« 松戸 サーティワンのアイスクリーム | トップページ | 神保町 ランチョンのオムライス »

2011年8月 5日 (金)

神楽坂 ル・ブルターニュのクレープ

今日は代休の金曜日。
久しぶりにクレープを食べようかと、神楽坂のル・ブルターニュへ出向きました。

少し前に到着しましたが、お店の前にはもう二組のお客さんが開店待ちをしていました。
相変わらずの人気と見えます。
11:30きっかりにオープン、店員さん(日本人)からフランス語交じりの挨拶を受けて店内に招き入れられます。

今日は平日のランチセットがお目当てです。
お好きなコンプレット+グリーンサラダ+クレープグラッセ+ドリンクのセット1,680円。
お食事系とデザート系、両方のクレープをいただいちゃいます。
これにシードルでも取ろうかと思ったのですが、おわんに一杯きりなのにお高いし、今日は最初からお冷やを出されたのでやめておく。

まずはグリーンサラダ
店員さん(日本人)から「ランチセットのサラダです。ボナペティ!(笑)」の口上とともに出されます。
トマト、赤ピーマン、キュウリ、サニーレタス、千切り人参、ベビーリーフなどの酢油ドレッシングかけ。
野菜は新鮮でみずみずしく、酸味のあるドレッシングが美味しいです。
1_6
ガレットコンプレットは10種類ほどある“クラシックなガレット”の中から選べます。
ガレットにはどれもタマゴが入っていて、“目玉やき風”が入ったもの、“かきまぜ”が入ったもの、二とおりあります。
ワタシは目玉焼き風が入ったものから選びたいな、と。

今日チョイスしたコンプレット トマト オーベルジーヌ

そば粉のクレープの上に目玉焼き風タマゴ、ジャンボン ブラン(ハム)、スイスのグリュイエールチーズ、トマト、長ナスがのって、四辺を四角くなるように折り畳んであります。
2_5
うつくしい目玉焼きタマゴ…。
正直、これが“そば粉の味”とかというのはよく分からないのですが、クレープのぱりっと焼かれた部分が芳ばしい。
3_4
デザートは、“スペシャリテ クレープ グラッセ”より、ヴァヌテーズ
キャラメルブールサレ、ヴァニラアイスクリーム

キャラメルブールサレはプレーン、オレンジ、ジンジャーまたはそば風味から選べるというので、違いはよく分からんがそば風味というのを、ひとつ。

ドリンクはアイスカフェオレで。
4_4
畳んだクレープの上に赤みがかったソース、バニラアイス。
6_3
キャラメルソースのちょっと固まってカリッとする感触が面白い。
食事クレープとはまた違って、お菓子として楽しめます。
クレープの温かさでアイスがどんどん溶けるので、けっこう急いで食べなければ。
5_3

お会計は外国風にテーブルチェックでお願い。
しかし、平日限定のお得なランチで1,680円とは相変わらずいいお値段ですね…。

◇おまけ 化粧室のドアの、木靴型の取っ手が何気にツボだったりして…。
 
 

  



« 松戸 サーティワンのアイスクリーム | トップページ | 神保町 ランチョンのオムライス »

新宿区」カテゴリの記事