« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 岩本町 アカシヤのモーニング »

2011年9月16日 (金)

松戸伊勢丹 唄行燈のきのこ天ざる松茸ご飯膳

ハナキンの今日は松戸伊勢丹へ。
もう1~10階は閉館を迎える頃で出て行く客を従業員がエントランス前でお辞儀しながら見送る時間でしたが、ワタシはエレベーターで11階へ。
風流日本そば・うどん 唄行燈で、このあいだ食べた“スタッフいち押しメニュー”のきのこ天ざる松茸ご飯膳1,280円をもう一度味わおうと思ったわけ。

席に着いて注文してふと気がつくと、今日は試食用のお八つも出されないし、そばの無料大盛サービスも聞かれませんでした。
下のフロアの閉店時刻を過ぎるとそうなのかしら。
ちょっとがっかり…。

きのこ天ざる松茸ご飯膳
松茸ご飯、松茸茶碗蒸し、きのこの天ぷら、ざるそば、お新香。
まあこのあいだと同じなので、記事をそのまんまコピーしてもいいのだが…。
Uta1
ざるそば
やっぱりこれから箸をつけないと、のびちゃいますからね。
Uta2
お新香と薬味の小皿。
Uta6
松茸茶碗蒸し
松茸スライスがのってますよ。
Uta3
きのこの天ぷら
舞茸、しめじ、大葉。
Uta4
松茸ご飯
Uta5
美味しいですがまあ、二度食べればさすがにいいかなと。

よく考えたら明日から三連休なので、少しお仕事をお持ち帰りしました。
ただ家でどれだけヤれるかは、分かりません。
さいきん全然のらなくって…。

|
|

« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 岩本町 アカシヤのモーニング »

松戸市」カテゴリの記事