼ごろからやるんですが、今日は土曜日なので早目に出せるようにしておいたんです。ちょっとお待ち下さい」とバタバタと支度をしながら用意してくれたのがこちら。Peter2噂の自家製カレーライス。
湯気が立ってほかほかです~。Peter412012年の初カレー。Peter42_2何も具の入ってない、コンソメスープ
スープが付くのは嬉しい。
寒い日は、とくに。
Peter3

福神漬けの代わりに出される、きゅうりと大根のぬか漬け
Peter4
ご飯はほかほかでしたが、ちょっと固いダマ?になったところがあるのはご愛敬。
豚肉と人参の乱切りがごろごろ入ったカレーは独特の香辛料の香りがして、けっこう辛め。
食べていると、舌がヒリヒリ…。Peter5そんなところに店主さんが「辛いから…」と、空きペットボトルに入れたお水を、ちゃんと布巾を敷いた上に出してくれます。
ペットボトルは冷蔵庫に入れてあったのを出してくれたらしく、容器は汗をかいていて中の水は半分凍ってます。
これが最高に嬉しかった!!!!(冷たいお水大好き。たとえ冬でも)
このペットボトルは、カレーを注文した各テーブルごとに出してくれるのです。
Peter6
当店のコーヒーは 内庁御用達 球屋小林商店のオリジナルブレンドコーヒーです。
独特の深い味わいと香りをどうぞご賞味下さい

という触れ込みに魅かれて、ついコーヒーを頼んでしまいました。
店主さん曰く「ウチのコーヒーやさんだけなんですよ。宮内庁御用達になっているのは…よく浩宮ブレンドを作ってくれるんです」
浩宮ブレンド!

香り高いコーヒー。
ワタシは最近コーヒーを飲むと胸焼けするような気になることがあるのですが、これはそんなことはなくすっきりとした味わいの旨いコーヒーでした。
年季の入った感のある花柄のカップでいただきました。
Peter7
「昨日は団体さんが20人も二次会で来て、11時過ぎまで大変だった。ジュースも売り切れちゃった」とお馴染さんと話していた店主さんは、お店を一人で切り盛りしながらとても楽しそうでした。
おばちゃま、ありがとう!
カレーもコーヒーも美味しかったです。
何度も行きたいお店がまた一つ増えました。

« 浅草 マウンテンのおぞうに+チョコレートパフェ | トップページ | 浅草 サンパウロのチョコレートパフェ »

台東区」カテゴリの記事