« 北千住 cafe CONVERSIONのチョコバナナほっとけーき | トップページ | 北千住 デカンターレ ロッソのマルゲリータ »

2011年12月17日 (土)

北千住 梅園の湯葉ぞうに

ワタシの場合、ほっとけーきだけじゃ、ちょっと物足りないの。
「ええ!?」
でも巨大ホッケーキといってもワリと普通のボリュームだったと思う…。

で、順番が前後しますが、久しぶりに北千住ルミネの9階レストラン街へ上がる。
あまり重いものもアレなので、梅園でお雑煮を食べていくことにしました。

ここのお雑煮メニューは3種類。
 ○梅園ぞうに 787円(餅3枚、筍、蒲鉾、椎茸、鶉3個、銀杏、海老、紅白)
 ○湯葉ぞうに 787円(餅2枚、蒲鉾、椎茸、湯葉2枚、手毬麩、花麩)
 ○玉子ぞうに 682円(餅2枚、蒲鉾、椎茸、玉子)

ワタシはかねがね、玉子雑煮じゃないお雑煮を食べたいと思っていました。
本来は、店名を関した梅園ぞうにといきたいところだけど、うずらたまごとか海老が入っているのがナンなので湯葉ぞうにをいただきます。

湯葉ぞうには平たい陶器のお椀で出てきます。
Zouni1
蓋を開けたところ。
Zouni2
お椀の表面積をほぼ覆うのが、平たく畳んだ大きな湯葉2枚。
それに蒲鉾、椎茸、手毬麩、花麩に三つ葉…と彩り良く。
Zouniue
Zouniup_2湯葉をめくると、小ぶりの四角いお餅が2枚もぐってました。
気持ちていどに焼色がついてます。Zouni3浅草の老舗だけど、上品にダシをとったすまし汁仕立てのお雑煮。
ゆずの香りがきいて美味しかったです。

もうすぐお正月ですねえ。
どーしよう!?

« 北千住 cafe CONVERSIONのチョコバナナほっとけーき | トップページ | 北千住 デカンターレ ロッソのマルゲリータ »