« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 根津とうふ工房須田の昼膳 »

上野 古城のモーニング+チョコレートパフェ

土曜日が雨というのは、洗濯物が乾かなくて鬱陶しいものです。
それでもちょっと小止みになってきたところで外出。

本日のお目当ては、上野の高級喫茶 古城
「翁庵」のすぐ近くにある純喫茶です。

店は地下にあり、入口となっている階段の壁面を飾るのは美しいステンドグラス。
Kojyo10
雨上がりで少しムシていたのですが、階段を下りると途端に冷房の冷気がひんやりと肌に感じるのは、暑がりのワタシにとっては有難い。
そして店内へ一歩足を踏み入れると…あらまぁ、びっくり!

まるで一昔前の名曲喫茶のような、白いレースのクロスをかけたゆったりとした布張りのソファ。
Kojyo12
そして豪華シャンデリアの灯る店内奥には、これまた壁面を覆うステンドグラスが幻想的にぼうっと浮かび上がります。
Kojyo11
ゴージャスなステンドグラスを背に立つ大理石の女性像。
その後ろに写っているのはエレクトーンだと思いますが、午後6時からはピアノの生演奏も行われるそうです。
Kojyo9

雨の土曜日となった店内には、ほかにお客の姿はありませんでした。
店を切り盛りしているのは女性二人(お一人は、もしかしてアジア系の人?)。

今朝はモーニングメニューが食べたくてやって来ました。
本当は目玉焼きのAセットが食べたいけど、これだと余計なハムが付いてくるからゆで玉子のBセット600円に致します。

Bセット…トースト・ゆで玉子・サラダ
Kojyo1

由緒正しい喫茶店モーニングKojyo2「タマゴは熱いですので、皮を剥くときに気をつけて下さい」と言われます。
タマゴを手にとると確かにまだ茹でたてで熱いです。
Kojyo3
トーストの食パンはメニューの写真よりちょっと薄いけど…
ま、こんなものですかね。
バターがたっぷり染みて美味しいです。
Kojyo5
サラダはちょっとしょぼい。
小さなトマト、薄いキュウリスライス、キャベツと人参のコールスロー。
ごまドレッシングがきいてます。
Kojyo6
コーヒーはそれを補ってあまりある旨さでした!
すっきりとして芳ばしい風味のコーヒーです。
出されたカップも美しい。
Kojyo4

食後は、チョコレートパフェ730円を追加注文。
生クリームとバニラアイス、チョコレートソース。
フルーツはチェリー、蜜柑、パインが使われています。
Kojyo7
これもメニューの写真に嘘があって、バナナなんかが写っているのに実物にはナシ。
生クリームは美味しかったです。
Kojyo8
いつも行く「丘」よりもお値段がだいぶん高い。
さすがに“高級”を名乗るだけある…。

今度はナポリタンなどいただいてみたいですが、これにも嘘があるのかしら。

« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 根津とうふ工房須田の昼膳 »