« 門前仲町 いり江の白玉クリームあんみつ | トップページ | 北千住 サロン ド クローバーのカレーディッシュ+生チョコ »

2011年7月18日 (月)

富岡八幡宮にて

腹ごなしに永代通りを少し先に行き、富岡八幡宮をぷらり散歩。

立派な鳥居の立つ広々とした参道です。
その奥に聳える本殿を圧倒して立つビルも立派です。
1_3
境内に立つ測量・地理学の祖・伊能忠敬の像
忠敬は門前仲町の住人で、八幡宮にお参りしてから測量に出かけたということです。
このすぐ横に「深川宿」の深川八幡店があります。
2_2
富岡八幡宮の社殿。
“富岡の八幡さま”と崇められる、江戸最大の八幡さまらしい堂々とした社殿です。
江戸勧進相撲発祥の地ということで、境内にはゆかりの碑なども立っていますがワタシはそちらの方は興味ゼロなのでスルー。
3_3
七渡神社を祀る池のほとりに立つ針塚
磨り減った三猿の像になぜか心魅かれました。
七渡神社は富岡八幡の創建よりも古くからある自主神だそうです。
4_2 5_3
八幡宮の境内裏手、緑地帯を跨いで八幡橋(旧弾正橋)が架かっています。
1878(明治11)年に日本橋の楓橋に架けられた鉄橋で、重要文化財。
ワタシもワザワザ回り道をしてその上を渡ってみましたが、100年以上も前に造られたものとはとても思えない、豪快で強固な橋です。
6_3

« 門前仲町 いり江の白玉クリームあんみつ | トップページ | 北千住 サロン ド クローバーのカレーディッシュ+生チョコ »

江東区」カテゴリの記事