« 北千住 梅園の湯葉ぞうに | トップページ | 新井薬師前 門のカレーピラフ »

2011年12月18日 (日)

北千住 デカンターレ ロッソのマルゲリータ

そういえば久しぶりにピザが食べたいな~と思って調べたら、北千住に窯焼きピッツァのお店があるっていうじゃないですか。
で、二日連続で北千住マルイのレストラン街「千寿万彩」へ来ることになりました。

今日はDECANTARE ROSSO(デカンターレ ロッソ)へ。
店内に本場ナポリの窯職人が作った石窯があるという南イタリア料理店です。
De001
店内の広く取られた窓からは北千住の街並みを一望。
De002
ここのランチは3種類でして、Amore(アモーレ)¥1,200、Bella(ベッラ)¥1,575、Cuore(クオーレ)¥3,150。
高いコースにしても食べられない前菜など加わるだけなので、ここは基本の〈アモーレ〉を。
本日のサラダ、本日のパスタ又は本日の窯焼きピッツァ、イタリアンジェラート、コーヒー又は紅茶という内容です。
メインはパスタとピッツァがそれぞれ3種類ずつ用意されていますが、ワタシはマルゲリータをチョイス。

先にサラダが登場。
De003
サニーレタスに人参・大根の千切りにゆで玉子のみじん切り。
ミモザサラダですね。
De004

ドリンクはアイスミルクティー
寒いけどー、やっぱりピッツァには冷たい飲み物を合わせたい。
本当はコーラとかがあればいいんだけど。
De005
ピッツァが登場。
赤、白、緑の三色の取り合わせがきれいなマルゲリータです。
De006
赤い液体は辛いソース。
イケメン店員のお兄さんが何も言わずにピッツァのお皿と一緒に持ってきました。
「お好みでどうぞ」くらい一言あっても良さそうなものだが…。
De007
ピッツァの生地はカリカリの薄いクリスピーなタイプ。
ワタシは辛いのが好きなので、ビン入りのねっとりとした辛いソースをたーっぷりかけます。
De008
んー、旨い!
ピッツァの端がところどころ焦げて炭っぽくなっているのが、また絶妙。De009顔を油だらけにしてピッツァを完食。
美味しかった!
これなら、もう一枚くらい食べたいくらい。

デザートはヨーグルトのジェラート
ワタシはヨーグルト自体は食べるけど、ヨーグルト味のアイスというのはイマイチなので、これは残念。
でもピッツァのあとの口直しには、さっぱりとしていいです。
De010
ピッツァはとても美味しかったので、また行きたいです。
ただ、店員さん(特に男性)があんなに取り澄ましていなければ、もっと感じがいいのですが。

|
|

« 北千住 梅園の湯葉ぞうに | トップページ | 新井薬師前 門のカレーピラフ »

足立区」カテゴリの記事