« 北千住 サロン ド クローバーのモンプランパフェ | トップページ | 北千住 茶香のパンケーキ〈月〉 »

2011年7月10日 (日)

北千住 ニューあわやのオムライスセット

今日も朝もはよからカッと暑い日曜日。
洗濯するにはいいんだけどさ…。

今日も懐かしのグルメを求めて北千住へ繰り出します。
昨日と同じ、北千住駅西口から駅前通りに進み、赤いレンガ敷きの「本町センター商店街」に差しかかったらすぐ左折。
これぞ庶民の町といった感じの、いろんな雑多なお店が立ち並ぶ通りをのんびり歩き、トポスなるスーパーを過ぎるとその先斜め向かいに位置するのがレストランニューあわやであります。
何と和菓子屋さん併設の洋食レストランです。
11時過ぎに到着したときはまだ店のオジさんが開店準備中で、看板やランチのお品書きのプレート出したりしているところだったのでいったん引き返して、10分ほど時間を潰してから入店しました。
6
店頭からして異次元。
昭和ノスタルジックを感じます…。
62 63
店内も異様な雰囲気。
ワタシの座った席のすぐ横の壁には道場六三郎の“僕ハ魚 料理ハ海”という色紙。
このほかにも店内には有名人の色紙や竹下夢二の絵がごちゃごちゃと飾られているなど、統一性のないインテリアです。

さてワタシはオムライスセットを注文。
単品でオムライス650円に、サラダ・コーヒーの付くセット200円というわけです。
なお飲み物はアイスかホットか聞いてもらえました。
暑いのでやっぱりここはアイスコーヒーですね。
1_2
先に出される、キャベツとレタスと大葉のサラダ
だけどメインのお皿にもちょびっと野菜がのってるから、ワタシ的にはサラダよりもスープ付きだといいと思う。
2_3
円錐形にまとめられたオムライス
3_3
タマゴは薄焼き玉子ふう。
こちらの付け合せ野菜はみじん切りキャベツに輪切りピーマン。
5_2
タマゴのなかには、ケチャップ味のチキンライス。
ごろごろお肉が7、8カケくらい入ってました(大きいカタマリだから除けるのが簡単)。
チキンライスは薄い味つけで、タマゴの上に落としてあるケチャップといっしょに食べてちょうどよい感じ。
4
ココのレストランでは4種類のドレッシングや〈かえし〉を売っているくらいなので、オムライスの付けあわせとセットのサラダでは違うドレッシングを使っていたりと、店構えのワリには芸が細かいです。

しかしウェイターのおじさんはワタシが食べている最中、各テーブルを回って調味料入れを拭いて回っているのだが、それが(調味料入れの台が金属製なので)「ガチャン!ガチャン!」とけっこうな音が響くえるのである。
けっして悪気があってのことではないとは思うけど、お客が食事中なのだからそんなに音を立てないで…。

オムライスを食べ終わると、アイスコーヒーを出してくれます。

アイスコーヒーのある、イルカな店内。
ストローはおじさんがコップの上に行き渡して置いてくれました。
7
だけどあれだな、アイスコーヒーはたぶん市販のパック入りのヤツ、氷は家庭用の冷蔵庫で作ったような、内側が白濁したタイプ。

うーん…、正直言って「絶妙に美味しい!」というわけではないが、昔懐かしい味であることは確かだな。
それにほかにも試してみたいメニューが色々。
お会計のとき、10枚集めるとコーヒー・紅茶・ミルクのいずれかが付くというサービス券を貰いました。
頑張って集めてみるか!?
食後のコーヒーは要らないかもしれないが、怖いもの見たさで?また食べに行きたい。
と思いました。

|
|

« 北千住 サロン ド クローバーのモンプランパフェ | トップページ | 北千住 茶香のパンケーキ〈月〉 »

足立区」カテゴリの記事