« 北千住 ニューあわやのオムライスセット | トップページ | 松戸 ひとつと家のたぬきそば »

2011年7月10日 (日)

北千住 茶香のパンケーキ〈月〉

北千住にはパンケーキの美味しいお店があるらしいという情報をたよりに、ニューあわやから少し先へ足を伸ばしてみます。

同じ商店街の一角に見つけたのが、喫茶 茶香

まだ新しいお店のようですが、入り口はサッシの引き戸で、まるでもとは工務店か何かの事務所であったのをチープに改装したような感じ。
でも、奥行きのある店内は茶と白ですっきりとした感じに造られています。
お店は、意外にも若いマスターが一人で仕切っているようです。
6_2
ここのウリはもちろんパンケーキ。

 ・茶香(ちゃか)セット ¥880 プレーンパンケーキとドリンクのセットです。
 
・都(たいよう) ¥1050 北海道産あずき、生クリーム、くるみ

 プレーンパンケーキもいいですが、ワタシは土・日・祭限定という三種類のメニューに気を魅かれます。

 ・和(なごみ) 単品¥600 ドリンクセット¥1000 北海道産あずき・抹茶アイス・黒みつ
 
・太陽(たいよう) 単品¥650 ドリンクセット¥1050 濃厚バニラ・生クリーム・キャラメル
 
・月(つき) 単品¥600 ドリンクセット¥1000 バナナ・生クリーム・チョコアイス・チョコソース

このうち、ワタシは〈月〉にして、アイスミルクティーとのセット1,000円をオーダー。
でも、ほんとうはココのお店ではコーヒーに力を入れているようなのです。
ニャーあわやで不味いアイスコーヒーを飲んだあとなのでアイスティーにしたのだけど、あとで気がついてちょっと残念に思いました。

アイスミルクティーは丸みのある可愛いグラスで供されます。
すっきりとした飲み口で美味しいです。
1_3
〈月〉のパンケーキが登場!
ワタシのつたないカメラ技術ではとても伝え切れていないのが残念なのですが、それは豪華で華々しいパンケーキです。
2_4
おままごとのような、小さめのうすいパンケーキ三枚重ねの上にチョコアイスと生クリーム、周りにデコレーションしたバナナのスライスが月というよりお星様のよう…。
そしてお皿を彩るのは群雲のようなチョコソース。
21
22
体にやさしいをモットーに小麦粉から配合し、北海道産バター・バターミルク・卵・牛乳・乳製品を練り込み、熱伝導のいい鉄板にて、一枚一枚ていねいに、やさしく焼き上げております。
3_4
ナイフを入れるとほろっと崩れるパンケーキ。
しっかりと焼かれたホットケーキとはひと味違って、素朴な手作りの味という感じです。
4_2
不思議だったのはお皿に散らしてあるチョコソース。
これがふつうのチョコレートソースよりもまったりとして固くて、一つ一つの粒がそのままフォークで掬えるくらい。
あと、生クリームもとっても上質で美味でした。

◇おまけ 卓上にちょこんと置かれたコックさん型の伝票入れが可愛かった!です。
ほんとうはナプキン入れなんでしょうかね。
5_3
パンケーキやアイスティーはとても丁寧に作られたもので、ここのマスターはきっと真面目な人なんだろうなと思いました。
わざわざ遠出しなくとも、探してみれば近くにこんな素敵なお店があるものなんですねぇ。
「茶香」のパンケーキをいつか全種類制覇したいですが、まず次回は、コーヒーといっしょにキャラメル味の〈太陽〉を食べたいな。

« 北千住 ニューあわやのオムライスセット | トップページ | 松戸 ひとつと家のたぬきそば »

足立区」カテゴリの記事